gc@HZ's Diary

-- 2000年11月上旬 --

Last-modified: Thu, 25 Jan 2001 01:26:46 JST

[static,jconv:jcode,cache:on]
powered by tds-1.3.2

Prev 2000/11 Next
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

[最新版] << == >> [上旬] [中旬] [下旬] [一覧] [URL リスト] [辞書]
[日記観察] [TDS] [back]



2000/11/1(Wed) [n]

%1 雑記

_

昨日発掘した「いちょうの舞う頃」MDを聞きながら出社。混雑した電車の中で聴くもんじゃないな、とちょっと反省 *1

_

メッシュ切り。上司の要求に合わせようとすると、ものすごく細かいメッシュが必要。使用メモリー削減しないと動かなくなってしまったので、作成プログラムに大きく手を入れないと無理っぽい。自分が作ったんじゃないから、じっくり取り組まないとだめっぽい。 とりあえず荒めのメッシュでごまかせないか、試計算。

_

試計算がしばらく終わりそうもないので、眠たいこともありいつもより早く帰宅。後輩O君に頼んでもらっていた本がAmazonから届いていたので、1冊だけ会社に置いて残り3冊は持って帰る。。。ハードカバーなので鞄が重い(汗。


*1:やっぱり夜中ひとり静かに聴くのが正しそう。

%2 ぐる

_ 箱の搭

私のところも、この間の地震で本棚の上に積み上げた 箱の搭が崩れて圧死しないかとびくびくしてました(汗。

_ CampuSアニメ版

やまぐうさんのところから。奈穂先輩をただのバカ女子大生に改悪したこと許しがたし。 抹殺確定。ほんとに18禁ゲームがアニメになるとろくな事が無い(ぷんぷん)。

_ すいすいSweet*

こちらではなかなか好評である。買い度++

%3 ゲーム

_ innocent Eye's

途中のセーブデータから、由起奈グッド/バッドエンド。眼鏡っ娘は好きなほうだが、由起奈は声が嫌い(^_^;) エンディングは、真琴よりは幸せだろう。

最後に紫音エンド。紫音の生死でグッド/バッドを分けたいところだが、実のところ紫音が生き残って外の世界へ出るエンドがグッドとは思いにくい(そういう描写になっている)。雰囲気的には紫音の死ぬエンディングがトゥルーエンドかな、という気がする *1

ゲームとしては、ひたすら調べまわって(ときどき殺されて(汗))いくタイプのアドベンチャーとしてはそこそこの難易度で、それなりに面白いとは思うのだけれど、最後まで淡々と話が進んでしまうため、ラストにもう一工夫あるともっと盛り上がったのにと、ちょっともったいない思いがする。あと声はやっぱり気に入らない(笑)

その他思ったこと。ウルトラマン以来の伝統に従い、やっぱり ニセモノはツリ目なんですねえ(笑)

_ SeeIn青

インストールし直して再開。4日目朝まで。感想というほどのものはまだ無いですが、普段の画面がシンプルなのに、潜水艇部分が妙に凝った作りになっているのにこだわりを感じますね。あとキャラクターはみんな可愛いわ(<結局これかい)。


*1:**的エンディング


2000/11/2(Thu) [n]

%1 雑記

_

うーみゅ、昨日FireWall入れ換えの際、Proxyサーバの設定が変更されて、いったんProxyサーバにログインしないと社外にtelnet,ftp出来なくなってしまった。日記の更新をどうしよう *1

_

メッシュ切り用プログラムを修正して、メモリをあまり食わないようにしたつもりなのだけれど、ちょっとデータサイズを大きくすると実行を拒否されてしまう。大弱り。

Proxyサーバの件、ftpクライアントを変えたところ上手く対応できることがわかったのだが、こういう設定変更をするということは多分社外アクセス監視が目的なので、やはり別環境を用意した方が良さそう。やっぱりLOOX購入か?

_

昼間切ったメッシュデータを使って、とりあえず試計算を流しておく。

今までちゃんと動かなかった別プログラムが動くようになってハッピー *2

明日から休みということで、後輩二人とちょっと飲みに行く。話題がやっぱり明るい方向へ行かないのは、時節柄仕方ないか(汗)。3人とも現状には色々と不満があるのだけれど、結局しばらく様子を見るしかないかというところに落ちついてしまった。

今日はそれほど飲んでいないので、無事正気のまま帰宅。でもそこそこ酔っているのでなにもする気がせず、そのまま就寝。


*1:会社でするのがそもそもの間違いなんですが(大汗)
*2:帰ってから、今日の修正では駄目だったことに気づいてシオシオ(泣)

%2 ぐる

_ すいすい

期待値が低ければ可、という程度とか 予想程度に悪かったとか、なかなか厳しいご意見を頂く。これはしばらく様子見が吉かも。

_ S3社

S3,「Sonicblue」に社名変更ですか。グラフィックスチップの一時代を築いたS3の社名が消えてしまうのは大変残念です。


2000/11/3(Fri) [n]

%1 日本橋ぐるぐる

_

昨日は早めに寝たのに、どうも体調が良くない。ちょっと風邪気味。

_ 日本橋

休みということもあり、結構人出が多い。

PC関係では、

といったところ。

ゲーム関係は、今週はあまり新しいものは出ていない。継母調教(大熊猫)が4,680円〜4,980円くらい。

_ 本日の購入物

ということで、今日買ったもの。

もうちょっとゲームを買っても良かったのですが、どうせ全部こなせなるはずもないからぼちぼち買います。ということで、「すいすいSweet*(Tactics*)」は見送り。ゲームを買ったときに、rufデモCD(螺旋回廊、贖罪の教室、傀儡の教室)というイヤなCD(笑)をもらいました。

%2 今日読んだもの

_ エンジェル・ハウリング1

魔術師オーフェンの秋田禎信氏の新シリーズ。タイミングを逃したせいもあり、今まで秋田氏の作品を読んだことはなかったのですが、ちょっとした金額調整のため:-P購入。シリーズ物の1巻目ということもあり、ほとんど状況がわからないので、まあこんなものですか。可もなく不可もなし。ヒロインに魅力が出るかどうかは今後の展開次第。ただ、1巻の最後をこういう引き方をするのはちょっと卑怯かな。

_ ブルー・プラネット

笹本祐一著、星のパイロットシリーズ最新刊。こういうストレートなお話は、かつてのSF少年の心をわくわくさせる物があります。とは言うものの、手放しで誉められるものでもなく、前半積めこんだ分後半駆け足で終わってしまったのが残念。もっと時間をかけてしっかりと構成を練り上げた方が良かった。

シリーズ全体について思うことですが、今までの笹本氏の売りとしてライトな文体や小粋な会話というものがあるわけですけれど、このシリーズに関してはそれが上手く機能しておらず、裏目に出ている。かつてはともかく、今や笹本氏と同様のライトな文体を売りにしたヤング・アダルト系作家は山ほどいることと、「彗星狩り」が星雲賞を受賞してシリーズとして評価されていることを考えると、笹本氏にはそろそろヤング・アダルト系を脱却した一つ上に挑戦して欲しいと思う。

_ SUMMER ENDS

ゆきのさんのサークル「くるみちゃんラブ」最新のAIR本。いつものとおりほのぼの系ギャグでまとめられておりますが、ちょっと切れ味が悪い。作者も認めていらっしゃいますが、やはりAIRでネタを作るのは結構大変な模様。


2000/11/4(Sat) [n]

%1 雑記

9時に目覚ましが鳴って起床。午前中は、SD付録のCD-ROMからCF-M1VにPlamo Linux2.1をインストール。インストールそのものは何のトラブルもなく終了したが、XF86SetupでKeyboard設定を行うと、何度やってもcore dumpしてしまう。なぜ?ということで、インストールしただけで今日は終了。

%2 ゲーム

_ 継母調教

昨夜から今晩までずっと継母調教(大熊猫)をやってました。1枚CGが未回収ですが、ほぼ終了したと思います。以下ネタばれしますので、ご注意。

システムはいつものビジュアルアーツ系と全く同じなので、特に戸惑うところはありません。今回はfullインストールしたので、音楽・音声ともHDD上のデータを読み込みます。従って、CD-ROMはゲーム起動にのみ使用し、後はまったくアクセスしません。音声は女性のみです。演技は、実のところ上手いのか下手なのか良くわからないんですが(汗、キャラクター設定には合っているかも。CG原画は天櫻みとのさん。漫画家さんでしょうか、とてもかわいらしいキャラクターです *1。ご本人のWebページに書かれていたとおり、シナリオのサブスタッフとしてKey*の涼元悠一氏が参加しています。

ゲームとしては、継母の景子さんを主人公が調教していくというもの。当初は晩のみ、その後朝登校前に調教できるようになります。また土日は午前、午後も調教可能です。それではこのゲーム調教物かというと、確かに調教要素はあるんですけれど、実のところそれって副次的な要素じゃないだろうかと思います。というのは、調教イベント以外のテキスト量がかなりあるんです。物語がそれだけのシナリオ量を要求したと思われます。つまり、単に調教を楽しむゲームとしてみるのは間違いで、かなわぬ恋に身を焦がす少年の成長物語としてみるべきもののようです。

言い切ってしまうとかわいそうですが、この物語の主人公一成は弱い少年です。そしてヒロインの景子も弱いです。小学校時代に、担任教師に憧れを抱くということは多分良くあることだと思いますが、自分は先生だけを見ていても、先生からは何十人かいる生徒の一人であるということにいずれ気づかざるを得ない。かくして淡い初恋は終わりを告げ、何らかの心的成長をとげていくということになる。ところが不幸なことに、一成はその過程を経ないまま高校生になってしまい、そして母親が死んだときただ一人優しく自分を包んでくれた最愛の女性を、よりにもよって父親の再婚相手として紹介されるという最悪の状況で、「自分は特別じゃなかった」という事実を付きつけられることになる。一成は苦悩し、ついにその心情を景子に吐露する。自分が一成を苦しめていることに気づかされた景子は、安易な解決である「一成に対してだけ性的行為を行う」という約束をしてしまう。最初は手による奉仕だけでも、一端坂道を転がり出すとあとは下まで落ちるのみ。結局二人は肉体関係を持ってしまう。体は許しても、景子が本当に愛しているのは一成の父親。その部分の歪がだんだん景子の心と体を蝕み、景子と一成が続いて風邪で倒れることにより一気に表面化してしまう。一成は、景子先生にかつての優しい笑顔を取り戻してもらうためには自分が景子をあきら*めれば良い、でもそうなると僕は一人ぼっち、僕は一人ぼっちには耐えられない、景子先生に優しく包んで欲しい、誰にも渡したくない、でもそうすると景子先生は笑えなくなる、景子先生に笑ってもらうためには・・・という無限ループに陥ることになる。この時点で彼のとるべき行動は、

  1. つらいけれど、景子先生をあきら*める
  2. 景子先生をあきら*められるよう、他の人に背中を押してもらう
  3. それでもあきら*めない

の3つで、上2つがハッピーエンド、3番目が調教継続のある意味バッドエンドとなる *2というのが、1回目のプレイで示されたこのゲームのメインストーリーです *3。ね、どうみても調教ゲームじゃないでしょう。とはいえ、2回目で調教一直線を目指したところ、上の3択は出なかったのですが(苦笑)。

まとめとして、結構一成の悩みの描写などにシナリオがさかれているので、ストレートな調教物が好きな方、こういううだうだした話が嫌いな向きにはお勧めできないですが、個人的には当初の予想を裏切られて(もっと安易な話だと思っていた)面白かったので、82点くらいつけちゃいましょう。しかし、どっちかというと調教モノというよりは、コスプレエッチ物じゃないかと思うくらい、コスプレHが多いです、このゲーム。

まじめな話は以上。以下、浮気者の本領を発揮いたしますと、サブヒロインの関真理絵ちゃんがかわいいんですよー。小学校のクラスメイトで、今も同じ学校に通っているん女の子。ウサギさんのりんごに異様な執着を燃やしたり、なかなかユニークで、気に入ってしまいました。


*1:主人公の父親がちょっと。。。ですけど(苦笑)
*2:実際は、調教エンドは2つに分岐します
*3:少なくとも私はそう思う


2000/11/5(Sun) [n]

%1 雑記

連休最終日、昼まで寝てました。

_

友人A君宅へ。途中でT君も合流。T君に貸したCD-CLEANERは、結局彼のLD-PLAYERでは使えなかったらしい。さくや妖怪伝(<字がわかりませんので(汗)DVD限定版が2,000円ということで、DVDプレイヤー欲しいと叫んでいた。A君からハイぺリオン(ダン・シモンズ)文庫化と聞いて、これは買わねばなるまいと思う。

_

ごろごろ

_ Plamo

夕べ途中で放っておいたPlamo Linux*の再設定。今日起動すると、どういうわけかちゃんとXの設定も出来た。不思議だ。konの修正版をインストールし、とりあえずWindow ManagerをKDEにする。ついでにLucent winmodem対応のdriverをインストールするも、再起動するとdevice busyと言われて使えない。LASER5 Linux*でも同じメッセージが出たし、なにかハード的な問題があるのだろうか。

%2 ぐる

_ 継母調教

東雲さん、おさかなさん、柚原さんなど、みなさん景子先生にめろめろらしい(<事実誤認)。

ここに反応して、真理絵は胸が大きいのがいいんですよーと言ってみる(笑) *1

ぐるぐるしていて、 昨日の日記は調子に乗ってちょっと書きすぎたかなと反省。発売直後だし、書き方の工夫を考えた方が良かった。


*1:立ちCGだと、そんなに大きく見えないんですけどね。


2000/11/6(Mon) [n]

%1 雑記

_ ゆうべのこと

「青空」開始。分量をちょっと甘く見ていたので、夏の終わりまでしか進まなかった。カルシファードのイラストでも思ったのですが、原画のたかみち氏の絵ってどこか違和感を感じるのですが、私だけ?

_

昨日の晩ごろごろしてしまったせいか、肝心なときに眠れず、結局寝不足。頭が重いです。

%2 ぐる

_ 継母調教

東雲さんの総評は、ほぼ私と同意見。私の駄文とは比べものにならないくらい良いまとめです *1

ということで 迷っている人は買え!ですね。

_ 青空

ちょっとやっただけですが、 悠夏かわいいですね。とりあえず、海水浴のクラゲイベントは反則でしょう(*^_^*)

絵に関しては、 割とのっぺりしているというところに引っかかっているのかもしれません。

_ CF-M1V

Webで情報検索したところ、どうもBIOSのPnPを切れば内蔵モデムが使えるようになるらしい。帰ったら試してみよう *2

*3


*1:文才のある方がうらやましい・・・
*2:Googleで検索したところ、この日記が引っかかって大汗。恐るべしインターネット検索
*3:(追記)やってみたところ、無事認識しました

%3 ゲーム

_ 継母調教その後

Web上の攻略サイトを見て、エンディングを一つ見損ねていたことに気づき、回収。うーむ、こりゃバッドエンドかな。

ということで、CGモードは全部埋まりました。

_ 青空

悠夏終了。バッド、バッド、バッド、グッド・・・だったかな。結構最初の頃の選択肢が効いているようでしたが、既読分に対する強力な「次の選択肢まで飛ばす」機能 *1のおかげでストレスなく再プレイ。うーむ、このシナリオでは裏で何があったのかは全然わかりませんね。今後進めていくと明らかになるのでしょうか・・・。

しかし、こういう何も考えていないようで実は考えているようでやっぱり考えていない(^_^;)突貫娘はなかなか可愛くてよいです。

その後、雨音シナリオ夏まで。結構選択肢が微妙ですねえ。ちょっと試行錯誤してしまった。とりあえず終わったところで終了。


*1:本当に一瞬で飛ぶのにはびっくり(^_^;)


2000/11/7(Tue) [n]

%1 雑記

_

うみゅ、体調いまいち。舌がしびれた感じがするのは、口内炎の出来る前兆か。。。

プログラムの間違っていると思っていたところが、実はおかしくないことがわかった。どこか別のところが悪いんだな・・・

_

プログラムに大ポカ発見。計算式が完全に間違っていた(大汗)。半年以上全然気がついてなかった。一部納得できないところもあるのだが、一応所期の動作はするようになった。

_ 夕方

上長より、裁量労働制の新評価方法について説明を受ける。他の会社は知りませんが、うちの会社では裁量労働制になって幸せになった人はいないだろう *1。評価基準を少々いじってもきっとだめと予想。

_

ちょっと体調が悪くなってきたので早く帰ろう。。。と思ったのに、結局ほぼいつも通りに退社。

JR京橋駅コンコースで1000円均一のワゴンセールをやっていた。覗いてみたところ割と良さそうな鞄が合ったので購入。これでしばらくは、でかいソフトアタッシュを持ち歩かなくてもいいぞっと。


*1:私と同僚は、しょっぱなから不幸になりました(T_T)

%2 ぐる

_ 継母

とあるEDの関はかなり凶悪に可愛いですよねえ *1。彼女に関して、私は、 ONEの里村茜Kanon*の舞を足して2で割った感じかなと思いました。

胎内回帰願望という面から見ると、関ED直前の主人公はかなり情けないと思うのですが、それを許容する関の包容力にはぐっときます *2

_ 69

eichanさんこことか ここを読んでいると、登場するキャラクターが多けりゃいいってもんじゃないことがよくわかりますね(^_^;) *3

_ 青空

ご賛同いただけてうれしいです。しかし、 『次の選択肢まで飛ばす』は、未読文章まで飛ばしてしまうことがあるというのは気がつきませんでした。試した範囲では、読んだことの無いテキストには効かないようだったので。注意しておきます。

_ 継母その2

ほらほら、 心が動いてますね。買うしか!


*1:しっかりしているようで意外と抜けていたりするところが以下略。女の子だもんには参った。
*2:ちょっと甘やかしすぎっていう気もしますけれど
*3:お疲れ様ですm(__)m

%3 ゲーム

_ 青空(雨音)

ひたすらバッドエンドまっしぐらだったので、つい攻略情報を見てしまいました *1。悠夏も結構辛い展開でしたが、雨音はもっと辛い話ですね。謎はすこし明かされましたが、更に謎が深まった感じ。しかし、ラスト前どうして雨音はメイド服で出かけたんでしょうね(謎)

_ 青空(藍)

とりあえず夏の終わりまで。この能天気そうな娘の話が、結構重いのでびっくりしました。文乃の意外な一面もわかったり。あと他の話もそうですが、結構血腥い展開になりますね。


*1:わかってしまえばそう複雑でもないのですが、プレイ中は気づきにくいです


2000/11/8(Wed) [n]

%1 雑記

_

結構肩から背中にかけて張りがあったのでシップをして寝たのですが、朝起きるとみんなはがれてました(^_^;)

出来たと思っていたプログラムに、また別のところからバグが出てきてガビーン。どうもアルゴリズムの問題らしい。考え直しが必要みたい。

_

なんとかバグを潰したが、場当たり的対処なのできっとまた不具合が出るに違いない。

某f総研が解析ソフトの売り込みに来た。やっぱMMIじゅーよーらしー *1

_

日暮れとともに眠くなってきたので、帰るとしますか。

帰りに本屋を覗いてみましたが、Linux* Magazine, 日経Linux*, Unix Userいずれも購買意欲を刺激しなかったので見送り。

食事しながらニュースステーションを見る。アメリカ大統領選は揉めてますな。


*1:自分以外に使う人がそういないため、なかなかユーザーインターフェースまで手が回らない、と言い訳:-P)

%2 ぐる

_ 青空とか

いけださんの ここからここ。BadEnd のほうが必見ですか。辛い展開が多いなあとは思っているのですが。

あと、私の見た範囲だとシグマリオンは大体 本体のみで3万円台後半〜4万円台前半ですけれど、大阪だからあんまり参考にはなりませんね。通販だとどうでしょう?

_ MoonLight

Idlewildさんがはじめられた模様。なお、 それは聞いてはいけないことになっております。

_ Vandred

いまいちキャラに焦点が当たり切ってない状態でこういう1キャラの過去話されてもちょっとなぁという意見には賛成なんですが、ひょっとしたら前回示されたメイアの閉所恐怖症(?)の原因説明のつもりだったんじゃないかと思いました。全然つながっているように見えないので非常に唐突に思えますけれど *1

とはいえ、メイア可愛い。一話からお気に入りなんです(^_^;) ということでNewtypeみながらメイアを描く練習。


*1:シナリオ間の調整が全然うまくいってないんですね。

%3 ゲーム

_ 青空(藍)

うーむ、伝奇ものだのう。途中で出てくる本には原典がありそうなんですが、後から明かされるのだろうか。しばらくバッドエンドばっかり見ましたが、雨音ほど難しくなかったので自力で何とかグッドエンド。

_ 青空(明日菜&文乃)

とりあえず、歩きながら本を読むのはやめましょう(苦笑)。言うことはきついが、基本的に文乃っていい子だなあと思ったり。

今日も夏が終わったところで終了。


2000/11/9(Thu) [n]

%1 雑記

_

なぜかとてつもなく眠い。目も腫れぼったい。珍しく京阪、地下鉄、バス全て座れたのだが、座ったとたんに気絶。よく乗り過ごさなかったものだ。

上司と仕事の方針について議論。毎度のことながら平行線。只でさえしんどいのに、こういう話をするとどっと疲れる。。。

_

体調復活せず。昼休みに多少眠ったので少しはましなのですが。。。

時々居眠りしつつ(汗)、プログラム作成。盛大にバグがみつかってただいま頭が痛いです。

_

本屋に寄って

を購入。しかし、あんまり読むところない:-P

以前集めたONE* BGMのMIDIデータを鳴らしながらだらだら。どうしてもオリジナルとは違う部分があるけれど、やっぱりONE*のBGMは良いですねえ。

%2 ぐる

_ Mac

おや、Artemis☆さん* Macご購入ですか?

%3 ゲーム

眠たいので、本日はお休みです。


以上、9日分です。 (直前の日記

[最新版] [一覧] << == >>

このページはTomsoft Diary System 1.3.2を用いて生成されています。
[TDS]
Copyright(C) 2000
gc@HZ <hyoshida@pluto.dti.ne.jp>

back