うっちいの音楽箱!特別企画『もっと!MOZART』

第3章

ゆかりの地


モーツァルトが旅続きの人生であったことは、すでに第1章で確認しました。あれだけの旅をした人物は、 日本では水戸黄色と松尾芭蕉くらいなものでしょう。
なにせ水戸黄色は、私が生まれた頃から、たびたび顔を変えながら現在も旅を続けています。 水戸黄じゃないですね、黄だった。。。 すいません、話が脱線しました。

モーツァルト橋とザルツブルク城 モーツァルトゆかりの地、とひとくちに言っても、なかなか全部は紹介できません。なぜなら、写真がないからです。”ヨーロッパを旅すれば 必ずモーツァルトゆかりの地に出くわす”、と言われているほど、彼ゆかりの地はたくさん存在するからです。

この章は私のサイトにある”ドイツ・オーストリア”の旅行記にリンクいたしました。フランスやイタリアなどにも、 モーツァルトゆかりの地で重要なところがあるのですが、それらは私が今後旅行に行った際にまとめさせていただきます(^^;)。

ドイツ・オーストリア旅行記へ

うっちいの音楽箱(uttchy@pluto.dti.ne.jp)
Copyright (C) by Hitoshi Uchida. All rights reserved.