gc@HZ's Diary

-- 2000年6月下旬 --

Last-modified: Thu, 25 Jan 2001 01:27:07 JST

[static,jconv:jcode,cache:on]
powered by tds-1.3.2

Prev 2000/6 Next
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

[最新版] << == >> [上旬] [中旬] [下旬] [一覧] [URL リスト] [辞書]
[日記観察] [TDS] [back]



2000/6/20(Tue) [n]

%1 昨日のこと

昨日は一日会議で関係会社へ。途中2時間ほど私とは関係ない話題になり、時間が空いてしまったため、久々に持ち出したサブノートでプログラムを修正するもうまくいかず。眠たくなってきたこともあり作業あきら*め。

会議終了後飲みに行く。部屋が2時間といわれていたため、比較的早くきりあがる。

帰宅後ふとんにごろっとなって、そのまま沈没したらしい。

%2 雑記(朝)

6時ごろ目を覚まして入浴。そのあと、昨日DTIから届いた手紙を読む。料金値下げはいいのだが、個人Webページの内容規制をするらしい。アダルトサイトへのリンクもダメということなのだが、18禁ゲームメーカーとか、Hっぽい絵を描くCG作家さんへのリンクもだめなのだろうか。下手につつくと藪から蛇が出てきそうなので当面様子見かな。

いつも通りの時間に出社。月曜から飲むとどうもしんどいにゃ。

%3 Webぐるぐる

最新版の がんばれ!!ゲイツ君から こちらへ。これ、マジな記事なんでしょうか。

今週の苺電波コラム。ランスシリーズはやってませんけど、アンビなんかは独特の世界がありましたね。そういう見方からすると、確かに最近の作品は別にアリスから出なくてもいいんじゃないっていう感じのものが増えているように思えますね *1


*1:でもSeeIn青は買うぞ

%4 雑記(昼)

前から噂には聞いていたのですが、同期が6月いっぱいで退社するとのこと。専門分野が違うためにいっしょに仕事をすることはほとんどなかったのですが、約7年間同じ部内で働いていただけにショックでした。人事面でよい会社とはとてもいえないので、これからも同期で退社する人間が出る可能性が高いなあと思うと憂鬱です。

本屋のおばちゃんがSoftware Designを持ってきてくれました。ざっと目を通す。特集はともかくとして、あいかわらずコラムがあきませんね。まともに読めるのはA.C.Kyle氏くらいでしょうか。今月号の情報として、Plamo Linux2.0にはUltraATA/66パッチがあたっているらしいので、4号機にインストールしてみるかな、なんて思っています。

%5 雑記(夜)

今日は20日なので、ひょっとするとまじ☆アンのサントラがフライングゲットできるかもと思い早めに退社。ところが京阪モールが一部改装中のためCDショップは閉店中でがっくり。紀伊国屋書店は一足早くホテル館から本館へ移転し、オープンしていましたが、ホテル館から移動する途中が女性向けファッション売り場でなんとなく恥ずかしかったり、たどり着いたもののどこに何があるのかわからなかったりで、今日は散々でした。

あずまんが大王が特別編ということで、久しぶりに電撃大王を購入。相変わらずなんか怪しい雑誌ですね(^^ゞ。ダークウィスパーの再開はうれしいな。

東雲さんの日記を読んで、ピュアメール( overflow)のオープニングをとってきて鑑賞。確かによくできてますね。この手のアニメーションってデッサンがおかしかったり、安っぽかったりするのですが、その辺の問題はないし、よく動くし、演出効果もなかなかのものです *1

ついでに体験版もとってきたのですが、出だしの部分はなかなかいい感じです。画面切り替えのエフェクトもいろいろパターンがあるみたい。チャット時に出てくるOS画面がBeOSっぽいのはご愛嬌でしょうか *2。正式発売が楽しみです。

などということをやっているうちに、突然Windows*が固まってしまった。ALT+CTRL+DELのいわゆる三つ指リセットも効きません。しょうがないのでハードリセット。2週間ほど前にもあって、そのときも今回と同じく秀丸で日記を書いている途中でした *3。フリーソフトを使って、変換キーでIMEを起動できるようにしているので、その辺に何か不具合があるのかもしれません。

最近話題の2ちゃんねるを見に行く。新しいメディアの予感なんて言う意見もあるようですが、見た感じ匿名で好き放題書き込んでいるように思えて、あまり良い印象はもてませんでした *4。あとアクセスが多いせいか、かなり重いです。


*1:overflowのスタッフはもともとコンシュマーゲームを作っていたのだとか(未確認)。そのせいでしょうか。もっともSSとかPSでもよく出来たオープニングムービーってほとんど記憶にないですけれど。動画だけはよく出来ていた暗黒太極拳なんていうのもありますが(笑)
*2:少なくともWindows*じゃないですね。
*3:そのため、この日記の昼以後は書き直しています(T_T)
*4:工学系の掲示板は結構まじめらしいのですが。


2000/6/21(Wed) [n]

%1 昨夜のこと

久々にNet Stalkerをする。高ビーお嬢様祥子をヒロインに、なるべくハッピーエンドを目指してプレイした。。。のだが、はっきりいって「もうやだー!」。主人公のものの考え方が既にあっちの世界に行っているし、どの選択肢を選んでも女の子を陵辱することに代わりはないので、なぜこれでハッピーエンドになるのか私には理解の及ばない領域に入っている。

このゲームをプレイする奇特な方はそういらっしゃらないでしょうが、人格の危機を感じても良いという方以外にはおすすめしません、はい *1


*1:といいながらも、CG回収のためさらにプレイを続けるのであった、ちゃんちゃん。

%2 雑記(朝)

暑いです。ちょうど家を出る頃、弱い雨が降っていたため湿度が高く、汗かきの私には非常につらかった。

プログラム修正に行き詰まっていらいらする。だんだんやる気が低下していく。。。 *1


*1:ただでさえ勤勉な方じゃないのに。。。

%3 昼ぐるぐる

ごうさんの こちらから こちらへ。いや、これは素晴らしいですね。大きな成果だと思います(*^_^*)

こちらとか こちらを見ていると、今週のオーディアンを見るのがいやになってくる(^_^;)。やっぱり大張監督にはアクションものの方が向いているのだろうか *1。でもそれ以前に脚本がどうしようもない気がするしなあ。

江洲さんのところから ほそかわさんのところへ。500円/GBっていうのは全く凄いですね。最近のHDD大容量化は凄いものです。 こちらのノートPCに20GB HDDっていうのもうらやましいな。

Key Official Home Pageより。予想通りと申しますか、AIRの発売日が7月28日に2週間延期になりました。できれば8月中には発売してほしいものです。

しかし、仕事してないのがもろばれ(^_^;)


*1:頭使う話はだめなのかしらん。

%4 雑記(夜)

明日の仕事用に作業服・安全靴・ヘルメットなどを持って帰る。結構重い。普段重いと思いながら持ち歩いているカバンの方が軽く感じる(^^;)

帰る途中本屋に寄る。購入物は、

BugBugの増刊号であるが、CARNELIAN*さんのCG描き方講座が載っているというだけで買ってしまった。しかし、表紙の「巨匠CARNELIAN*」っていうのにはまいったなあ。確かに売れっ子ですけれど

帰宅すると、通販を申し込んでいた、recollection -Moon Light Remix Sound Track-が届いていた。Moon Light( Clear)のOP,EDおよびそのRemix版を収録したCDである。OP,EDともにLong Versionになっている。聴いてみた感想。OP,EDともに、やっぱりしっとりとしたいい曲だと思う。プレイしていたときの気持ちが蘇ってくるようだ。

ところで、これを歌っている寺田はるひさんは声優らしい。どこかで名前を聞いた覚えはあるのだが。。。ちょっと調べてみよう。

攻略電脳idol Vol.7の描き方講座を読む。いつもながら美麗な絵である。講座下のインタビューはまともな内容。Re-leaf当時は原画月産300枚だったとか(びっくり)。しっかりしたものの考え方をされているので、今後もご活躍を期待しています *1

読みかけだった「六道が辻 ウンター・デン・リンデンの薔薇(栗本薫)」を読了。ミステリというよりも、カリスマ性を持つ女の子と関わって身を誤った(?)平凡な女の子を描いた物語というほうが正しそうである。別に謎解きもないし。こと読書量に関しては私が足元に及ばない友人のA君にして、「任せた」と言って読むことを避けるほどの、女の子×女の子の話である。宝塚っぽい雰囲気があるので、耐性のない人にはつらいだろうなというのが読後の感想。もっとも私に耐性があるわけではないのですが(汗) *2


*1:過労で入院したり、個人Webページが掲示板荒らしに合ったり、色々中傷されたり、売れっ子も結構大変みたいです。
*2:まあ、やおい本を読むことを考えれば宝塚の方がましでしょう(大汗)。


2000/6/22(Thu) [n]

%1 昨夜のこと

本を読み終わったところで沈没してしまい、結局またしても朝風呂に入ることになってしまった。いったん目はさめたのですが、飲んで帰ってきた父親が先に風呂に入ると聞いて、また眠ってしまったようです。

%2 雑記(朝)

今日は工事現場を見に行くということで、昨日もって帰ってきた作業服など一式を持って出かけた。現地では雨が降ったりやんだりするし、足元が滑りやすかったりもしたのですが、普段仕事場にこもって現場を見る機会がほとんどないため、結構面白かったです。

%3 雑記(昼)

昼からは研究所の方へ出社。

上司との打ち合わせで、今まで(3年くらい)意識して避けていた仕事をついにやることになってしまい、ちょっとがっくり。まあ仕方あるまいと気を取り直すことにする。ちょっと仕事が詰まってきたので、一部は家で対処しないとだめかなと思ったり。

歯医者に行く用意として歯を磨いているところで、昼食にうっかり餃子を食べてしまったことに気づき、慌ててしまった。

%4 雑記(夜)

歯医者に行くべく5時過ぎに退社。

本日の買い物:

ヴェルスパーに子供にされてしまったペイオースの話。ウルドかあちゃんが登場するところまで *1

歯医者にて。今日で終わりかと思いきや、新しい虫歯を見つけられてしまう。小さいうちに処置しておいたほうがいいよなと思い、しょうがないから次回予約をする。

早めに家に帰ったので、がんばろうと(何を?)思ったのですが、音楽を聴きながら沈没してしまったらしい。11時半ごろ目がさめたので、入浴。

MoonLight Remixから主題歌の方をMP3化し、Rio500に転送。これでどこででも聴けるぞっと。


*1:ちなみに私ペイオースが結構好きです。もっと出番を増やしてほしいな、なんてね。


2000/6/23(Fri) [n]

%1 昨夜のこと

さあ今日は2時には寝るぞ!と思いつつ、ついStar Platinum(カスタム)のおまけゲーム「ずべ子ちゃんと遊ぼう」をやってしまう。基本的には1対1のカードゲームで、黄道12宮に対応したカードが4枚ずつあります。場に出ている同じ星座のカードを取り合って、役を作っていくゲームなのですが、結構CPUが強いので油断するとかなり時間がかかります。実際、昨日も役を欲張ったために危うく負けかけ、終了するのに小一時間かかってしまいました。

ここで寝ればよかったのに、まじかる☆アンティークを始めてしまいました。今度こそみどりさん、と思いつつやはり敗北。9月時点でスフィーのレベルが足りないらしく、高倉氏に骨董を高く売りつけることが出来ませんでした(T_T)

結局3時半過ぎに就寝。

%2 雑記(朝)

何を思ったか父親が珍しく早起きしてきたため洗面所の使用がかち合い、危うくいつもの電車に乗れなくなるところでした。

東雲さんの ここを見て、 ここへ行き、CD2枚組みかー、今度も買うかな、と思ったり、 ここを見て、 lightのWebページでBluelight Magic製品情報を見たり。

製品情報ページの画面写真を見ると、White Angelよりはシステムが改善されているように見えるので、やっぱり買おうかなあ。しかし、キャスティングがほとんどF and Cですね。 *1


*1:まあ「キャスティング協力  イエローテール/ロックンバナナ」ですからねえ

%3 雑記(夜)

どうも仕事に気が乗らず、だらだら過ごしているのも何なので、すぱっと帰宅。 帰りがけに、

を購入。電車の中で立ったまま読むには非常につらい雑誌です>アフタヌーン。おまけに印刷インクで指先が真っ黒(T_T)

%4 Natural2(続き)

久々にプレイ。千紗都ルートの途中から、久美子さん狙いで進める。順調に2月後半まで進んでいたのですが、とつぜん画面が青くなってWindows*が反応しなくなる。仕方なくリセットしたのですが、このとき何を思ったかBIOSをいじってしまい *1、再起動するとHDDのアクセスランプが点きっぱなしになり、しかも画面には何も表示されないという完全フリーズ状態。電源スイッチも効かないので、仕方なく電源を強制オフしたところ、今度は電源が入らなくなってしまいました。既に深夜3時過ぎになっていたのですが、このまま放っておくのもいやだったので、マザーボードのマニュアルを取り出し、ケースを開けました。マニュアルにはDual Biosで、ジャンパーを切り替えれば予備のBIOSから起動できると書いてあったのですが、マザーボードの該当部分を見るとピンがなく、直接接続されていました。マニュアルのうそつきーと叫んでも仕方ないので、最終手段であるCMOSクリアーをしたところ、今度は無事起動し、ほっと一安心。ここまで30分ほど費やしてしまいました。

無事起動したところで、Natural2の続き。最新のセーブデータ *2から再開。今度はWindows*が落ちることもなく、無事久美子さんハッピー。続いてセーブデータをロードして久美子さん調教ルートへ。Naturalの先生ルートに近い展開。無事調教エンドへ。しかしこれ、どっちかというとミイラ取りがミイラになったって言うんじゃないだろうか。

変な体勢でプレイしていたせいか、腰とか痛くなってきたので寝ることにする *3


*1:どうも何も考えてなかったようなんですけれど(汗)。
*2:といっても久美子さんのハッピー/調教ルートの分岐点なので、大分前なのですが
*3:(6/26補足)後から思えば既に風邪の症状があらわれていたのでしょう。


2000/6/24(Sat) [n]

%1 雑記(朝)

9時起床。どうも体がだるい&節々が痛い。これはひょっとして風邪を引いたか、と思いつつも、少し様子を見ることにして、いつも通り日本橋に行くことにする。

%2 日本橋ぐるぐる

まずはソフマップ6号店。昨日の東雲さんの情報もあるので、予約していたアージュ*マニアックスの他にBluelight Magicを掴む。まじ☆アンのサントラも置いてあったのでこれも購入。

続いてソフマップ2号店。今日もVisorが置いていなかったので、当面ソフマップではVisorを扱う予定はない模様。

軍資金調達のため銀行に寄った後、ソフマップ1号店へ。目立った中古品はなし。なぜか(先週から?)Thinkpad A20の未使用品が30万弱で置いてあるが、私のほしいノートからはちょっとはずれるので無視。

DOS/Vパラダイス日本橋店へ向かう途中、露天で怪しげなCD-ROMを売っているおっさんを見て、「ああ、摘発されたっていうのは別のところなのね(未確認)」、て思ったり。

ふぁすとばっく、TwoTopを経て(TwoTopやっぱりちょっと客が少ないみたい)、T-ZONEへ。店頭の張り紙をよく見ると、「Visor先行販売!」って書いてあるので、T-ZONEは特別なのかも。Visor用ケースが幾つか売切れになっていたので、そこそこは売れたようです。カップルが展示品のVisorをいじっていたのですが、とりあえずジュース飲みながらPCショップに入るのはヤメレ、って思ったり。

ソフト・アイランド店頭にて、Voodoo5 5000が限定5個で29,800円(だったかな?)。思わず欲しくなったけれど、今つけられるPCがないのことに思い至りやめる。

ゲーマーズにてヤマモトヨーコ査収。とらのあなは特になし。

んでもって、本日最大の目的地、ソフマップザウルスへ。ひょっとして売れちゃった?と心配しつつ5F中古PCフロアへ行ったところ、ありましたよLet's Note CF-M1VとIBM Thinkpad 570。価格は同じ189,800円。Trackpoint派の私としては、メモリー増設済みということもありTP570にしたいところなのですが、どうもA4サイズっていうのは私には大きいように思えます。その点B5サイズでかつCD-ROMを取り外すと大容量バッテリーを収納できるというM1Vもかなり魅力的でした。30分ほど(汗)ああでもないこうでもないと悩んだ後、やはりサイズ優先でCF-M1Vに決定 *1

ちなみにこの日タイムサービスでPowerMac G4 350DVDが限定2台139,800円(既に1台売れ)だったのですが、これは現状置くところがないのであきら*めました。きっと次の機会があるでしょう。

結局今日の買い物は次の通り:

アージュ*マニアックスは、アージュ*一周年記念メーカー横断ファンディスクという素晴らしいものです *2。メインとなる「君がいた季節(アージュ*)」はやっていないのですが、それ以外の「化石の歌」「D」「螺旋回廊」はプレイ済みですから、まあ買う資格はあるでしょう。


*1:パッドにはそのうちに慣れるでしょう(希望的観測)。
*2:おまけに、闇鍋勝負で負けたとかで、CircusさんのWebページでこのゲームの宣伝がされれていました(大笑)(6/27恥ずかしい間違い修正)

%3 雑記(昼)

帰宅後、早速CF-M1VにAMiTY CN2からデータ移植。2.5インチHDDの収まるPCカード付きケースのドライバーをM1Vに組み込んだところ、無事HDDを認識したので、AMiTY CN2のデータを外付けHDD経由でM1Vにコピー。とってもお手軽でした。MailクライアントのDatulaとNIFTYクライアントのEmNiftyは環境移行をサポートしているので、これも問題なし *1。モデムとプロバイダーの設定をしたところで終了。実際につながるかどうかは今晩確認することにする *2

で、まほろまてぃっく(2)を読んだり。。。いやあ、みんな三つのしもべって好きなんですねえ *3


*1:いちいちユーザー登録をやり直す必要がないのでとても便利。他のソフトもこういう風になればいいのですが。
*2:(6/26補足)実際は出来なかったのですが、これは後述。
*3:しかしこのネタ、どのくらいの年代までわかるんでしょうか

%4 雑記(夜)

どうも調子が悪い。寝転がりながら今週のWOWOWアニメなんぞ見ていたのですが、仰向けに寝ると腰が痛いので横向けになったり。どうも本格的に風邪を引いた模様。以下雑感

今日、日本橋で発売を確認したガンダムW DVD-BOX(1)を購入するかどうか決定すべく、手持ちのビデオテープを取り出して、おもむろに。。。GWの前に入っているジェイデッカーを観たり(笑)。いや、やっぱり名作です、ジェイデッカー。

んでもって、目的のGW。改めてみると、作画は結構荒いし、お話にもアラはあるものの、いっちゃってるヒイロやリリーナ様とか、かっこいいデュオとか、やっぱり面白い。気が付くと3話まで観ていました。やっぱりBOX買ってもいいかなという気になっています。

どうもに体がだるい+なんとなくぼうっとするので、熱を測ってみたところ38度2分。道理でだるいはず。仕方ないので今夜の予定していた作業は全て取りやめて、おとなしく寝ることにしました。


2000/6/25(Sun) [n]

%1 雑記

おとなしく寝ていたせいか少し熱は下がって37度5分。起きて朝食を取りかぜ薬を飲もうと思ったのですが起きられず。結局起床は昼過ぎとなりました。

昼食後、風邪薬を飲んでおとなしく寝る。3時ごろ目が醒めて、大分具合が良くなっていたので、読みかけだった短編集「英国庭園の謎(有栖川有栖)」を読了。解説の喜国雅彦氏はべた誉めですが、私的には今ひとつ切れ味が足りなかったように思う。特に表題作である「英国庭園の謎」の解決編はやっぱり禁じ手だと思うなあ。しかしながら、最後に見せた火村の不器用な優しさには好感が持てる。ということで、ミステリ短編集としては可もなく不可もないというところでしょうか。これを読んだ後再び一休み。

夕食後しばらくして測ってみると、平熱に戻っていたこともあり、昨日買ってきた「純白のディスティニー(庄司卓)」を読む。庄司氏の本としては久々に分量があるほうかな。お話的にはいよいよ終盤戦に入ってきたと思うのですが、いくつものキャラクター話が平行して進む分、散漫な印象は否めない。思うに、人気が出たのはいいのですが、そのためにopt.とかに拡大していった分、キャラクターが増えすぎて収拾がつかなくなっているのではないかと思う。もともと話のスケールは大きいだけに、せめてメインストーリーだけでもちゃんと片をつけて欲しいと思う。ところで、今回の話におけるまどかネタは、らぶひなとでじこあたりだったようですが、毎度思うことながら5年後に読んで果たして元ネタを思い出せるかどうか、非常に疑問である。

微熱が残ってはいたものの、明日はどうやら大丈夫そうだと判断して就寝。。。のはずが、昼間寝すぎたせいかなかなか寝付けない。午前2時半までは確認しましたので、実際に寝たのはその後なのは間違いないです。


2000/6/26(Mon) [n]

%1 雑記(朝)

いつも通りに起床。熱はない模様。しかし調子は今ひとつ良くない。熱がない以上仕方なく出社。

とりあえず、金曜晩〜日曜までの日記を作成(大苦笑)。

%2 ぐるぐる

東雲さんの こちらとか Artemisさんの こちらとかみていると、Bluelight Magicプレイ意欲が大きく減退していくんですけれど(^_^;)やっぱり風邪で土日つぶれたのが痛かったなあ。本当ならばそこそこプレイしていたはずなんですが *1

あと、Artemisさんの こちらにもあるように、すでに修正ファイル+ASが出ていますね。早速とってきてしまいました。


*1:思いっきりけなしていた可能性大ですけれど。

%3 雑記(昼)

体調が悪いせいか、居室内の冷房が効きすぎて寒いです。送風口直下に席があることと、冷房が管理室で集中管理されていてこちらではコントロールできないため、どうしようもないです。

先週後半から作業ははかどらず、時々現実逃避したくなります。

土曜日購入したCF-M1Vのデバイス情報をWindows98上から見ると、モデム自体はPanasonic Winmodemと認識されているのですが、サウンド等のデバイスのところでLT Voice Fax modemとして表示されているので、Lucent製モデムチップを使ったWinmodemの可能性あり。 日本Linux協会Linux関連リンク/周辺機器よりLinkを辿り、 こちらからLucent製Chip用ドライバーを入手。動作確認のためには何かディストリビューションを入れる必要があるのですが、さて何にしようか。。。やっぱりKondara MNU/Linux*でしょうか *1


*1:現状、別にKondaraである理由は特にないのですが、まあ好みということで

%4 雑記(夜)

体調がいま一つなので、早めに退社 *1。帰り道本屋によりお買い物。

覇者の戦塵は5巻目には伸びなかった模様で一安心。

きれいな恋をしよう は東雲さんの ここを見て買ってみました。少女マンガっぽい絵+ストーリーがなかなか良いです *2

Rio500のファームウエア・アップデートが出ていたので、導入してみる。新しいアルカリ電池を入れろとマニュアルには書いてあったのに、使い古しの電池のままでアップデートしたのでちょっと心配だったのですが、無事終了。これで64MBのスマートメディアが使えるようになるはず。内蔵64MB+スマートメディア32MBではちょっと足りなくなってきていたので、これはうれしいのですが、まだ64MBは高いと予想されるので、どうしたものかなあ。


*1:単なる口実っぽいですが(^^;;;
*2:最近の18禁コミックって表紙からしてどろどろ汁々しているのでどうもひいてしまいます。個人的に絵的にももうひとつな物が多いし。

%5 Bluelight Magic

案ずるより生むが安し(?)ということで、インストールしてみる。音声なしで400MB、音声付で600MBだからシステムが結構な容量を使うようです。 Artemisさんの真似をして、Game Diskのおまけフォルダーからオープニングのmpgファイルをコピーしてリネーム。昼間とってきたアップデートファイルでアップデートをした後、いよいよ起動。

ほんの序盤だけやってみたのですが、

というところで、全然本編が始まらないところでセーブしていったん終了。

%6 CF-M1V

やっとこさ、CF-M1Vで遊べるようになったので、モデム設定を確認すべく、NIFTY,DTIに接続。11インチ液晶に1024x768の解像度+56Kモデムはとても快適です。ただ、やはりパッドが使いにくい(縦スクロールバーが使いにくい)ことと標準バッテリーがぐんぐん減っていくのが難点です。バッテリーに関しては今週末拡張バッテリーパックを買いに行くことにしようと心に決めました。

%7 アージュ*・マニアックス

もう夜も遅いというのに、アージュ*・マニアックスをインストール何ぞしてしまいました。早速プレイ。中心となる「君がいた季節」をプレイしていないのですが、メインキャラクターである伊隅四姉妹が、『ほわっとした長女』『クールな次女』『ちょっとおとなしめの三女』『元気一杯の四女』とお約束なのでわかりやすいです。しばらくプレイしたところでは、「化石の歌」の舞台となった洋館が舞台 *1なのですが、さりげなく(笑)「ファントム」のアインだとか、「らーじPonPon」の看護婦さんとか現れていることを見ると、アージュ*関係以外のメーカーさんも巻き込んでいるようです。とりあえず、洋館で登場するキャラクターがみんな名を名乗った後、「・・・とうぜん偽名ですけれど」っていうのにはまいりました(笑)。どうやら謎の秘密組織が裏で暗躍しているようなのですが。。。グレイ(宇宙人)も出てきます。

「化石の歌」が終わり、「D〜その景色の向こう側〜」に舞台が移った *2ところでセーブして終了。現時点の印象としては、どうも妙なゲームです(当然か)。


*1:ここでゲームシステム自体が「化石の歌」のものになるところが芸が細かいです。
*2:ここからシステムが「D」のものに換わります。システム変更を使ったギャグあり。


2000/6/27(Tue) [n]

%1 雑記(朝)

昨日の晩なかなか眠れなかったので、よくちゃんと目が覚めたものだと思う。

天気は雨。湿気が多いので汗かきの私にはつらいです(ってこのあいだも書いたな)。

昨日の日記をちょこっと補完。

プログラムは相変わらず停滞中。

%2 雑記(昼)

知り合いの大学の先生が昼から風洞見学に来るということで、部長にお出まし願う。ところが肝心の風洞の方に来客があることを連絡するのを忘れていたことを指摘され大慌て。どうして私はこう粗忽なのかなあ(しょんぼり)。ちなみに先生は満足して帰っていかれました(と思う)。とあるプロジェクトで風洞を使いたいということでした *1

プログラムをいじっているうちに、今までうまくいかなかったところが良くなったのはいいのですが、その代わり良かったところが悪くなってしまいました。なんでこうなるかな。頭が痛いので、7月4日の資料書きをして現実逃避。

Artemis☆さんのところを見て、Bluelight Magicの新しい修正版をとってきたりする。相変わらずミスの多いメーカーだ(ため息)。White Angelのときにも思ったけど、ちょっと品質管理に問題があるんじゃない(って最近はどこでもそうか)。


*1:金銭面で折り合いがつけばいいんですが。何せ会社の施設って使用料が高いですからね。

%3 雑記(夜)

今日も早めに退社。バスの中で思いっきり眠ってしまった。

本日の買い物:

エルフもいつのまにか15巻ですか。こんなに続くとは思わなかったなあ。ちょっと終わりどころを間違えたようにも思えますけれど。

忘れた頃に出るゲシュタルト。今買っているゆん先生の本はこれだけ。ちょっと作風が好みじゃないほうに変わったし。この本から表紙がCGだそうです。ゆん先生のカラーイラストが好きだっただけにちょっと残念。

「覇者の戦塵1943 激闘 東太平洋海戦4」読了。分類としては架空戦史物ですが、凡百の作品と違い、戦後見つかった満州油田が戦前に見つかっっていたらどうなっていたか、という技術的問題をベースにしていることから、いつも通り「日本が勝ったばんざーい」とならないところがなかなかいいです。日米ともレーダー重視になっているし。とはいえ、史実からは時期的におくれてはいるものの、そろそろ日米の体力差が現れだしているので、今後はそのあたりの技術的問題をからめながら物語が展開していくと予想される。ただ、あとがきによると続巻は来年らしい。

メールでやりとりしている中で、With You設定・原画集の冒頭がえっちだった、という話になり、確認のため久しぶりに取り出してみる。思った通りえっちだった。見開きだったのは忘れてましたが。橋本タカシ氏の原画やラフを見ていると、With Youって絵的にはレベル高いよなあ、と改めて思う。ついてにPiaキャロ、Piaキャロ2のビジュアルファンブックを眺める。これが出た頃にはもう原画陣が退社していたためか、全然コメントがないところが泣ける *1

もう一つ調子が良くないので、今晩はゲームをせず寝ることにする。


*1:KIDとかNECインターチャンネルスタッフのインタビューなんてどうでもいいんだよ、と暴言を吐いてみる。


2000/6/28(Wed) [n]

%1 雑記(朝)

いつも通り起床。雨の中出社。

ごちゃごちゃいじっているうちに、なんとかプログラムが期待通りの結果を出すようになってきた。これでなんとかいけそうなので、微分方程式の解法を正式版に変更する。うまくいくといいなあ。

%2 雑記(昼)

改造したプログラムの結果が朝と一致しない。なんで?。微分方程式部分については、以前暫定版と正式版で同じ結果が得られることをちゃんと確認してあったのに。

ということで今日の教訓。改造するときはもとのプログラムをちゃんとコメントアウトして残しておきましょう(涙)

午後は会議。話が振られるかもしれないから出ておいてといわれて出席したものの、全然そんなことも無くただ座っていただけ。時間がもったいなかった。

東雲さんのところから 木村さんのところへ。いやもうWhite Angelに関しては仰るとおりなんで、あんまりかばいようも無いんですけれど、ちゃんとしたライターが書いていればなあっていう惜しいところは山ほどあったんです。で、Bluelight Magicは買うかどうか迷っていたところに、『オープニングはかっこいい』っていう話を聞いたことで衝動的に買ってしまったわけです。序盤しかやってないんで私には全体を評価する資格が無いのですが、東雲さんや、 Artemisさんの評価を見ていると、やっぱりWhite Angelと変わってませんね。Another Storyもいいですが、 lightはまずシナリオライターの強化が必要なんだと思います *1

しかし木村さんの日記があることがわかったので、Bluelight Magicも無駄じゃなかったです(*^_^*) *2


*1:とりあえず、今晩もうちょっと進めてみるとしよう。
*2:すみません。多分何度か訪問している気がするのですが、気が付いていませんでした。アクセスログの管理とかが自分でできればもっと早く判っていたと思うんですけれど。できる方法あるのかなあ。

%3 雑記(夜)

今日も適当な時間で切り上げて退社。今日の買い物はなし。

帰りの電車で読みきれなかった「麦酒の家の冒険(西澤保彦)」を家で読了。山道でガス欠になった車を捨てた主人公4人組が疲労の果てにたどり着いた家の中には、ベッドが一つとクローゼットの中に隠された冷蔵庫以外何も無かった。しかも、冷蔵庫の中にはジョッキと大量の缶ビールがつまっていた。。。ということで、この家の謎を解き明かすべく推理を働かす4人組のお話。本編の8割ぐらいはひたすらビール飲んでいたりしますが、推理合戦がなかなか面白かったです。

CF-M1VにKondara MNU/Linux*をインストールしながら、Bluelight Magicの続き。次女はる、「人形」ユキが登場してきて、1500M走で勝つまででやめ。しかし、登場人物が変ににテンションが高いので、ちょっとプレイしただけで疲れてしまった。そんな中で、ひとりほわほわしている桜子さんがポイント高いんですが、いかんせん高校の制服が全然似合ってませんねえ。

ここまでのストーリーはあまりにもお約束すぎて、「もうちょっとひねってみんかい」と突っ込みたくなるし、キャラクター的には、 Artemisさんが書いておられるように描き分けが出来ていないという問題も確認しました。なによりも、どのキャラクターもひらがなでしゃべりすぎなのが大問題。読んでいて頭痛くなってきました。

Kondara MNU/Linux*のインストールは特に問題なく終了。1024x768の液晶画面に、GNOME+sawmillがなかなかいい感じです。ちょっと足りないソフトがあるけれど、環境整備はぼちぼちやることにする。とりあえずsndconfigで音が出るように設定して終了。

%4 アージュ*MANIAX

おとといの続きから、一通り最後まで。いや、やられました。元になったゲームのネタをうまく使つギャグもさることながら、そういうオチにもっていきますか。とんでもないバカゲーですが、シナリオの腕がBluelight Magicより格段に上なので、十分楽しめました。

スタッフロールを見ていると、NITRO+, Overflow, Circus, AbogadoPowers。。。あれ、もう一社どこだっけ?とにかくこの5社が協力しているようです。背景CG塗りはCircusがやった模様。

関係作品をやっていないと元ネタが判らないっていう欠点はありますが、なかなか面白いゲームでした *1

あと、条件を満たしてクリアすると「マリーのおかたづけ」、「リタの部屋」という二つのミニゲームができるようになります。「マリーのおかたづけ」は倉庫版ゲーム。「リタの部屋」では「D」で出てきたカードゲーム(時計、三つ葉のクローバー、四つ葉のクローバー)が遊べます。このカードゲームでコインを稼ぐと、壁紙の部屋にある壁紙がセーブできるようになります。このミニゲームがまた結構良く出来ているので、思わずはまってしまい、気が付くと5時前になっていました。

ということで、平日のゲームはほどほどにしましょう(大汗)


*1:CGの抜けがあるので、もう一回プレイしないとだめだな。


2000/6/29(Thu) [n]

%1 雑記(朝)

なんとか起きられましたが、はっきり言って眠たいです(<馬鹿)。

通勤電車でも爆眠。よく乗り過ごさなかったものです。

%2 ぐるぐる

昨日の日記に書き忘れたので補足。Bluelight Magicのオープニングをmp3に変換し、Rio500に転送して聞いてみると、確かに Artemisさんが書いているように録音レベルをオーバーして音が割れていますね。こういうちょっとした品質管理のいいかげんさがゲームの質を落としているのでは> lightさん。

White Angelのストーリー構築の仕方に不満があるというのはうなづける話です。ストーリーの構成要素を見ていくとそれなりにいいものがあるのですが、それを全く活かしきれていません。いちごはまだましなほうで、ひかり先輩が一番酷いですね。私はCARNELIAN*さんの絵にだまくらかされている(^_^;)のでそこそこ評価していますけれど、あの絵でなければもっと酷評しているでしょう。

個人的には、木村さんが書けば1000倍ましなお話ができると確信しています(断言)。ライターをちゃんと募集すれば、絶対今よりましな人が集まると思うんですけれどね *1


*1:あれだけASを作る人がいるわけだし。

%3 雑記(昼)

プログラムを眺めていても埒があかないので、一遍読み込んだデータを全部出力させて、ちゃんと読めているかどうかチェックしてみる。。。あらら、データが一列ずれてるわ(大汗)。これではこちらの思う通りには動かないはずだ。ということで配列呼び出しに+1する(安易)。大分まともな結果になったけれど、まだ何かおかしい。もう少し見直しが要りそうですが、時間が足らないなあ。

定時後は草むしり。今年はビールの支給が無いらしい。ちぇっ。

今週発売の新作てなんだったけ、ということで こちらで調べてみましたが、タイトル見てもどんなゲームか全然思い出せないものばかり。とりあえず私は『レンズの向こう側(MINA)』を購入予定ですが、これは地雷確率80%以上と予想しているのでお薦めは出来ませんです *1。メジャーどころでは、浜茶屋恋愛アドベンチャー『さくらんぼ海岸( F and C)』がありますが、これもなんかはずれっぽいし。。。


*1:なんでそんなもの買うかっていうと、CARNELIAN*さん原画だから(^^ゞ。

%4 雑記(夜)

帰りに買ったもの:

あかりミックス!、石田さんの絵はコミックスとしては決して見やすいわけではないのだけれど、独特のタッチがいい味出してます。話としては、魔法少女もの終盤の王道でしょうか。

ニア アンダーセブン、まゆ子がアニメ版では貧乏なこと以外は普通の女の子として描かれているのに対して、コミックス版ではさらに田舎から出てきて都会的なものを知らないとう描写に変わっている *1。そのほかにも細かな設定に違いは見られるが、へたれなところは一緒(笑)。

最終兵器彼女、いろいろなところで話題になっているので買ってみましたが、やられましたね。全体の構想はできているそうなので、どういう結末をつけるのかが楽しみです。


*1:コンビニも無かったらしい。


2000/6/30(Fri) [n]

%1 雑記(朝)

昨日は、買ってきた本を読んだ後眠ってしまったらしい。朝まで目が醒めなかった。

ということで今日も朝風呂に入って出社。

%2 ぐる

_ White Angel

各キャラの後半の展開がバラエティに欠けるというのはご指摘のとおりですね。あと問題だなと思うのは、想像ですけれど、文章をスクリプト単位でしかチェックしていないという点です。物語として最初から最後まで読んでいれば避けられると思われる、説明不足な点が多々ありますから。比較的良く出来ていると思う小雪シナリオにしても、終盤どうしてああいう展開になるのか未だに理解できていません。真樹と小雪が小さい頃知り合っていたというのがあまりに唐突に出てくるため、そこまで盛り上がっていたのがすーっと醒めてしまいました。それまでに、昔会ったことがあることを匂わせる文章を入れておけば済む話なんですが、そこで手を抜いてます。 *1

しかし、本家と比較してみるときでも、やっぱり可奈って割喰ってますね(^_^;) いい子なのに。


*1:とはいえ、ラストシーンの小雪があまりに可愛いので許してしまった(汗)。

%3 雑記(昼)

_ さぶたいとる

今日から、必要に応じてサブタイトルをつけることにしました。

_ 買い物(昨日)

忘れていたので追加。

巻頭特集は、Athlon×Duron *1同クロックならばPIIIより性能は上ということで、オンダイL2の効果が出ているようです。DuronもPIIIとほぼ同等。CPU自体の性能はともかくとして、ChipsetがAMDのネックですね。i815/815Eは440BXと比べて高価 *2ですが、それなりに普及するでしょうから、現状のVIA ChipsetのタコさとかSiSの出遅れは大分足を引っ張りそうな予感。Micronが逆転ホームランをかましてくれることを期待。

_ 修正

読んでみて判りにくかったので、 上の文章を修正。我ながらまだ論旨が明確でないと思うので、もっと修正するかもしれませんがご容赦のほどを。

_ おしごと

プログラムのバグ発見。符号が一か所間違ってました(泣)。動かしてみると、こちらの予想通りの結果が得られる。ううっ、この1か月を返せー *3


*1:なぜ×?か不明ですが、表紙にそう書いてあるもので。
*2:コラムには中途半端とも書いてました。外部AGPが必要なメーカーにはOn Chip VGAが不要だし、On Chip VGAを使うメーカには、AGPサポートの分だけ高価になっているとか。
*3:と叫んでみても、自分のミスだからしょうがないよう(T_T)

%4 ぐるぐる

_ 今日のおことば

sugichさんの今日のおことばにバカウケ。可愛いい子の調教^H^H教育に情熱を燃やすsugichさんが目に浮かぶようです。

%5 雑記(夜)

歯医者のため5時過ぎに退社。

_ 今日のお買い物

カルシファードは新章突入。三雲氏は、森岡浩之氏に続くSF系の大型新人ということで、各出版社が注目している模様 *1。つぶされないよう、がんばってね。

_ 歯医者

最後に残った前歯の治療が終了し、これにて今回の通院は終了。結局10回ほど通ったことになる。一回平均千円くらいかかっているから、結構治療費を払ったことになる。いつも今度こそはちゃんと歯を磨こうと思うのだけれど、いつまで続くかなあ。

_ 電撃G's

「Piaキャロットへようこそ!!3」の発売決定ということで、別冊付録にコスチュームコンテスト向け衣装カタログがついています。今回の舞台は4号店(3号店はどこ行ったの?)で、海辺にあるという設定らしい。1,2の衣装も含めて12点ありますが、すでにどこがファミレスの制服っていうものがあったり(笑)、ブームなのか純和風があったり。モデルが橋本タカシ氏描く森原さとみっていうのがポイント高いかも。しかし、一応一般向け雑誌なのに *2、こういう特集をやってもいいのかな、と少しだけ思ったり。

あと、前号に続きDC版Kanon*の声優インタビューその2。堀江由衣さん、日常で『うぐぅ』を使っていたとか。絶対変な人に見られていたこと間違い無し。

_ 美ゲー誌

二冊とも、目立った新作はなし。どれももうひとつぱっとしない感じ。

P天の新メーカー「Tail」へのインタビュー。新メーカーがあがいてもしょうがないということで、7月28日発売に決めたらしいが、この時点ではまさか台風がやってくるとは思っても見なかったのではないだろうか。かわいそうに(合掌)。


*1:とはいえ、電撃とスニーカーはまあ同系列だから、あと徳間のみではある。早川がいつ動くか、かな。その前に朝日ソノラマかも。
*2:普通の人は買わないと思う:-P

%6 アージュ*MANIAX

しばらくごろごろした後、夜中おもむろに起き出してアージュ*MANIAXをプレイ。前回とは違った選択をしてみるが、どうやればエッチシーンに突入できるかいま一つよくわからない。この辺のわかりにくさまで「化石の歌」を引きずらなくてもいいのに。

二回目ともなると不満が出てくる。途中に挿入される固定イベントと、エンディングのスタッフロールがスキップできないのは減点かな。二回見てそう面白いものでもないので、できればとばせるようにして欲しかった。

ミニゲームに関しては、

ということで、それなりに遊べるという感想に変わり無し。

うだうだやっていると、5時を過ぎてしまった。これから寝ます。


以上、11日分です。 (直前の日記

[最新版] [一覧] << == >>

このページはTomsoft Diary System 1.3.2を用いて生成されています。
[TDS]
Copyright(C) 2000
gc@HZ <hyoshida@pluto.dti.ne.jp>

back