gc@HZ's Diary

-- 2000年7月上旬 --

Last-modified: Thu, 25 Jan 2001 01:27:01 JST

[static,jconv:jcode,cache:on]
powered by tds-1.3.2

Prev 2000/7 Next
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

[最新版] << == >> [上旬] [中旬] [下旬] [一覧] [URL リスト] [辞書]
[日記観察] [TDS] [back]



2000/7/1(Sat) [n]

%1 雑記(朝)

今日は伯母の一周忌であるため、日本橋行きは明日に延期。

_ コンダラ引き

昼間ではCF-M1VにインストールしたKondara MNU/Linux*の環境整備。標準がGNOMEだからグラフィカルなRPM管理ツールがあったはずと思って探すも見つからず。Linux* Magazineを読むと、Kondaraではkpackageを使いgnorpmは使っていないようだ。使い勝手の問題かもしれないが、GNOMEを使っている以上、gnorpmは入っていると思ってしまうので、入れておいて欲しかった。最新を追うのも良いがちょっとバランスが悪い印象あり *1。ということで、このまま使うか、他のディストリビューションを試すか思案中 *2

あと、これはKondara MNU/Linux*のせいではなく、ハードウエア的な問題。ハイバネーションから復帰すると、X上での操作が非常に重たくなります。原因はよくわかりませんが、ノートPCはハイバネーションを多用するだけに、ちょっと困ったなって思います。

_ とらぶる

暇つぶしにDVDでも観るかと思い、ayaneの電源を入れたところ。。。電源が入りません。いろいろ試行錯誤するうちに何とか電源が入ったのですが、電源の問題か、ケーススイッチの接触不良なのか、原因が確定できていません。一番怪しそうなのはテーブルタップかも。なにせ周辺機器も含めてPC2台分が思いっきりタコアシ配線になっているので(^^;;;。今度ちゃんと整理したほうがよさそうです。


*1:Konもないから、コンソールでは日本語使えません。どこからか持って来て入れれば済む話ですが。X上で全て実行し、コンソールは使わないっていう方針なのかな。
*2:本当はこのままKondaraの環境を整備したほうが良いんでしょうが。

%2 雑記(昼)

_ 暇つぶし

で、暇つぶしに、ウルトラセブンのDVDをBGVにしながら、『Piaキャロットへようこそ!!2』 ビジュアルファンブックを参考に絵の練習。目のバランスが難しいため、橋本タカシ氏描くところのツインテールちゅーがくせーになかなか似ません。あとPiaキャロ制服がひらひらのふりふりなので、これも難しいです。なんとか今月中には一枚仕上げたいのですが。。。

_ 法事

2時から法事。終了までかっちり2時間かかりました。適当なところで正座からあぐらにかえたので(本当は良くないのでしょうけれど)、あんまり足はしびれませんでした。若干土地があるため、相続のことでもめているようですが、とりあえず私としては電話を使わせてもらって、ISDN環境を作りたいです *1

_ アーマニ

夕方、時間つぶしにアージュ*MANIAXをする。三つ葉のクローバーは順調に勝っているので、それなりにコインが給っている。そろそろ新しい壁紙を入手しようかな。相当枚数の壁紙があるので、壁紙チェンジャーでも導入するのが良さそうです。


*1:いまさらISDNでも無い気もするのですが、なんせ田舎なものでケーブルテレビも一つ向こうの駅までしか来ませんでした(T_T)。会社の先輩のところにはケーブルが来たらしいのでうらやましい限り。

%3 雑記(夜)

何もする気がしないので、クーラーを聞かせた部屋でごろごろ。0時過ぎから、昨日の日記の続きと今日の日記書き。

さて、久々にBluelight Magicでもするかな。

_ Bluelight Magic

ということで、一通り最後まで通してやってみました。一応ユキグッドエンドということかな。はっきり言って、中盤までの展開には頭痛くなっていたんですが、後半急展開からは結構よくなって、評価は持ち直しています。ただ、オチは感心しませんね。あまりに使い古されたネタをそのまま用いているので、感動のしようも無いというところ。このネタをいま使うのであれば、一ひねり加える必要があるでしょう。

その後一から再開し、カレン乱入を見ましたが、ブルマジマスターになるほどやりこむ魅力が今のところ感じられないです。錬金術話を見たりして、適当に選択肢を選んでいくらか進んだところで終了。


2000/7/2(Sun) [n]

%1 個人的なこと

なんですが、今日で一つ年をとりました。いまさら誕生日を喜ぶ年齢でもないし、何が変わるというわけでもないのですが・・・。あ、健康診断の検査項目が増えるのがうっとうしいですね。

%2 日本橋ぐるぐる

昨日行けなかったので、今日は日本橋へ。

まずはソフマップ6号店へ。「さくらんぼ海岸」はたくさん見ましたが、「レンズの向こう側」の一般分は売り切れた模様。みんなそんなに眼鏡っ娘がすきなのか(事実誤認)。勇者王ガオガオイガーのDVDを予約する。

続いてソフマップ2号店。Psion 5m/revoを見てやっぱり欲しいなあと思ったり。買っても活用しないのはわかっているんですけれどね。PCパーツ関係では、結構i815を使ったマザーが出回ってきている模様。あとGeForce2の安いものは3万円を切ってきた。後で回った他のPCショップでもそうだったけれど、PentiumIIIとAthlonの価格差は大きい。出たばかりのThunderbird800MHzがすでに3万円を切っている一方で、P-III800MHzは3万円後半。この価格差で他のパーツが買えてしまう。ただ、トータルで見るとVIAチップセットの信頼度が今一つということが難点か。ともあれ、今年後半には4号機をK6-III450MHzからAthlon900MHzくらいまでアップグレードできそうな感触あり。

DOS/Vパラダイスを経てふぁすとばっくへ。DEC Alphaのジャンクを売っていた。CPUはついているし、メモリーとHDDをつけたら動かないかなと思ったり。かつてはAlphaマザーを売っていたりしたのですが、最近は扱う予定無いのだろうか。

TwoTopは若干模様替えしていた。特にめぼしいものはなし。

堺筋を渡ってゲーマーズ/虎の穴へ。途中で先週開店したFaithに寄る。秋葉原から進出してきて、先週は開店セールのため行列ができていたので覗けなかったが、今週は普通の客の入りか。他の店よりちょっとは安い気もするけれど、大きな差ではなさそう。品揃えはまあまあだろうか。ゲーマーズ/虎の穴はめぼしいもの無し。

ソフマップザウルスへ。Let's Note用拡張IOボックスの中古が置いてあってしばらく思案 *1。あんまり使わないような気がしたので、結局買わず。ゲーム関連では、スクゥエアからFFT,サガフロンティア、サガフロンティア2などの廉価版登場。ただ、よく見るとティーセットか何かが一緒に入っているので、そんなもの要らないからもっと値段下げて欲しいと思ったり。

わんだーらんどに寄った後、ソフマップ3号店へ。DC版久遠の絆 再臨詔にやっとめぐり合えた(大げさな)。迷わずゲット。

あまりに暑いので、さっさと帰ることにする。

本日の買い物は以下の通り。結構いろいろ散財したので、財布はほとんど空になってました(大汗)。

レンズの向こう側、予約特典はノートなんですがこれはちょっと使えません(^_^;)

シェルブリットはいきなりの発売。しかし、よく考えると1巻もまだ読んでない(汗)。


*1:先週買ったCF-M1VにIOボックスの取説が入っていたので、実はセットで売られていたのかも。

%3 ゲーム

_ Memories Off Complete

早速Memories Off Completeをプレイ。一見大きな変化は無いのですが、オープニングがついたことと、CGの解像度向上、システム見直しなど細かなところに手が入っていて、さらにプレイしやすくなっています。シナリオも結構手が入っているようで、余分なものが削られている模様。更にヒント機能がつき、これをオンにすると、選択肢が出たところで関係する女の子のちびキャラが表示され、好感度の上下を確認できるようになったので、お手軽プレイしたい向きには良いかもしれません。一押しの双海詩音ちゃんシナリオを最後まで見たのですが、大きな変更は特には無いようなので、PS版をやった人が購入する価値があるかどうかは微妙なところです。PC向けアクセサリーディスク Memories Off Plusに使われたCGが収録されているので、これを持っていない人には価値があるかもしれません *1

_ 久遠の絆

続いて久遠の絆をプレイ。PS版は持っているだけで結局ほとんどやっていないんですが、これもDC移植ということでCGの解像度があがり、画面は見やすくなっています。ただ、TV画面で明朝体を見ているのは結構目が疲れやすいように思えます。あんまり考えず適当に選択肢を選んで、現代編が終わったところでセーブして終了。


*1:ちなみに私は持っています(^_^;)

%4 F1フランスGP

シューマッハの独走かと思われたのですが、中盤からクルサードが追い上げ、ついにシューマッハをねじ伏せるというなかなか見ごたえのある展開でした。シューマッハ途中リタイアが非常に残念ですが、チャンピオン争いが俄然面白くなってきたのは確かです。

%5 レンズの向こう側・・・

買ってきたまま放っておくのもいやなので、インストールしてちょっとプレイしてみました。途中で行き先選択のマップが出たりしますが、システム的には普通のテキストアドベンチャーぽい。テキスト読み返し用に縦スクロールバーがついているのは新しいかな?お話は、遺跡から見つかっためがね型のオーパーツが、眼鏡ッ娘すきすきな主人公を選び、女の子に自分をかけさせたら願いをかなえてやろうというのですが、これが実は世界から眼鏡を消し去ろうとする勢力(笑)との戦いだった、というなんとも腐った話です *1。敵勢力は主人公の身近な女の子に憑依しているので、その娘にオーパーツをかけてエッチすれば世界が救えるということで、後半はその娘探しが主流になりますが、バッドエンドに行ってしまったのでどの子がそうなのかは今のところ不明。まあお話にはあまり期待していなかったのですがね。キャラクターはCARNELIAN*さんなのでOK。CGの質はまあ普通かな。あんまり力をいれてプレイするゲームでもないので、さくっと終わらせようと思っています。


*1:割と好意的評価です(笑) 要するにバカゲーかな。


2000/7/3(Mon) [n]

%1 雑記(朝)

今日からスーツの上着なしにしましたが、やっぱり暑いです。カッターシャツが汗で体にへばりつくのが気持ち悪い。こういうとき、汗かきは損ですね。

午前中は明日の資料書き。学会から論文の査読が帰ってきたのですが、つまらないミスばかり指摘されて大汗。

%2 ぐるぐる

_ またまたWhite Angel

可奈のお姉さんは確かにもったいなかったですね。根本的にその辺の配慮が足りないんだと思います。素材はいいものがあるのに、その味を出し切れていない。

あと、綾自体は好きなんですけれど、ドレスの問題に引っかかって、あのシナリオは素直に読めないんですよ。ということで、シナリオなら小雪かなあ。キャラクター的には全員に萌えられる珍しいゲームでした *1。とりあえずココアイベントさえあれば、全て許せるような気がします(<馬鹿)。

しかしまあ、一応SSもやったし、『天使のこばこ』も買ったし、なんだかんだ言っても気に入っているようです。

_ 妖しのセレス

どっちかというと昨日の話なのですが、 騙されたぁということなので、変身(エンディングから想像がついていた)の方かと思っていたのですが、まさかああいうオチとは。。。ちょっと反則じゃー。

_ 加奈〜いもうと〜

そういえば こちらを見ていて、昨日「加奈」のMac版を見たことを思い出しました。ちなみにfj.rec.games.video.charactersでちょっと前に話題にした夕美ボックスでした。しかし、裏ヒロインとはいえ、これでは「加奈」ではないだろうと思うのは私だけ?


*1:大抵のゲームって、こいつは許せんっていうキャラクターが一人はいるものですが。

%3 雑記(昼)

人事移動により研究所長が交代したので、就任挨拶式。所長じゃないのですが、話の長い人はやっぱり話が長かった(汗)。

朝の続きで資料書き。しかし、LaTeXはいいですね。思うように数式が出来上がるし。これに比べると、Word*の数式エディターなんてお話になりませんね。

ともあれ、出張の準備は終了。

%4 ぐる

_ AIR

こちらとか こちらとかを見ると、カラフルピュアガールにAIRデモCDがついているということなので、帰りに買っていくことにしよう *1

あと、 こちらの大阪ネタを見ていて、前から思っていたのですが、大阪よりともちゃんの方がよっぽど世間一般が思って(思い込んでいる)大阪人に近いんじゃなかろうかという気がします *2


*1:いや、ついてなくても買うんですけれどね(汗。
*2:いわゆる吉本的センスです。普通の大阪人はあんな事しませんけれど。でもツッコミは装備しているかもしれないな。

%5 雑記(夜)

に書いたように、帰宅途中本屋に寄る。買ったものは以下の通り。

εLoginは当初買うつもりが無かったのですが、別冊付録がAIRということで購入。

で、カラフルピュアガール付録のAIR CDを見るつもりが、そのまま沈没してしまいました。目がさめると深夜いい時間になっていたので、そのまま寝ることにしました。


2000/7/4(Tue) [n]

%1 雑記(朝)

今日は東京出張。目的の会議は昼からだったのですが、もう一つ目的があったのでちょっと早めの新幹線で東京へ。

_ 読書

車中で、読みかけだった「群集の悪魔〜デュパン第四の事件(笠井潔*)」を読了。エドガー・アラン・ポーが生み出した、史上最初の名探偵デュパンの書かれざる第四の事件という形式の物語ですが、推理小説というよりも、二月革命前後のフランスを題材にした近代文明論、革命論といった方が正しいようです。派手な殺人があるわけではなく、トリック自体も特に新味はない。どちらかというと、デュパンを事件に引きずり込んだ青年シャルルの正体の方が衝撃的でした。文庫で700ページある大作で、決して読みやすくは無いですが、なかなか面白かったです *1

_ 車中

残りの時間はずーっと眠っていました。


*1:蛇足ですが、実のところポーの作品は読んだことありません。

%2 雑記(昼)

東京に着いたのがちょうど12時。帰りの新幹線を予約して *1、秋葉原へ。今日の目的の一つ、イケショップとUnix本舗へ向かいました。

_ イケショップ

イケショップからメールが来ていたので、この機会にちょっと行ってみました。あいかわらずPDA関係では他を寄せ付けない感じです。メールではPsion 5m+48MB CFで89,800円ということだったのですが、Psion revoと違いPsion 5mにはUniFEP2への無償アップグレードは無いようなので、結局購入せず。Psion5m自体は日本橋でも買えるので、もうちょっと考えてみようかと思います *2

_ Unix本舗

続いて、チチブデンキビル5Fにあるotto Unix本舗へ。Unix Workstationの中古があるということで、一度行ってみたかったのです。一番多かったのはSUNのSparkStationですが、他にもSGIとかNECのEWS4800とかいろいろありました。DECはほとんど無し。会社で使っているHPのEWSがあって、手の届く値段だったこともありちょっと欲しかったのですが、なにせ自分でちゃんと管理できる自信が無いのであきら*め。買って会社においておく分には良いかもしれないんですが。。。

2軒まわったところで時間が無くなってので、秋葉原デパートで昼飯を食べて、会議のある霞ヶ関へ向かいました。


*1:窓口を通さないで予約できる、自動予約機をはじめて使いました。画面の指示に従えば良いので、結構便利です。
*2:Palm Pilotもそうなのですが、この手のPDAって結局余り使わなくなりそうなので、ちょっと二の足を踏んでいます。

%3 雑記(夜)

_

会議のほうは特に問題無く(というと実は嘘になるのですが)終了し、さて帰ろうかと思ったところすごい雷雨 *1。昨日もすごかったらしいですが今日もすごいです。しばらく雨宿りしていましたが、どうもやみそうにないし、電車の時間も迫っているので、雨の中強引に地下鉄の駅に向かいました。いつも鞄の中に軽い折り畳み傘を入れているのでこれをさしたのですが、それでもびしょぬれになりました *2

_ 帰り

結局、新幹線には無事間に合いました。いつもの東京出張では帰宅してから夕飯を食べるのですが、明日健康診断であまり遅く食事をとることができないため、今日は弁当を勝って車中で食べました。やきにく弁当ということだったのですが、肉以外についていた野菜関係がナムルなど全て韓国風だったのがちょっと面白かったです。

来るときに本を読んでしまったので(もう1冊持って来れば良かった)、Rio500を聴きながらうとうと。列車が京都駅につくと、こちらも大雨でした。幸い新大阪に着くころにはやんでいましたが。

家に着くと10時過ぎ。親の話によると、こちらも夕方激しい雨が降ったようで、雹も混じっていたようです *3


*1:うわっ、こわっ
*2:家でニュースを見ると、とんでもない量の雨が降ったようですね。きっと、待っていてもしばらくはやまなかったんだろうな。
*3:豹は降ってません(べたべた)。

%4 付録CDいろいろ

_ AIR

昨日見られなかったAIRのデモを見ました。雰囲気はなかなか良いですね。ただ、主題歌はもうひとつピンと来ませんね。Kanon*ほどのインパクトは無いみたい。聴きこむうちに味が出てくるのかなあ。

_ ピュアメール

別にデモCDには関係無いのですが、カラフルピュアガール中のピュアメールの記事のところで、「5月号の折り込みポスターの真中に・・・」という文章があったので、手元のバックナンバーを見たところ、ポスターの真中あたりにキャラクター紹介にはない謎の女の子がいました。隠しキャラクターなのかな。

_ Unbalance

ついでに、εLoginのデモCDから、Unbalance(ちぇりーそふと)をインストール。音楽に合わせて英語のナレーションが入るというなかなか格好いいデモなのですが、いかんせん表示されるCGが、やられている女の子がでかでかと映っているというものなので。。。(汗 ファミレス陵辱ADVとはいえ、CGは美麗なので何となく触手が動くなあ(ぴくぴく) *1


*1:その前に未プレイゲームの山を何とかした方がいいのですが。。。

%5 Bluelight Magic

どうもあさがおシナリオに入ったらしい。料理対決。こんなミスター味っ子みたいな決着でいいのか!!と思う。なんだかなあ。まあでも、あさがおっていじらしい娘だなあ。お馬鹿だけれど。

対決が終わったところでセーブして終了。


2000/7/5(Wed) [n]

%1 雑記(朝)

今日は健康診断なので、朝食抜きで出社。おなかすいた。

胃のX線検診のためバリウム飲んで気持ち悪い。

%2 雑記(昼)

バリウムを排出するため大量の水と下剤投入。なんかだぼだぼ。

昼食に豆腐ステーキと冷奴を食べた事に気づきガビーン。

午後はずっと会議。ねみゅたい。

%3 ぐる

_ White Angel

そろそろ終わりにしましょうか>木村さん。ということで、 「天使のこばこ」はASが追加されているくらいで、あんまり内容は無かったです。ただ、綾のASには新作CGがたくさん追加されているらしいので、綾好きの方にはおすすめかも。ちょっとだけ見た範囲では可愛かったです(萌)。問題は、この追加CGがCGモードに追加されないという腐ったシステム仕様ですな。

_ AIR

AIRのキャラクター体型については、ごうさんも こういう風におっしゃってますから、やっぱりちょっと変なのかも。私は、どちらかというと鼻の位置が気になってます。いたるさんの個性だからしょうがないのかな。

%4 雑記(夜)

昨日の日記を一部修正。

腹具合も良くないし、そろそろ帰ろうか。

ということで帰りました。10時を過ぎていたので、ニュースステーション観ながら夕食。田中真紀子よくしゃべる(^_^;) 言ってることは一応間違ってないですな。このおばさんと議論しようとせず、口に蓋をしてしまおう *1という自民党首脳部はやっぱり低脳ぞろい。


*1:自分で、「この大きな口に蓋は出来ません」なんて言ってました。


2000/7/6(Thu) [n]

%1 雑記(朝)

ゆうべごろっとなったら、涼しかったせいかそのまま寝てしまいました。目が醒めると既に時間が無いのでそのまま出社。いつもの倍くらい寝た割には体がだるい。どうも体調が良くないようです。

%2 ぐる

ボンドさんもお書きですが、単にUniFEP2への無償アップグレードが無いだけです>sugichさん。

しかし、イケショップからのメールを改めて読んでみると、『Psion Series 5mx + UniFEP +CF48MBのセット ¥89,800(通常¥97,600)』って書いてあるので、実はお買い得だったのでしょうか *1

しかし、絵を描くためにPDAを買うというのは、正しい散財の仕方のような気もしますね(^_^;)

_ AIR

「変わったポーズとってる時の関節の位置はかなり変」ですか。そこまでは気にしていませんでした。もういっぺん雑誌で見てみます。

しかし、 「まともな全身像が描けない」っておっしゃってますが、そんなこと無いと思うんですけれど>ごうさん。私なんか、授業中の落書き(爆)以来 *2ほとんどバストアップしか描いてないので、全身像は全然描けません。さすがに右向きの顔しか描けないっていうことはありませんけれど。

_ Piaキャロ3コスチュームコンテスト

こちら。なんというか、素晴らしいです。これだけで和風に一票入れたくなりました(笑)

_ AIR(その2)

そういえば、私もずっと 「あさえだ じゅん」さんだと思ってました。以前どこかで「まえだ」さんと読むのか、と思った記憶があるのですが、そのデータはすでに消去されていたようで、相変わらず「あさえだ」と読んでいました。


*1:なんとなく騙されているような気がちょっとしますが。
*2:そういえば、大学のとき落書きを消さないままのノートがコピーされて出回ってしまったという恥ずかしい経験があります(大汗)。

%3 雑記(昼)

明日、指導員をしている後輩の研修成果発表会なので、発表練習。上司からいろいろ突っ込まれてほぼ全面的に直しになりました。やっぱり前日に初めて練習ではダメだよ>N君。

MSの陰謀か、発表者全員PowerPointを使うようなのですが、見にくいスライドを作るのは簡単なのね、とあらためて思いました。っていうか、付属している背景イメージとか、あんまり見やすいものが無いような気がするんですけれどねえ。どうも作り手のセンスが問われるようなので、私がつくるなら素直に背景白+黒字で変な装飾をしないだろうと思います *1


*1:要するに、そういうセンスが無いって言うことですね。

%4 ぐる2

ときどき日記から。漫画家よしだけい先生が交通事故でなくなられたそうだ。最近はあまり買っていなかったが、ほとんどの作品を持っているはず。ご冥福をお祈りします。

いちせさんの ここを読んで、そういえば昨日アースリバースを読んだっけと思い出した。確かに、全体としては 小さくまとまっているだけというところはありますね。ただ私には、女の子とのラブラブもちょっと中途半端やなーっていう感じがするので、SFしたいのかラブラブしたいのか、どっちつかずになっているのが惜しいところ *1。実力はあると思うので、私としては今後も読みつづけたい作家の一人です。

DTIからのメールによると、ファイルサーバメンテナンスのため、明日午前十時から午後二時までメール読み込み、Webページ閲覧、ftpなどが出来なくなるらしい。


*1:三雲氏に対する世間的な評価としては、どうも「ラブラブはいらん」という方向みたいなのですが、それではいちせさんが満足しないかも。そもそもデビュー作のコールド・ゲヘナも2巻以後はラブラブ物と言えないこともないなあ。


2000/7/7(Fri) [n]

%1 雑記

ゆうべは夕食を食べたらそのまま眠ってしまいました。当然ゲームもやってません。

6時間以上は眠ったと思うのですが(普段の倍)、体がだるくってどうもいけません。

昨日届いていた、市川ソフトラボラトリーからのダイレクトメールを開封。本来の目的はデイジーコラージュ2の優待販売なのですが、申込書にはデイジーアートミレニアムも書いてありました。値段を見ると発売時より割引率が5%増えています。春に買った人はどう思っているのかなあ *1

後輩の研修発表会は無事終了。あがっていたのか、質問にはうまく答えられなかったようですが、こればっかりはある程度場数を踏む必要があるのでしょうがないですね。


*1:あんまり売れていないのかな。今回は期限に遅れないようにして申し込むとしましょうか。

%2 ぐる

_ AIR

Key Official Home Pageによると、AIRは 8/31に発売延期になった模様 *1Kanon*のように、季節はずれゲームにならないよう、みんなで祈りましょう。

_ お絵かき

えー、 これに関しては、下手の横好きだと思ってください(^_^;)とはいえ、一つくらいは絵を完成させたいな、と思っているんですけれど、下書きにもたどりついてません(^_^;)

_ J-OS IV

こちらの情報をみて、J-OS IVのアップデータをダウンロード。でも、今のPalm Pilot+2MB Upgradeをいつまで使うかなあ。

_ アージュ*マニアックス

こちらに反応。「螺旋回廊(ruf)」もやっていないと、ラストのポリアクアをみても真の意味では笑えないと思います *2

『シャルロットはやっぱステッキでぽかぽかやらないとね〜』っていうのは同感。

さて、「君がいた季節(Age)」を買ってしまったから、結局関連4ゲームを全部制覇してしまったなあ。とりあえず時間を見つけて「君がいた季節」をやらないと。

_ AIR(その2)

ここに書いてからわずか2時間後、 9/8に発売延期に変更になりましたとさ。ああ、ついに夏が終わってしまった・・・(ため息)。


*1:発売日をわざわざずらしたメーカーさんは結局意味が無かったことになりますね:-P。7/28日発売予定のメーカーさんは、台風がずれてほっとしていることでしょう。
*2:元ネタは全然笑えませんが。

%3 雑記(夜)

_ 買い物

帰り道、

を購入。表紙はCCさくら。レジに持っていったとき、店員(女性)の目が冷たかったように思えるのは気のせいでしょうか。

_ 三雲岳人氏

これが実際にWebで公開できるのは来週月曜なので、反応が遅れて申し訳ありません>いちせさん。ちょっと調べてみたものの文章が見つからなかったのですが、三雲氏がM.G.H.で日本SF新人賞を受賞した際、審査員のコメントの中に「お決まりの元気な幼馴染が出てきて・・・というのは無かったほうが良かった」という感じのものがありまして、どうもラブラブに関して審査員の受けはあまり良くなかったようです。

とはいうものの、電撃の『コールド・ゲヘナ』シリーズも美少女二人(+一匹)でラブコメしているので、三雲氏自身はけっこうラブラブが好きなんじゃないかとも思えますね *1

_ Bluelight Magic

あさがおシナリオの続きをプレイ。後半ドシリアスになるのはWhite Angelと同じ。あさがおのテレパス能力を軸にしたなかなか重いテーマですが、前半にみせたあさがおのお馬鹿さとうまく繋がっていないように思えます。あと、どこかに行ったあさがおを追って真樹が教室を飛び出す際に、同じクラスの姉はるがまったく出てこないのも気になります。細かいことではあるんですが。

あさがおが終わったところで、次に何も考えず選択したところ百合香自滅エンド。自滅前にいろいろとしゃべってくれましたが、桜子さんと人形の関係とかまだ見ていないのに、ここでシナリオとして出てきて良いのかな。

次の選択ではWARPを選んだところ、どうもはるシナリオに入った模様。ここでセーブして終了。

_ ぐる

久しぶりに、波乗り野郎を使ってWeb自動巡回。しかし設定を間違ったのか、いつまでたっても巡回が終了せず、結局1時間半くらいかかり、終わったのは午前6時。曇ってはいたものの、空がだいぶ明るくなっていました。


*1:ヤング・アダルトと一般SFをつなぐような作品作りを目指しているように思えます。


2000/7/8(Sat) [n]

%1 雑記(午前)

いつもの土曜のように9時起床。京阪のダイヤが変わったため、今までよりちょっと早めに日本橋へ。

_ 日本橋ぐるぐる

今までより時間が早くなったため、恵比須町到着は11時10分前くらい。まだソフマップなどPC関係の店は開いていないところが多いので、電気屋に入って時間潰し。

まずはソフマップ2号店へ。PDAコーナーへでは、買うならやっぱりPsion5mxの方かな、と思ったり。PCパーツ関係では、Seagateの17GB HDDが特価9,980円で販売。今のところHDDは足りているので購入せず。他には特に無し。

次にソフマップ6号店へ。「顔の無い月(ルーツ)」と「ピュアメール(Overflow)」の予約と、予約していた「SeeIn青(Alice Soft)」を購入。ソフマップのオリジナル?特典としてスケッチブックをくれました。紙の質も結構良さそうなのですが、やっぱりこれは使えないでしょうね(^_^;)。買わなかったものの、「Unbalance(ちぇりーそふと)」が山積になっていました。いろいろ特典があったようです。いつもの紙袋ももらえた模様。

2Fに新しくじゃんぱらがで来たため(そういえば見に行こうと思っていたのに忘れました)、DOS/Vパラダイス日本橋店はレイアウトが変わっていました。いままで2FにあったPC見積もりコーナーが1Fの奥に移っていました。

ふぁすとばっく、TwoTopを経てパソコン工房へ。AMD Athlon 1GHz (SocketA)が10万円を切る価格で売っていました *1。やはり1GHzの入手しやすさではAMDに軍配が上がる模様。

その後T-ZONE、Faith、ゲーマーズを経て虎の穴へ。今日は欲しい同人誌があったので、ついでに買う同人誌を物色。

虎の穴で買い物を済ませてソフマップ・ザウルスへ。3F周辺機器コーナーでは、外付けHDD,MO,CD-R/RWなどのIEEE1394接続製品が結構大量に置かれていました。MacではIEEE1394(FirwWire)は標準ですし、USBと比べて遥かに転送速度が速い、SCSIに比べて接続が容易、等の特徴があるので、外付け機器用にこれから普及しそうな雰囲気がありますね。もちろんDVの編集にも使えますし。一枚ボードを買ってみようかな。

大体回り終えたところで帰宅。帰路考えたこと。Athlon(Thunderbird)は結構安いし、マザーボードもそんなに高くないので、いまK6-III 450MHzを使っている4号機のアップグレードには良さそうです。難点はビデオカード。最新のGeForce2やVoodoo5 5500はまだ高いし、かといって1世代前のGeForceはすでに1枚使っているので、できれば別のものにしたい。いっそ、Ayaneから取り外したG400SHで妥協しておこうか。等々。

_ 本日の購入物

むー、今日はえろい本ばかり買っている。特に速球王2000はマジにやばいかも。Release Zeroも、良くこんな本が流通に乗ると思えるくらいやばい。


*1:もっとも私には手が出ませんが。

%2 雑記(午後)

_ ビデオ(その1)

ビデオテープを掘っていたら、ガンダムW OVA「Endless Waltz」が見つかったので、3本連続で観たり。話の展開は強引だが、やっぱり面白い。あらためてレディ・アンがお気に入りであることを再確認した(汗)

_ ビデオ(その2)

今週分のWOWOWアニメを観る。

ゲートキーパーズは、話半分で敵の幹部二人を殺しても良いのだろうか。キーになる話だと思うのだが、あまり作画が良くなかったのが残念。

東雲さんが見放したオーディアンですが、ちょうど雷雨の時間帯にかかっていたためか、放送時間のほとんどの部分が砂嵐状態。結局観ることができたのは最後のオーディアン登場シーンだけなので話の筋なんて全然わかりませんでした。今までならDVDとか買う決心をしたと思うのですが、この作品はもういいやっていう気になっています。

_ SeeIn青

とりあえずインストールしてオープニングを見る。AVIだったデモ版と違い、さすがにきれいですが、女性ボーカルのオープニングテーマといい、やっぱりAlice Softの作品には見えません。音楽をCD-DAとMIDIから選択できたり、システムの完成度は高く見えます。とりあえず、デフォルトではOFFになっている陵辱エンドをONにしました(汁)。

じっくりとプレイしたいところなのですが、あした朝が早いため、さわりだけ見て終了。

_ レンズの向こう側・・・

↑みたいなこと書いていたくせに、さらにメガネ馬鹿話をプレイ。どうも分岐がよくわからないが適当にプレイ。ふむ、どうも途中でHしてしまうと、その娘とはハッピーエンドにならないのね。先生と美杜エンドを見る。しかし先生については、見てもいない不良に絡まれるイベント *1に関する話が出てきたので、シナリオ自体か分岐制御にミスがあることは間違いないようだ。

お話自体は既にどうでもいいと見切ってしまったので、ちゃっちゃとCG回収して終わらせるかな。


*1:あとでこのイベントが存在することは確認。


以上、8日分です。 (直前の日記

[最新版] [一覧] << == >>

このページはTomsoft Diary System 1.3.2を用いて生成されています。
[TDS]
Copyright(C) 2000
gc@HZ <hyoshida@pluto.dti.ne.jp>

back