gc@HZ's Diary

-- 2000年7月中旬 --

Last-modified: Thu, 25 Jan 2001 01:27:02 JST

[static,jconv:jcode,cache:on]
powered by tds-1.3.2

Prev 2000/7 Next
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

[最新版] << == >> [上旬] [中旬] [下旬] [一覧] [URL リスト] [辞書]
[日記観察] [TDS] [back]



2000/7/10(Mon) [n]

%1 雑記(朝)

昨日飲みすぎで沈没していしまったので、朝から入浴。気分は比較的ましな方。

朝刊が無いので、いつもより一台早い電車で出社。でも会社に着く時間はほとんど変わらず(^_^;)。

%2 昨日のこと

テレビでも報道されていたようですが、夢洲・舞洲連絡橋の架設工事を見に行ってきました。

この橋は大阪市の埋立地、夢洲と舞洲間の水路に架設されるもので、2個の浮体で支持された浮体橋で、かつ非常時には水路を開放できるよう旋回式となっている、世界でも珍しい橋です。

朝7時過ぎに、うちの会社の堺工場にあるドックからタグボートにより引きずり出された浮体橋は、9時ごろ目的地に向けて曳航開始。我々はバスにて現地へ移動。途中高速道路上から曳航される浮体橋を発見。水面上に橋の一部があるというのは、妙な感じでした。10時ごろ現地に到着。11時前には、現地に向かっている橋のアーチ部分が見えるようになりました。12時前に浮体橋は水路入り口に到着し、方向転換の後水路に進入。水路の端から曳航される橋に平行して歩いてみたのですが、曳航速度が結構速く、ついていくためには早足になる必要がありました。真横を歩いていると、橋は長さ400m、水面からアーチ部上端まで30m以上あるため、かなりの迫力。橋というよりもSF映画に出てくる船のようでした。1時前に現場に到着した橋は、水路内でタグボートにより方向転換し、架設準備に入りました。2時ごろから旋回用のピンの固定作業を開始し、3時過ぎにはほぼ固定位置へ移動完了。4時すぎに固定用の壁を立て終わったところで架設が終了しました。

この橋に私が関わりだしたのは6年ほど前でしょうか。水理模型実験のため1か月半ほど茨城県に行ったり、数値計算をやったり、残業で帰れなくなり2度ほどタクシーで帰宅したり *1と、いろいろ苦労も多かったのですが、会社で関わった最も大きな仕事であったこともあり、こうして実物が出来てみるといろいろと感慨深いものがあります。

ということで、非常に有意義な一日だったのですが、失敗が一つ。一日炎天下で立っていたため顔や両手が真っ赤に日焼けしてしまいました。帽子ぐらいは用意しておくべきでした。

帰りに上司と飲んで帰ったため、そのまま沈没。


*1:深夜料金で1万円以上かかりました

%3 ぐるぐる

CPUファン買ってきて付けなおしですか。そういえば、あれ安物のファンだったような・・・。どうもご迷惑をおかけしました>adzumiさん。

ごうさんも青空買われましたか。結構 評判いいようなので、買ってみるかな・・・ってこれ以上未プレイの山を増やしてどうしますか>オレ。

ここにもPsionを買った方がいらっしゃいますか。うう、こころが動く。

すばらしい誤変換ですね(笑)。新規登録した物が優先されるのでしょうか。

%4 雑記(昼)

午後一番からグループミーティング。どこの馬鹿が考えたのか知らないが、研究所幹部への進捗状況報告会の改悪に怒り爆発モード。

ミーティング後は研究打合せ。途中で寝てしまったのは内緒(汗。

会社のNews Serverが週末おちていたらしく、まだ7月8日分の記事しか届きません。

今週の苺電波コラム。「MA-R は重い」「太陽誘電と言えば三角だ」「蒸着テープを知っている」の3つは判ります。蒸着テープはまだ手元に残っていますし、太陽誘電の三角テープは好きで良く買っていました。太陽誘電がテープを作らなくなったとき、大変残念に思ったものでした。

今日の晩は仕事の打ち上げなので早めに退社予定。二日続けて飲み会だぁ。今日は控えめにしておきます(こそこそ)。

%5 雑記(夜)

ということで、飲んできました。取り留めのない話ばかりしていたような気もしますが、とりあえずセーブして飲んだので、どうやって帰ったかの記憶がない *1、ということもなく無事帰宅。

_ Bluelight Magic

はるBAD、百合香GOOD、もう一回はるBADで、いまは桜子さんルートに入った模様。とりあえず腕相撲対決は見ましたが。。。桜子さん、あんた何考えてるの(笑)っていうところでしょうか。ただ、百合香GOODシナリオから考えると、ぼけぼけしているようで相当裏がありそう。偽善者第二号の予感。

ひらがなの多用という点で文句を言っていたシナリオですが、プレイしていると助詞の使い方も気になってきました。どうも意味の通らない文章が多い。助詞の使い方は個人の好き嫌いの問題じゃないはずですから、やはりライターの実力不足というところでしょうか。

_ レンズの向こう側・・・

SeeIn青を早くやりたいのに、なぜかまだこのゲームをやっています。セーブと選択肢に戻る昨日を使って色々とシナリオを試しているのですが、ほとんどの場合先生バッドになる。どうもシナリオの分岐がわかりにくいゲームです。シナリオ達成率はやっと60%を越えました。

あんまり進まないので、あきら*めて2時前に寝ることにしました。最近の私にしては早いのですが、飲んできたせいか気力が減退しているようです。


*1:昨日はどうやって家に帰ったか覚えてません(汗


2000/7/11(Tue) [n]

%1 雑記(朝)

いつも通り起床して出社。

昨日の日記を補完。

Active Perlをバージョンアップしたところ、static.plを実行した際にエラーが出るようになり、summaryが更新されなくなってしまった。どう対処していいかわからなかったので、とりあえずTDS*-1.01-beta3-fix3を拾ってきてインストールしたところ動くようになりました。当面これで進めることにします *1

TDS*-1.01になって、ずいぶん雰囲気が変わったのでちょっと戸惑っています。


*1:しかし、我ながらいいかげんだなあ。こんなことではいかんのですが。

%2 雑記(昼)

昼からは学会の編集委員会があるため、早めに昼食を済ませて大阪市内へ出かけた。

委員会までの時間の間に、ジュンク堂書店へ。これといった新刊書は特に無し。今朝PerlでトラブッタのでPerlの本を見てみましたが、いまさらPerlの勉強ねえ、と思ってしまったので購入せず *1。もし買うとすればどの本がいいのでしょうか?

あと、前から気になっている数値流体力学の本が一冊あるのですが、結局今日も購入見送り。買っても読まないような気がするので。。。 *2

委員会が予定より早く終わったので、喜んで帰宅。髪が伸びているので散髪しようかと思ったのですが、今日は定休日でした(泣)。


*1:おじさん(?)がいろいろとPerl本を手にとって中身を眺めては、「わからん」と言っていたのが印象的でした。
*2:でも欲しい。難しいですね。

%3 雑記(夜)

夕食が終わってもまだ7時だったので、時間のあるときにと思いゲーム三昧。

3号機を起動したところ、SCSI HDDが死にかけなのか、アクセスすると「Fドライブに書き込めません」と青い画面がのたまう。何度か再起動してDriveImageでバックアップを取ろうとしても、『不良』とおっしゃられるため対処しようなし。困った *1。これはしばらく置いておくことにして、DCを引きずり出してプレイ。

_ Memories Off Complete

今日は音羽かおるちゃんねらい。ヒントシステムのおかげでさくさく進む。中間試験が終わったところでセーブして終了。

_ 久遠の絆 再臨詔

平安編に突入。ぬえを退治したところで終了。とりあえず、蛍かわいくってグラマーねっっていうところ(馬鹿)。fj.rec.games.video.charactersで指摘されていた、語尾についたハートマークはあんまり気にならなかったのですが、会話中にカタカナ語があらわれたり、現代風なのか平安風なのかよくわからない会話などの方が気になりました。でもその辺に目をつぶれるならばそれなりに面白いです。あと、鷹久と蛍の娘の名前を変更できるようなのですが、これって意味あるのかな?別に変更する必要はないと思うのですが。

_ Bluelight Magic

昨日の続きから。桜子BADの後最後の選択からやり直して桜子GOOD。エンディング・ロールから考えると、表向きははるが一応のヒロインなのでしょうが(それともユキ?)、桜子さんは裏ヒロインですね。しかし、はるBADで若干想像がついていたとはいえ、春野三姉妹の真実にはびっくりしました。桜子シナリオに関しては、話の構成には文句が無いので、その分やはりシナリオの文章の不出来さ、変な日本語がすごく気になります。何とかならないものでしょうかね(ため息) *2**のごとく、エンディング後はるにお願いされたので、はるシナリオ。スタッフロールがないからGOODエンドじゃないのね。ま、はるが死んだままだから当然か。もう一回はるが出てきたのでもう一回はるシナリオ。ふむ、この選択でGOODエンドになるのか。3種類エンディングがあるっていうことは、やっぱりはるがヒロインなのね。

表と裏のヒロインシナリオを見終わったところでの感想。はる、桜子シナリオには文句無し(文章除く)。その分あさがお・ユキの前半部がどうしようもない。シナリオの質がもっと良ければ、なんのためらいも無く誉めてあげるのですが・・・。あとArtemis さんの ここの記述に桜子さんも追加したくなるところが大きな問題。はる以外、みんな同じしゃべり方してるというのはひじょーにまずいと思います。

残った時間で、ハカセしなりお。あんた、そういうひとやったんかい。ただのお馬鹿なマッドサイエンティストやと思ってた。続いてリム・シアシナリオ。これはおまけですな。 気が付くと午前3時。いいかげん眠くなってきたので終了。


*1:その後MO書き込み中も同じエラーが出た。SCSIボードが死にかけなのだろうか。熱暴走かも。
*2:こういうときは自分の文章の下手さは棚上げするもの。しらんぷりんよ。


2000/7/12(Wed) [n]

%1 雑記(朝)

ううっ、昨日の晩クーラーに当たりっ放しだったせいか、体調が悪い。

会社ではひたすら書き物。

%2 ぐる

こんなこと書いている時点でほぼ購入決定でしょうなんて言われると、その通りですとしか答えられません(汗。ただSeeIn青(Alice Soft)もインストールしただけなので、一体いつになることやら・・・。とりあえず買って、積んでおきましょうか(ため息)。

はい、まだ持っています。単に捨てていないだけなんですが。 こちらもまだお持ちですか。そういえば、オングロームっていう名前でしたね。あと、TEACのカセットデッキにdbxがついていたので、喜んで使ったテープがかなりあるのですが、このデッキが潰れたらどうしようもないですね(^_^;) *1


*1:もっとも、最近カセットデッキを使うことはほとんどなくなったので、まあいいか。

%3 雑記(昼)

朝の続きで式を書き書き。嫌になるほど長い式なので、普通のノートでは追いつかず、必殺B4のレイアウト用紙を使用。書いても書いても終わりそうに無い事に気づきうんざり。そのうちに睡魔が襲ってきて、気が付くと紙の上にミミズがのたくったような線が。。。 しょうがないので、のんびりやることとしましょう。

%4 雑記(夜)

字を書きすぎて右手の筋がつっている感じ(汗。 一区切りついたから、今日のところは帰る事にします。

_ 今日のお買い物

帰り道、本屋に寄って

を購入。グインはあとがきのみ読みましたが、栗本先生相変わらずハイです。

_ 紅秘宝団

早速読みました。トンブ・ヌーレンブルグに謎の酒を飲まされて記憶喪失になった秋せつらが、アトランティスの秘宝を狙う紅解答団と銀仮面との争いに巻き込まれる話。トンブやメフィストが絡んできて四つ巴になっています。当然この本では終わっていません(汗)。いつもの長編よりはちょっとドタバタした感じの話です。

しかし、せつらの性格の悪さにますます磨きがかかってきているように思えるのは、決して気のせいじゃないよなあ。


2000/7/13(Thu) [n]

%1 雑記(朝)

紅秘宝団を読み終わったところで沈没。朝早めに起きて入浴し、出社。

なんか2,3日おきに同じ記述をしているような気がする。いかんなあ。生活習慣を改める必要があるのかしらん。

とりあえず、昨日の日記を補完。

%2 雑記(昼)

うーん、集中力がないよう。今日も寝そうになるし。

%3 ぐるぐる

_ Athlonのこと

こちらから Athlon普及委員会へ。やっぱりKT133チップセットはまだダメですか。 ひやさんがお書きのように、同クロックならばPIIIに比べてAthlonは安いですから、800MHz辺りを買ってパワーアップを考えたりもしたんですが、もう少し様子を見たほうが良さそうですね。

_ Malieのこと

Artemisさんのところで、Malie互換の ayane0.01が公開された。早速持って帰ってWhite Angelで試してみるか、と思ったところ、 ayane0.02になっていた。Bluelight Magicでも動くようになったとのこと。

White Angel用のMalieは思いっきり腐っていたから、とても嬉しいです(*^_^*)

_ 日記のこと

sugichさんの日記書き方針に感服したり。私の場合は、なんとなくだらだら書いてますから。強いて意識しているとすれば、なるべく他の人が読んだときに不愉快にならないようにしよう、ということでしょうか。

%4 雑記(夜)

今日は、「竜よ、大地に吠えよ!(友野詳)」読了。このシリーズはちょっともどかしいものがあるなあ。なにが引っかかっているのだろう。

_ レンズの向こう側・・・

PCを起動したところ、この間から不調なSCSIディスクに対してSCANDISKが自動的に立ち上がったので、検査しておいた方がいいなということで、しばらく放置。その間に、別のPCでレンズの向こう側・・・起動。すでにヒロイン3人のエンディングは見ているので、CG回収のために選択肢総当りするほどのこともあるまいと思い、攻略サイトから取ってきた情報を見ながらCG回収。美人人妻と3Pっていうのがなかなか。。。しかし、信太郎が中学生ってシナリオで言ってしまったのはまずいと思うんだけどなあ(^_^;)

基本的にバカゲーで、シナリオの深みなんていうものも無いですが、CARNELIAN*さんの絵が好きな私にはそこそこの満足度であった、としておきましょう。

_ White Angel

早速ayane0.02を使ってみました。オープニングが無事再生されたあと、テキスト読み飛ばしを使ってみたのですが、何のメッセージも無くとつぜんayaneがいなくなりました。これはayaneがおちたということでしょうか。途中でセーブしてそこから再開すると、別のところでやっぱりいなくなるようです。我が家の環境依存かもしれないので、もう少し調べてみます>Artemisさん。

しかし、ちょっとだけの印象でも、White AngelのMalieと比べて断然軽いし、インターフェースも使いやすそうなので、なかなか嬉しいです。

_ Bluelight Magic

TRUE-ENDを見たので、あとはひたすらツリー潰し。無事ブルマジマスターになりました。個人的には生体実験の話が好きかな。えっちだし(爆)。千鶴さん@*といい、一見ぼけぼけの人は信用してはならないのですね(笑)。

しかし、White Angel乱入ネタのために主人公の名前を前作と同じにしたのかなあ。やりたかったんだろうな>スタッフ。この調子だと、次回作の主人公も「斉藤真樹」の可能性が高いとみた。


2000/7/14(Fri) [n]

%1 雑記(朝)

うう、おきられへん。なんでやろう。努力して起床しましたが、もう少し寝ていたかった。

先日現地で撮影したビデオの処理のため、IEEE1394カードを買おうかという話になりました。ソフト無しとソフト付きの差がほとんど無いんですね。別に高機能なソフトを買うのなら別ですが、ちょっと編集する分ならソフト付きカードを買っておけば良さそうです。

%2 雑記(昼)

今日は大学に行って特別講義を聴いてきます。その後 *1は軽い飲み会なのですが、果たして軽く終わるのだろうか。。。

_ 買い物

地下鉄にて千里中央まで到達。ちょっと時間があったので本屋へ。購入物は次の通り。

スーパーダッシュ文庫は新創刊。スーパーファンタジー文庫がすでに死亡状態なので、こちらもいつまで大丈夫だろうか。

その後、バスにて大学まで。

_ 特別講義

はフランスから来たオーバードクターによる研究紹介でした。期待した内容とはちょっと違ったのですが、まあいいか。英語がなかなか思いつかないのか、流暢とはいえませんでしたが、それなりの収穫はありました。


*1:「あと」と入力すると、最初に『*』が出るようになってしまった。

%3 雑記(夜)

講義後、セミナー室で飲み会。箕面の地ビールが出て来たり *1、事務の方が料理を作ってくれたりと和やかな感じで進みました。しかし、卒業して8年も経つと、事務関係の女性がほとんど入れ替わっていて、月日の経過を感じてしまいました。

そのまま帰れば良かったのですが、先生につかまって、学生時代時々つれていってもらった千里山のスナックへ。ずいぶん久しぶりだったのですが、ママさんは顔を覚えていてくれました。客商売はこうじゃないとやっていけないんだなあ、とあらためて思ったり。

途中教授に捕まって、『なぜ結婚しない』攻撃を受けたのには参りました。

時計を見ると、すでに電車では家に辿り着けない時間になっていたので、阪急高槻まで出て、そこからタクシーで自宅まで。

家に着くとそのままダウンでした。


*1:炭酸少な目で、口当たりが良く何倍でも飲める感じ。


2000/7/15(Sat) [n]

%1 雑記(朝)

二日酔いで死亡状態。朝から入浴したもののアルコールは抜けず。 気分の悪いまま日本橋へ。

先週と同じ電車だとやはり早く着きすぎ。どこかで時間調節の必要あり。

気持ち悪いーと思いながらうろうろしていたので、めぼしいものにはほとんど気づかず。DOS/Vパラダイスで見つけたVIA Apollo Pro133A使用のDual Socket370マザーがちょっと気になったくらい。

ゲーマーズや虎の穴にコミケのカタログが大量に積んでありました。2,000円という値段もさることながら、厚さにびっくり。すでに電話帳ですね。あの中から目当てのサークルを見つけ出すのはたいへんでしょうね。

結局買ったのは

最近では散財の少ない週でした。ちょっと財布の中身が危なくなってきたので、『青空』は給料が出てから、かな。

帰りの電車でDOS/Vmgaマガジンを読む。第1特集はIntel815/815Eの特集だったのですが、結構性能が出ているようなので、もうちょっと安定してきたら手を出しても良いかなって思いました。あと、今日見つけたDual Socket370マザーが一部で噂のMICRO-STAR 694D Proだった模様。何が噂になっているかというと、ATA/100、IEEE1394、更にRAIDがついて略称がAIRのため、AIR発売前にAIRを買おう、なんていう洒落なんですが(笑) *1。このマザー、2つのSocket370の配置がちょっと変わっているんですが、写真で見るとSocketの一つと電源コネクターが隣接しているため、大きめのCPUクーラーが使えないように思えます。そこそこの値段でDualCPU+AIRが手に入るなら、とちょっと心の動くマザーでした。


*1:ただし、記事にもあるようにRがついてなかったかもしれません

%2 雑記(昼)

どうももう一つ調子が出ないので、帰った後は昼寝。

_ まどろみ消去

一眠りして目が醒めたところで、昨日買ってきたまどろみ消去(森博嗣*)を読む。基本的に短編集で、犀川&萌絵物2編をのぞくと、各短編には相互に関係がありません。狭い意味ではミステリと言えないものもありますが、実に森先生らしい話です。個人的には「真夜中の悲鳴」と「キシマ先生の静かな生活」が印象深いです。特に後者は、萩尾望都先生の解説にもありますが、 『一日中、微分方程式を睨んでいた、あの素敵な時間は、どこへいってしまったのだろう?』という一文が心に残ります。企業の研究者として、好きなことばかりしていては首になってしまうわけですけれど、もともとそういう『素敵な時間』を求めて研究者を志したはずなのです。最近の自分を省みて、ちょっと考えさせられる話でした。

届いたNamo Webエディターのバージョンアップ版を開封。マニュアルを読む。新機能として、Word*で作成したHTMLを読みこむ機能がついたようなのですが、コメントに大笑い。「Microsoft* Word*が作成する複雑な属性やタグを削除するので、Word*で作成した内容をホームページに載せる場合に大変便利に使うことができます」だそうな。Word*で作ったHTMLソースは汚いと聞いたことがありますが、それほどひどいんだなあ。

%3 雑記(夜)

たまっているビデオを見る。その後ゲーム。

_ 久遠の絆

平安編の後半から再開し、元禄編に入る前でセーブして終了。平安編の後半は悲しいですね。もともとそういう、過去の因縁をもって現代へと転生する話だから仕方が無いのでしょうけれど。

_ White Angel

Artemisさんによると、 h8*.pngを対象ディレクトリにコピーした後、h8*.mgfを削除する必要があります。ということなので、試してみます。。。みました。今度は落ちませんでした。ただ、ずーとスキップを続けていると、だんだん画面の書き換えがおかしくなって、変な部分に次のCGが表示されるようになりました。そういう不具合を見つけたところで終了。

_ DISK不調

どうも内蔵SCSIディスクの調子が今一つなので、中身をいったん別のドライブにコピーした後FORMATするも、やはりおかしいようなので、FDISKからやり直してみたのですが、SCSIディスクへのデータ書き戻しが思いっきり時間がかかる。結局4時くらいまでかかったので、いまさらほかの事をする気にもならず、寝ることにしました。


2000/7/16(Sun) [n]

%1 雑記

朝から、懸案だった散髪へ。ところがやたらと混んでいて、2時間以上かかりました。

昼からは久々にA君宅へ。途中でT君も参加して、雑談をして過ごす。5時過ぎに解散。

_ 久遠の絆

夜は、久遠の絆をプレイ。元禄編での選択のせいと、現代との選択のからみで、どうも栞シナリオに入ったらしい。万葉もいいのですが、栞のかわいさに今回は目がくらんだようです(笑)。愛宕山決戦の前でセーブして終了。

_ F1オーストリアGP

スタート直後1コーナーでの接触でシューマッハが消え、しかもそのあおりで中段と下位スタートの車が入れ替わるという大波乱。そのあたりは面白かったのですが、レースとしてはマクラーレンの2台が危なげなく完走し、ハッキネン優勝、2位クルサードという結果。バリチェロもがんばりましたが、やはりシューマッハほどの速さが無いためマクラーレンの2台の敵にはなれない模様。

シューマッハ、クルサード、ハッキネンのポイント差が一気に縮まったので、タイトル争いは混沌としてきました。


2000/7/17(Mon) [n]

%1 雑記(朝〜昼)

諸般の事情により、会社のネットワーク環境が使いにくくなる模様。お見逃しいただけなくなったらしい。

IE5.5が出たらしいので、仕事場のWin2kに入れてみたところ、全然外につながらないし、突然落ちたりする。なぜ?ということで、とりあえずアンインストールしてIE5に戻しましたとさ。

_ ayameのこと

画面切り替えを行っていたので、 修正済みのバグだと思います。この週末はオフラインで過ごしていたので、 こちらの記述に気が付いていませんでした。お騒がせして申し訳ありません。

_ osananajimi.org

移転されましたか。ということで、IEのlinkは修正。日記の方も早めに修正します。

_ VIA Chip Set

こちらから こちらへ。結局はVIAが腐っていることに間違いは無いんですけれど、KT133がまだ安定していないということではないでしょうか。といっても、単に信号線をSlot AからSocket A対応に変更しただけらしいから、やっぱりVIAの技術力に問題があるということかも。

こういうお話を聞くと、Socket Aへの挑戦はもう少し見合わせたほうが良いのかな、と思います。

%2 雑記(夜)

_ 久遠の絆

しおりんエンド。CGモードを見ると、結構穴開きがあるのはもちろんだけれど、幕末編が全然開いていない。確か幕末編あったのはずと思っていたのですが、記憶は正しかった模様。しおりんルートだと幕末編が無いのね。

二回目に突入。序盤で沙夜先生を助けてしまった都合上(何の都合やら)、平安編でも泰子さまとなかよくしてしまう。どうやら恋愛シミュレーションゲームにおける、ヒロインは最後までとっておけという方針が染み付いてしまったようです(汗

時間制限が来た *1ので、現代編の花火見物の辺りでセーブして終了。

_ 電撃G's

マガジンの攻略情報を見ると、やはりしおりんでは幕末編が無いようだ。逆に先生を選ぶと元禄編が無いらしい。

_ うとうと

と眠ってしまったので、どうもちゃんと目が覚めない。仕方ないので寝ます。ayameとか、Maverick Maxのインストールとかしたいんだけどなあ。


*1:自分用のテレビが座敷兼両親の寝室になっているので、あまり遅くまで出来ないのです。早く改善したいなあ。


2000/7/18(Tue) [n]

%1 雑記(朝〜昼)

いつも通り起床して会社へ向かう。学生が試験休みのため、いつもより前の始発電車に空席を見つけたので、これで座っていけました。ラッキー。

_ IE5.5

昨日のトラブルについて、fjでも同じような記事がありました。どうもダウンロードソフトのRegetと相性が悪いらしい。Regetの設定で、IEとの連携をはずしたところ、問題なくIE5.5が動作するようになりました。

_ verge

こちらとか こちらとかを読んでいると、皆様満足度は今ひとつの模様。私も一回しか聞いてないしなあ。割と似た調子の曲が多いからでしょうか。

_ 鳥の詩

を(小声で)口ずさみながら仕事したり。頭の中でリピートしています。なぜかハイな私。

_ 土曜日

に書き忘れたことを思い出したのですが、ソフマップのアウトレットで、なぜかメルコのPentium Pro用ATXマザーボードが大量に売られていました。下駄を履かせてPentiumIIIを使えっていうことなのかしらん。謎だ。

%2 ぐる

_ 移転あんどしおりん

の件、了解です。直しておきます。

しかし、 (Y/y)って選択がないじゃないですか(笑) 実際のところ、前半はまよちんにくらべると、しおりんの方が出番が多いですから、なかなか振り捨てがたいものがあります。とはいえ、昨日分にも書きましたが、色っぽいお姉さまもなかなか捨てがたいです(^_^;)。

_ 某双子

スタイルいいと思います。基本的にスリムボディで、出るところが出て引っ込むところが引っ込んでいる体型なので、「巨乳」とは言わないと思いますけれどね。

ところで、どういう話の流れで「妹」と「巨乳」の両立などという話題になったのでしょうか(笑)

_ 好きだよっ!

おさかなさんの、 こことか こことか ここを読んでいると、シナリオいまいちでシステムが腐っているという、Campusと同じ問題点を抱えているようですね。ぜんぜん進歩してないなあ。結局絵だけ *1?買わなくって良かったのかも。


*1:実は、最近まできみづか葵氏が男であることに気づいてなかったのでショック大だったりしています(汗。

%3 雑記(夜)

一日中字を書いていて、だんだん首筋とか腕の筋がつってきて、職場にあったサロンパスを貼って仕事を続けていたのですが(^_^;)、もはや限界なのでそろそろ帰ります。

帰りの電車では、今日届いたSoftware Designでも読むことにします。

_ お買い物

伊吹氏の作品は、タイトル間違っているかも?間違っていたら訂正します *1。戦車に乗っている猫耳少女の話らしい(笑)。大艦巨乳主義の次は猫ミミですか。

しかし、伊吹氏って富士見のエンジェルリンクスだけかと思ったら、学研から架空戦史物を出していたのですねえ。

_ 久遠の絆

順調に先生ルート驀進中(謎)。今日は時間があまり無かったので、幕末編の途中で終わり。しかし、あの色っぽい先生の前世がかわいい観樹ちゃんかと思うと、これはこれで萌えるものがあります(バカ)。

_ トラブルは夜とともにやってくる

3号機のSCSIが調子悪いのはこの間入れた最新ドライバーのせいかもと思い、一つ古いドライバーに入れ替えようとしたのが悲劇の始まり。再起動すると、「メモリー不足です」「config.sysかautoexec.batから不要なドライバーを削除して再起動ください」などとのたまって凍りつく(怒)。リセットした後セーフモードで立ち上げて、いったんシステムからSCSI関係を全削除して再起動、無事再認識しました。

今思えば、ここで止めておけばよかったのですが、ビデオカードELSA ERASOR Xの最新ドライバーを入手していたことを思い出し、これをインストールしたところ、再起動途中でハングアップ。何度リセットしても引っかかるので、これまたセーフモードで削除したり、古いドライバーをインストールしなおしたり、一度標準VGAにしたりと色々試したのですが、埒があかず。そうこうするうちに、なぜかうまく起動するようになりました。結局何が悪かったのか、どうしてうまくいくようになったのかは全然わからずじまいです。だからWindows*は嫌いなんだ。

_ その後

本当はMaverick Maxをインストールしたり、SeeIn青をプレイしたり、という予定を立てていたのですが、トラブルが解決した時点で既に2時過ぎだったので断念。Natural2とSeeIn青のオープニングをmp3にして、Rio500に入れて今日の作業は終了。


*1:(追記)間違っていたので直しました。


2000/7/19(Wed) [n]

%1 雑記(朝)

いつも通り起床。昨日の残りのトマトと茄子のカレーを食べる。うまうま。

今日で学校が終わりだからか、久々に学生さんをたくさん見る。ホームで電車を待っていると、汗がだらだら流れてシャツが背中にべったり引っ付き気持ち悪い。

%2 ぐる

_ With Youピアノエンディング

こちらを読んで、夕べビジュアルファンブックの攻略ページを見てみまし。結果、幾つかバッドエンドになる選択肢があることは確認できましたけれど、それがピアノエンドへつながるかどうかまではわかりませんでした。ちなみに私はなおりんエンドだけ見て満足してしまったので、他のエンディングは知りませんです、はい。

_ 久遠の絆

「浮気者」の自覚は十分あります(汗。まだ『浮気部』 に入部できるのでしょうか> 部長様などと考える今日このごろ。

_ 「『妹』と『巨乳』の両立」とか某双子とか(謎):

ふむ、 そういう経緯ですか。私にも、あの姉妹と乃絵美のバストサイズが同じとは思えません(笑)。空はそれなりにスレンダーなので、千紗都 *1に無理があるというご意見には賛成です。

プレイしているのにもう忘れていますが、祖父が双子姉妹を引き取って育てていたような。具体的関係は調べてみます。主人公は双子が小さい頃にしばらく一緒に暮らしていたのですが、こういう関係も幼なじみって言うのかな?

_ 好きだよっ!

声もなかなかよろしいですか。とある方面から、繰り返しプレイがつらいという話が飛んできているのですが、同時に「ふみゅうぅ」とか「うにゅぅう」とか謎な音声(笑)のことも聞いているので、やっぱりちょっと心がぐらぐらしてます *2

_ 浮気者

入部できますか。よし、家に帰って入部届を書いてこよう(*^_^*) *3


*1:おお、IME2000が一発で変換するようになってしまった(笑)
*2:こうしてまた未プレイの山が増えてゆく・・・
*3:今までに萌えたキャラクターをちゃんと調べないと(笑)。結構な数になりそうです。

%3 雑記(夜)

字の書きすぎか(筆圧が高いせいかも?)、首はこるし背中も張っているので帰ることにする。明日が休みなので、飲みにいくかな?と一瞬思いましたが、付き合ってくれる人もいないようなのでまっすぐ帰宅。

電車内で、読みかけだったグインサーガ(73)を読了。確かにあんまり面白く無かったです。作者がアルド・ナリスにいれ込んでいるのはわかるのですが、もともとパロ編ってあんまり好きじゃないからだろうか。まだイシュト話の方が面白い。

_ お買い物

ぐるぐるしていると、どうやら富士見ファンタジア文庫の新刊が出ているようなので、本屋によって帰る。買ったものは以下の通り。

帰りの電車内で、エイプリルの事件簿を半分ほど読みました。内容が薄いとか手抜きとか一部では言われているようですが(本当?)、変なキャラクターを作り出して、それだけで話を転がしていく神坂氏の才能はなかなか大したものだと思うのですけれど・・・


以上、10日分です。 (直前の日記

[最新版] [一覧] << == >>

このページはTomsoft Diary System 1.3.2を用いて生成されています。
[TDS]
Copyright(C) 2000
gc@HZ <hyoshida@pluto.dti.ne.jp>

back