gc@HZ's Diary

-- 2000年5月下旬 --

Last-modified: Thu, 25 Jan 2001 01:27:11 JST

[static,jconv:jcode,cache:on]
powered by tds-1.3.2

Prev 2000/5 Next
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

[最新版] << == >> [上旬] [中旬] [下旬] [一覧] [URL リスト] [辞書]
[日記観察] [TDS] [back]



2000/5/20(Sat) [n]

%1 日本橋ぐるぐる

いつものように日本橋へ。まずは地下鉄の駅を上がった所にあるソフマップへ。新作ゲームはとくにめぼしいものがない。Natural2 (F and C)の2次予約を受け付けていたが、来週末は多分ここまでは来れないので断念。続いてPCパーツを売っている5号店に行くが、こちらも特にこれといったものはないようだ。

えるえるパレスにて、Comic Comunicationのカタログを購入。

ふぁすとばっくにてKondara/MNU Linux* 1.1のパッケージを見る。通販で購入できるアップグレード版よりも安い。こちらにしようかと思いつつも買わず。

いつものルートをたどるも、特に特価とかはやっていないようだ。通り過ぎるのみ。

ソフマップ・ザウルスのPCパーツコーナーにて、ATI Rage Fury MAXXバルクが15,999円という値段がついていたので即買いを決断。レジに持っていくと、在庫がないらしく現品になるという。特に異存はないのでそれを購入 *1

このあとわんだーらんどにて

を購入。帰途に着く。

帰りの電車内で、購入した本のあとがきだけを読む。どうも友野氏はモンコレナイトの脚本を書くらしい。このためだけにあれを見ないといけないのか(がっくり) *2。冴木さんの本は、事実上の連載打ち切りだった模様。まあしょうがないかな。買っている私が言うのもなんだが、私には1巻も面白くなかったし。


*1:今思うとこれが不幸の始まりだったような気がする。
*2:いやべつに強制はされてないんですけどね。

%2 Comi Comi

家にて早速Comic Comunicationのカタログを読む。即売会って参加したことないのですが、結構こじんまりした感じです。ざっと読んだところ好きな作家さんが何人か参加しているようだし、行く方向に傾きつつあります。

%3 とらぶる

買ってきたRage Fury MAXXを取り付けるべく行動開始。使っていたG400関係のソフト・ユーティリティを削除して電源を切る。ケースのカバーをはずしてG400をとりはずし、MAXXと取り替え。電源を投入し、マニュアルに記述されている通り標準VGAとして認識させた後OS(Win98)を再起動。添付のCDからドライバーをインストールしてもう一度再起動。ここまでは問題なかったのですが、VGA16色から色数を変更して再起動したところ、起動途中の画面で砂時計が凍りつく。どうもハングアップしてしまったらしい。その後セーフモードを経て再起動したり、チップセットがVIAだからかと思ってVIA関係のドライバーを入れ直したり、一度全部削除して最初からやり直したりしたが、VGA16色以外に変更しようとするとうまくいかない。いままで何枚もビデオカードを変えてきましたが、こういう現象は初めてなので対処に困りました。3時間ほど悪戦苦闘の末G400に戻したところ、こんどはまったく問題なく色数・解像度が変更できた。しょうがないのでこのままとする。ドライバーに問題がありそうなので、ATIのサイトから最新版を探してきてもう一度試してみよう。

以前文句をつけたMatrox DVDプレイヤーですが、やはりこいつの出来はよくないみたい。雑誌付録からPowerDVDの体験版を使ってみましたが、動きの激しいところでの画面のスムーズさがぜんぜん違う *1


*1:この辺の比較をATIのDVDプレイヤーでやってみたかったのですが・・・

%4 夜のこと

今週分のVIDEOを見ていたのですが、8時過ぎくらいから雷雨が激しくなったため、PCの電源を落としたりしてしばらく様子を見ていたのですが、気がつくと寝ていました。目を覚ますと11時過ぎ。雨はすっかりおちついてましたが、いまさらPS2でゲームでもあるまいと思い入浴。

その後昨日の追加分と今日の日記を書いていたのですが、突然PCが入力を受け付けなくなりました。昨日の分はすでにセーブしてあったのですが、今日の分はすべてパア(T-T)。もう一回書き直しているのがこれです。

%5 まじかる☆アンティーク

今日は幼なじみ結花ねらい。骨董屋のほうは適当に進めていたのですが、今回はじめて上等品というのを見ました。これが出てこないと儲けの方があげられないのかなと思ったり。結花シナリオの方は、まあ予想通りというかお約束だったわけですが、こういう話は嫌いじゃないので個人的にはOKです *1。CGモードで見ると1枚抜けがあるのですが、これ見落としなのかそれともどこかで埋まるのかな。

終了時点で5時半でした。さすがにちょっときつい。空もすっかり明るくなっている・・・。


*1:胸のことをネタにしすぎということを聞いていたのですが、それほどでもなかったように思います。この辺は主観の違いかな。そもそも高校まで水泳をやっていたのなら、胸囲はあってもふくらみのほうはあまり大きくならないように思っているのですが、実際のところはどんなものでしょう?


2000/5/21(Sun) [n]

%1 今日のこと

昨日寝るのが遅かったので、結局起きたのは昼過ぎ。いつものように友人のA君と夕方までだべりに行く。

夕食後ちょっとだけのつもりが、気がつくと11時まで寝ていました(^^;)。急いで風呂に入ったのですが、ナイター中継延長のせいで今日のF1は30分遅れでスタート。急ぐ必要なかったです。

F1ヨーロッパグランプリ。途中から振り出した雨のせいでかなり荒れたレースになりました。スタートはハッキネンがきれいに決めて3位グリッドからトップに踊り出ましたが、小雨が振り出したところでシューマッハに抜かれるという展開。その後は雨に強いシューマッハが本領を発揮したというところでしょうか。終盤ハッキネンも追い上げて差が縮まっていたのですが、終わってみると10秒以上の差がありました。国際映像を編集して放映している以上仕方がないのですが、状況がわからないところにちょっといらいらします。あとバリチェロはどうして3回ストップにしたのか。1回目にもう少し給油していれば3位になれたのに。

という、あまり何事もなく終わった一日でした。


2000/5/22(Mon) [n]

%1 昨夜のこと

昨日分の日記を書いた後、まじ☆アンをプレイ。リアンシナリオを目指す。現時点の感想。。。かわいーぞこんちくしょーっていう感じ。なんつうか、ちょっとしたしぐさがかわいい。めがねっこだし。

 いいかげん翌日(つまり今日ですね)に差し支えそうになったので寝ました。従って、例のリアン関連バグが解消されているかどうかは確認していません。

%2 雑記(午前)

目覚ましがなって目を覚ます。時計を見てもしばらくの間起きる時間だと把握できず、ぼーっとしてしまった(^_^;)。昨晩食べたチンジャオロースーが悪かったらしく、どうも胃がつかえた感じ *1。ピーマンが大量に入っていたのが良くなかったのでしょうか。

会社では木曜日の発表準備のため、PowerPointでOHPシートの作成。なるべく以前使ったOHPを流用しようと考えていたが、計算結果がちょっと変わったりしたので結局半分くらいは作り直し。今回は他所の計算・実験との比較がメインなので、カラー印刷による色分けをしようと思ったが、赤とか青を最初に使ってしまうと他の色が目立たないことが判明。ちょっと頭が痛い。どうするかはもう少し考えることにする。


*1:昨夜母親はもどしたと言ってました。

%3 雑記(午後)

午後の掛かりはグループの打合せ。それが済んだ後はちょこちょこと雑用をこなす。その後、しばらく置いてあったプログラムの改良に取り掛かる。ちょっと直すだけでよかったはずが、中身を忘れているために結構手間取る。EWSのバックグラウンドジョブに投入したが、他の人もずいぶん使っているようなので *1、結果が出るのは明日になりそう。気長に待つことにする。


*1:部門の最新・最速・メモリー一杯というEWSなので、私を含めてみんな使いたがる。

%4 Webぐるぐる

「絶対買っちゃ駄目。ゴミです。」か。ここまで言わせるというのは、将姫(C's Ware)の出来は相当悪いのですね。いままでの体験+噂 を考えて買い控えていたのですが、どうも正解だったみたい *1

梓は痕のヒロインという見方からすると、コメディパート担当+柳川の犠牲者っていうことで、損をしていますね(っていまさら私が言うまでもないですが)。かわいい娘なのに。

ところで今さらながらに気が付いたのですが、楓ちゃん+初音ちゃん陵辱、千鶴さん+耕一死亡のバッドエンドって、確か梓は無事ですよね。みんなの敵を討つべく立ち上がる梓の復讐SSっていうのが出来そう。こういうSSがあるよってご存知の方ぜひ教えてくださいm(__)m。


*1:CARNELIAN*さん原画ということで、かなり心は動いていたんですけれど。


2000/5/23(Tue) [n]

%1 昨夜のこと

拾ってきた最新のドライバーを使って、もう一度Rage Fury MAXXの動作にチャレンジ。。。するも惨敗。どうも打つ手がない。あとはただいま休止中の2号機を使って動作確認するくらいかなあ。ただこいつにはWin2Kも入っているから、Win95では上手く動いても今度はこれが問題になりそう。とりあえずそこまでする時間がないので当分放っておくしかないか。

%2 まじ☆アン

どこかで選択をミスったか、リアンバッド。。。なのですが、そんなことはどうでもいいや。いや、もうリアンかわいいー。猫の鈴イベントでさらにリアン度が向上してしまいました。やっぱり時代は猫耳+鈴なのかにゃ(<馬鹿(,_'☆\ バキ)。

%3 雑記

とりあえずRage Fury MAXXの件をfj.sys.ibmpcに投げてみる。いい解決策を教えてもらえるといいなあ。

あさっての発表用OHPを作るべく、カラープリンターで印刷しようとして愕然。Win2k付属のドライバーでは手差し給紙が出来ないというとんでもない仕様になっていた(がーん) *1

昼過ぎ辺りから急激に眠たくなる。やっぱり夜更かしがいけないらしい(あたりまえ)。全然頭が働かず仕事にならなかった。

夕方になって同僚のPCを借りることができたので、OHPは無事作成できた\(^O^)/。これにて発表準備は終了。あとは実際に喋るだけ。あんまり考えていないけれど、大体のストーリーは出来ているので、OHPを見ながらその場で思いつくまま話すことにしよう。

帰り道、本屋に寄って

を購入。海皇紀は発売されているのに全然気づいてませんでした(17日発売)。読んだところ、いよいよ物語も最初の転回点を迎えたように見えます。この先どう話が進んでいくのか興味深い。菊地せんせのは著者最初で最後の旅行記とか。文庫化を機に購入。餓狼伝は、まあお付き合いですね。話を広げすぎるっていう獏先生の悪いところが出ていますが、困ったことにそれなりに面白いので切り捨てもできない。


*1:試しにA4用紙のトレイにOHPシートを入れてみましたが、給紙の際に一度用紙をローラーで回転させるらしく、硬いOHPシートはロールに巻きつかないため、めでたくつまりました(T-T)。


2000/5/24(Wed) [n]

%1 雑記

きょうはトラブルばかり。ため息。

出社して従業員入り口の前に来たところで、阪急カーゴのおっちゃんがでっかい箱を台車に載せているのを見て、「ああ、今日届く予定のレンタル品が来たんだな」と思ったところまでは良かったのですが、そのおっちゃん、箱が重たいせいか車の上から台車にどさっと引きずり降ろしていたので、おもわず「おいおい精密機械なんだよ」と思ってしまいました *1

着替えを済ませて、自分の席でメールなど読んでいたのですが、いつまでたっても物が届いたという連絡がこない。1時間たっても連絡がないので、業を煮やして電話したところ、「ああ、きてるね」とのこと。むっとしたがここで腹をたててもしょうがないので、後輩と荷物引取りに行く。

設置予定場所を片付けて、届いた箱を開ける。中にはCOMPAQ AlphaStationXP1000が入っておりました。抱え上げると結構重い。さすがにPCよりは頑丈に出来ているのだなと変な感心をする。ディスプレイはさすがにひとりで持ち上げる勇気が無い(腰が逝ってしまう可能性大)なので、後輩と二人で設置。ディスプレイと本体を接続し、早速電源を入れてみる。PCと違って、Alphaのboot画面は普段見慣れていないだけに結構新鮮です。

さて、無事Tru64 Unixが起動したところで、さてまずはloginしてみようと思ったのですが、rootにパスワードがかかっている。いくら探してもパスワードを書いた紙が見当たらないので、しょうがなくレンタル会社に電話。しばらくして電話がかかってきたところ、パスワードを書いた紙を入れ忘れていたとのこと。口頭でパスワードを聞いて試したところ無事loginできました *2

さて、rootでloginしたのはいいのですが、ネットワーク設定が上手くいかない。固定IPアドレスを与えても、自分自身へのpingすら通らない。これは後回しにして、今度は一般ユーザー追加をしようとしたのですが、これがまたいつまで経ってもユーザー追加が終わらない。そうこうするうちにWindowマネージャーの反応がおかしくなり、logoutもままならない。しょうがなく、やってはいけないと知りつつも強制reboot。これを何回も繰り返してしまいました。

ということで今日の教訓。下調べは念入りに。その前に、素人が手を出したのが大間違いっていう話もあるようです(T-T) *3


*1:NANAOの19インチモニターが入っていたので、重たいのはしょうがないのですが。。。やっぱり運送業者は信用してはいけないようです。幸い無事でしたけれど。
*2:電話がかかってくるまでは結構怒っていたのですが、レンタルのお姉さんに怒ってもしょうがないので優しく許してあげました。女性には弱いのだな。
*3:HP-UXなら周囲に良く知っている人間がたくさんいるので、ここまでトラブらなかったと思うのですが、後の祭りです。

%2 雑記(夜)

帰りに本屋に寄り、

を購入。

今月のLinux* Japanには、待望のPlamo Linux* 2.0が収録されている。他の国産ディストリビューションが商用化していくなかで、数少ないユーザー開発のディストリビューション。お任せインストールでいいのかという意見もあるようですが、Slackwareベースということもあり、RedHatベースのほかのディストリビューションより自由度は高いと思う。最初にさわったのがSlackwareということもあり、いろいろとわかっている分安心できるという点も大きいかな。ただ、今週はインストールする時間がとれないんですよねえ。

アフタヌーンは勇午が再開。新展開に入ったのですがいきなりハードな状況。勇午がどのように切り抜けていくのか楽しみです。


2000/5/27(Sat) [n]

%1 25日の雑記

今日は学会1日目。ということで会場の神戸クリスタルタワーへ。発表は1番目のセッションの1番目だったので人が少なかったこともあり、比較的余裕を持って発表できたと思う。特にミスもなく、質疑にもまあ落ち着いて応答できたので良しとする。

自分の発表が終わったので、後は他人の発表を聞くだけ。途中仕事の打ち合わせが入ったりもしたが、有意義に過ごせた。

夕方からは懇親会。それまでいなかったお年よりの方々が突然現れていてびっくりした。飢えていたのか、やめようと思いつつもつい食べ物に手を伸ばす。結構食べてしまった。

懇親会のあと、大学の後輩を誘って2次会へ。つい飲みすぎて、家に帰ったところでそのまま眠ってしまった。

%2 26日の雑記

昨日飲み過ぎて、二日酔い。気持ち悪い。学会2日目で今日も神戸へ。昨日に比べるとどうも参加者が少ない。

非常にどうでもいい話。二日間数件の講演に質問したのですが、ふと気づくと質問するとき左手を挙手している。別に右手に何かを持っているわけでもないので、どうも無意識にやっているみたい。不思議である。

学会が終わったところで大阪に戻り、日本橋へ。今日の買い物。

Natural2は結構売れているみたい。平積みが割と低くなっていた。天使のこばこはWhite Angelのファンディスク。けなしている割にこういうものを買う自分をなんだかなあと思う。

帰宅したところで、とりあえずジョジョDVDを鑑賞。前作と製作スタッフ、キャスティングがほぼそのままということで(監督は変わっていますが)、安心して観ることができる。第3部の最初の話ということで結構地味ですが、前作と比べて、デジタル処理が進歩している分いろいろなエフェクトが効果的に使われている。とりあえず次の話が楽しみ。

その後、買ってきたゲームもほっぽって、ひたすら読書。1時半くらいに読了。

%3 コズミック・ジョーカー

ということで、今週一週間かけて、清涼院流水:コズミック 流・水、ジョーカー 清・涼を読了。いや、とんでもない話でした。幻影城連続殺人、密*連続密室殺人事件に立ち向かうJDC(日本探偵倶楽部)の精鋭たち、っていうと格好いいですが、大森望氏の解説にもあるように、はっきり言って車田正美の世界。推理というよりはすでに超能力の域に達している。ガチガチの本格派や、社会派には受け入れられないだろうなあと思いますが、個人的にはものすごくはまってしまい、最後は一気に読んでしまったわけです。

非常に面白かったのですが、ひっかかる点もあって、


*1:どうも最近の国産ミステリーは厚みの増す方向に進んでいて、ちょっと行き過ぎの面もある。描写過剰に陥っているのではないだろうか。適当な分量というものがあるように思う。

%4 27日の雑記

今日は大学の学科同窓会創立100周年記念行事があるので、昼前に大学へ。行ったのはいいですが、式典、特別講演の最中ほとんど寝ていたので、何をしにいったのかわかりません(^^;)。出席者の半分以上が昭和40年以前に卒業(おお、私の産まれた年)という一方で、私の前後の卒業生はほとんど来ていません。各年度大体一人ずつ。そういうこともあり、また途中からどうも体調が悪くなったので、祝賀パーティには出席せず帰宅しました *1


*1:参加費8000円というのも欠席の理由(^^ゞ

%5 まじ☆アン

仕入れた情報を使ってリアンシナリオを途中からやり直し。無事ハッピーエンドへ。しかし長瀬の店に行かないとハッピーにならないっていうのはちょっと気がつかなかった。エンディングはあっさりしていますが、まあ良しとしましょう。後残すはルフィーLV1,LV2エンドとみどりさんか・・・結構てこずりそうな予感。

%6 天使のこばこ

昨日買ってきた天使のこばこをインストールしてみる。追加シナリオ、ミニゲーム、壁紙がついてファンディスクということで、まあ良くある内容ですが、面白いのは、このゲームシステムで使えるキャラクターを作成できる、キャラクターデザイナーがついているところでしょうか。ちょこっといじってみましたが、等身など変えられない部分もあるので制限はあるものの、結構好みのキャラクターを作ることができるようです。

%7 Rage Fury MAXX

fj.sys.ibmpcで相談したところいろいろなご意見をいただいたので、順番に試してみるべく、まずAGP4XのAUTO設定を止めたところ一発で動作するようになった。えーい、これまでかけた労力はなんだだったんだー、と叫びたいところだが、気づかなかったこっちも悪い。

ということでHDBENCHとGABENCHでベンチを取ってみる。。。がどうももうひとつよろしくない。HDBENCHはG400に全敗、GABENCHは買ったもののDirect Drawがどうしても劣っている。ただDVD再生については明らかにこちらが上なので、その点は評価できる *1*2

いまさら元のG400に戻すのも面倒だし、当分このまま使うことにしましょう。1万6千円だから大損したというわけでもないし。ただ、初期の3万以上していたときに買ったひとは期待はずれでがっくりしたんじゃないかと思う。


*1:ATIのビデオチップにはDVD再生支援機能が組み込まれているので、以前から評価は高い。ただ、DVDプレイヤーもPS2も持っている私にはあまり意味がなかったりする(^^;
*2:(5/28追記)ベンチ結果の詳細をPC雑記に記述しました。

%8 Natural2

まだ封も切っていなかったので、インストールしてみるべく箱をあける。う、いきなりカラフルピュアガールの広告が入っている。来月号は原画担当針玉ヒロキ氏が表紙担当で、インタビュー記事も載るようだ。マニュアルを読むと、今回はディスク3枚組らしい。フルインストールすると1.5GBですか(^_^;)。さすがにそこまでディスクをくれてやる気がしないので、標準インストールにする。それでも800MB消費。

最初にメインヒロイン選択ができるので、まずは千紗都をえらぶ。ファーストプレイということもあり、なるべく善人よりの選択をする(^_^;)

現時点での感想としては、やっぱりNaturalだなあという感じ。インターフェースは変わっていても、ゲームの進行方法はほとんどそのままだと思う。千紗都は声が長崎みなみさんということもあり、ちょっとイメージが違うかなと最初は思ったのだが、やってみると適度に明るくてでも元気過ぎず、なかなかよい感じである。なるべく千紗都とラブラブになるよう進めるが、つい隣の未亡人に心が動いてしまうのでした(;^_^A


2000/5/28(Sun) [n]

%1 Comic Communication

ついにこの日がやってきた!ということで、Comic Communicationに行ってきました。即売会に行くのは初めてなので要領がよくわからないこともあり、まあ会場時間くらいに着くように出掛けました。開場の11時ちょうどに会場のグランキューブに到着。混んでいるだろうなと思ったら案の定結構な人の列。私が列の最後尾に並んだ後も続々と人がきます。大体11時20分ごろにスタッフ入場が終わったようで、その後一般入場が始まり、私が会場に入ったのが11時50分くらいでした。

LeafBSD入手が本日の主目的のひとつだったのですが、ひょっとしてもうないかもと一抹の不安を覚えつつ、夕凪堂本舗のD-18aへ。幸いまだ残っていたので、速攻でゲット *1。その後はカタログでチェックを入れておいたブースを回り、買ったり買わなかったり。さすがに壁サークルには行列ができていたので、あきら*めて当座は無視 *2。その後はAから順番にサークルブース巡り。着替えるところがないということだったのですが、メイドさんやらこみパのスタッフやら背の高い友枝小学校制服のお姉さんがいたり、そこそこコスプレも見かけました。東北からきたっていう人がいたりして、さすが同人魂と思ったり。

時々通路が混雑して身動きとりにくくなったり、帰る間際に行列の件でスタッフとけんかしている人を見かけたりはしましたが、まあうまくいったイベントかなあというのが初参加者の感想です *3

会場を出たところで方向感覚を失い、バス停までぐるっと歩いたり、乗ったバスが思っていたルートを通らず結局かなり歩かされたり(^_^;)ということもありましたが、なかなか有意義でした。機会があればまた参加したいものです。

で、本日の購入物:

LeafBSDは椎田さんのジャケットがグッドです。ちなみに、買ったときはとにかく買うことしか考えていなかったので、家に帰るまで黒一色だと思っていたのは秘密です(^^ゞ。

とらハ*1といえば御剣っていうのは同感なので、いづみちゃんといっしょ完全版、楽しみにしています>東雲さん。

残りの本について。Celluloid dollはToHeart*芹香先輩ほのぼの本。えくわぶる+はこみパ全キャラクターのコメディ?本、時には少女マンガのようには、こみパ南さんのエンディング〜エピローグの間を埋めた本。閑話休題は、耕一との温泉旅行を出張と嘘をついたために、それがばれて冷戦状態に入った千鶴さんと楓ちゃんのお話。なんとか仲直りしようとあせる千鶴さんがかわいいです。As Time Goes Byは浩平が消えた後のONE*茜本(前編)、Fetish;はあかりちゃんはあかりちゃんでも大運動会神崎あかりちゃんの本。どちらもちょっと(かなりかも)エロいです。邪琅明さんが参加ということで楽しみにしてましたが、As Time Goes Byは最後の一冊だったので入手できてラッキーでした\(^o^)/。∀IR ポスターは、いつものところの行列に並んだのはいいものの、すでにKanosoが売り切れということで買ったもの。ちなみに家に張るといやな気持ちになること間違いなしのポスターです *4。基本的には絵柄を見て選択したのですが、気がついてみるとどうもほのぼのした話が多いです。私ってばこういう話が好きなのかな、と思いました(いままで自覚なし)。

あと、こうやって見ると、A,Bと2つのブース群があったにもかかわらず、Kanon*関係がひとつもないですね。ピンとくるものがなかったということもありますが、われながらKanon*にはどうもはまっていないようだと自覚してしまいました。ゲーム中はどっぷり浸かっていたんですけれどね。


*1:購入時に「どういうものかご存知ですか?」と尋ねられましたが、やっぱり間違えて買う人がいるのでしょうか。
*2:Kanosoで有名な いつものところ の行列がすごかったのは確認しました。
*3:もっとも1時過ぎには退場したので、その後何があったかは知りませんけれど。
*4:だから張りません。

%2 Plamoのお話

帰ってきたところで、AMiTY CNへのPlamo Linux2.0のインストールを試みる。Plamoは久しぶりなのでインストール途中の設定に失敗したり結構とらぶる。インストール後もXの設定がうまくいかず、試行錯誤を繰り返して時間を浪費。これもわかってみればつまらないミスだったのですが。無事設定が終わったところでKDEをインストールしてみる。日本語化もしっかりしているようなので、結構使いやすそう。でも最終的にはAfterstepに戻す予定。


2000/5/29(Mon) [n]

%1 前夜のこと

書き忘れていましたが、前夜はNatural2をやっていました。既読文章をスキップする設定にしていましたが、それでも2月後半までしか行きませんでした。Parameterを見ても、ちゃんと進んでいるのかどうかいまひとつわからないし。「親愛」っていうのは「恋」より上なの?

%2 雑記

久しぶりに出社したなあ、ということでメールチェック。う、変な外人のメールが一杯来ている。当然読まずに消去。

所内の詳しい方にお願いして、COMPAQ AlphaStationのネットワーク設定をしていただく。ちょっと触ってもらっただけで無事ネットワークから見えるようになったので、ほっと一安心。レンタル品のためか、OS設定に関する詳しいマニュアルがついていなかったので途方にくれていました。オンラインヘルプを見てもよくわからないことしか書いてないし(当然英語)。

とりあえずtelnetとftpが使えるようになったし、ということで、自作のFortranプログラムの動作チェック。コンパイルは問題なく通るが、実行するとcore dumpする。HP-UX上ではちゃんと動いていたんだけれど。。。デバッグしてみようと思ってデバッガーを起動しようとしたところ、「以下のライセンスが必要です」とメッセージが出る。そんな話聞いてないよ(T-T)。確認してみないといけないなあ。

今日は歯医者なので5時過ぎに退社。虫歯のところに銀をかぶせてもらう。次回歯垢をとるというので、今回はそれで終わりだといいな。

%3 まじ☆アン

Natural2をするつもりが、Ver1.01aパッチが出ていたこともあり、まじ☆アンにパッチ当て。パッチ当ての仕方を変えたということなので、Ver1.01の時と比べて段違いに早い。ちょっと動作チェックのつもりが、つい最後までやってしまう(^_^;) 結局スフィーLV2エンド。白いうさぎの皿イベントをはじめて見る。Hは。。。いいのかなあ、これ(^_^;) CGモードで見るとまだ見ていないCGが結構あるので、ほかのイベントをこなさないとLV1エンドは迎えられないのだろうな。問題はどうやってイベントを起こすかなんですが。


2000/5/30(Tue) [n]

%1 雑記(朝)

昨日の日記に書いたとおり、AlphaStation XP1000で自作のFortranプログラムが動かない and デバッガが使えないため、write文を適当にかますという古典的方法によりエラー発生位置を探索し、問題個所を発見。双曲線関数の引数が大きくなりすぎることによりfloating point overflowが発生しているようだ。引数の大きさによって計算法を変えることにより対処する。問題なく動作することを確認。HPのFortranと比べて、浮動小数点の処理が厳密になっていると思われる *1


*1:というか、HPの方がこういう部分の処理が甘いと思われる。NaNが出ても計算が止まらないので、散々時間がかかった挙句何の結果も得られないことがよくあるし。

%2 Webぐるぐる

ごうさんのところから、 adzumiさんのところへ。そうですか、えここを買いに来た女の子がいましたですか。LeafBSDはともかく、えここはついでに買ったというところがあるので、悪いことをしたかなあ(^_^;)。

んで、 Slot1のCPU、Celeron300Aなら一つある(多分動作する)んですが。。。全然面識のない私がいきなりメールしてもいいのかなあ *1

Artemis☆さんのところから。うーむ、White Angel another storyの macro.txtにはそんなものが隠されていたのか。やっぱりウェイトレスといえばPia2ですか(笑)。


*1:そもそもこちらを見ると300Aならいらないかも(^_^;)

%3 雑記(夜)

本日の購入物:

ああ、月末に買うダメな雑誌が増えてしまった(^_^;)。

(5/31)忘れていたもの追加。

ガサラキは最終巻。アニメとはちょっと違った終わり方。ユウシロウは過去を乗り越えたようだが、ミハルについては含みを残した終わり方になっている。美鈴の扱いがちょっと唐突かなとか、西田さん死ななかったけどいいの?とかいろいろありますが、話を上手くまとめた部類ではあるでしょう。

電撃G's。相変わらず買いにくい表紙だ *1。こみパ移植情報は2ページのみで、ほとんど内容なし。シスプリとハッピーレッスンのゲーム化情報が多いのは仕方がないところか。あと久遠の絆 再臨詔の攻略を含めた記事が目立ったところ。P17nのDC移植とか、DCはいよいよギャルゲーマシン化しているようだ(笑)。あと、CampusをPSに移植したScreenの記事が載っていたが、舞子独走モードにおけるエッチ三昧をミニゲームで誤魔化していたり、追加CGがきみづか葵さんの絵と似ても似つかなたったりするので、買うのを控えていて正解だったようだ。

P-mate, PC Angelは特筆すべき新作記事は特になし。ただ、 Aliceソフトの新作SeeIn青はなかなか期待できそうな内容みたい。購入リストに入れようかな。あとPC Angelに ちぇりーそふと社長兼原画担当のあきら*さんのインタビュー記事が載っていたが、女性で両親公認っていうのは珍しいんじゃないかなあ *2。通常は1日原画3枚くらいで多いときは18枚とか *3、CGの枚数で大まかな価格設定しているとか、興味深い話が載っていました。


*1:もう気にしませんが(^_^;)
*2:隠し事はしないんだそうです。
*3:影指定の方が時間がかかるとか。


2000/5/31(Wed) [n]

%1 雑記(昼)

とくに何もない一日。打合せしたり、仕事したりしてへろへろーと過ごす。

たまにはこういう一日も良いでしょう。

いろいろとオプションを試してはいるのですが、AlphaStationXP1000でのFortranプログラムが、HP J282上よりもおおよそ倍時間がかかる。今回導入したものよりもっといいコンパイラがあるらしいのですが、お値段も相当なものらしい。予算がないのでこのままかな。まあ主メモリーが768MBあるので、速度を重視しないならOKかな、と自分を納得させておこう。

%2 雑記(夜)

帰りの電車にて、「彼女が死んだ夜(西澤保彦)」読了。タック・ボアン先輩・タカチのキャンパス3人組が、ひょんな事から殺人事件の犯人探しをすることになるのですが、状況は二転三転、意外な結末へ。酔いどれ男二人組と男勝りのタカチをユーモラスなタッチで描いていますが、物語の結末は苦い。大きなトリックがあったりするわけではないですが、なかなか楽しめた一冊。

本日のお買い物:

ソニックは最終巻。中途半端なところで終わっていますが、コミック・ガンマ(竹書房)が休刊になってしまったのでしょうがないでしょうか。竹書房版と比べて最終話が追加されているそうです。

クロノはいよいよ本編に入ってきたようです。まだまだいろいろと裏がありそう。


以上、10日分です。 (直前の日記

[最新版] [一覧] << == >>

このページはTomsoft Diary System 1.3.2を用いて生成されています。
[TDS]
Copyright(C) 2000
gc@HZ <hyoshida@pluto.dti.ne.jp>

back