◎MIDI FAQ◎

MIDI Room TOP

初めての方は
「鳴らそう!BGMを」のコーナーも参照して下さいね!。

みなさんからのご質問のメールをもとに、Q&Aのページを設置しました! MIDIについて全く知識のない方やどうやら自分のパソコンではMIDIが 鳴らないようだ、という方はまず「鳴らそう!BGMを」のコーナーを読んでみて下さい。

00 タグの基本形。
01 タグを書き込んだのにBGMが鳴らない。
02 FTPすると鳴らなくなってしまう。
03 「エラーが出る」との苦情を受ける。
04 IEだと鳴るのにねすけだと鳴らない。(2001/6/30更新)


05 作曲の仕方を教えて。
06 作曲用のソフトってあるの?
07 メールにBGMを付けたい!(2001/6/30更新)
08 ページが変わっても曲が途切れないようにしたい。(2001/6/30更新)
09 パソコンによって、音が違うのはなぜ?



10 ネスケ4でJAVAが起動される(警告が出る)。(2001/6/30更新)
11 再生ボタンやストップボタン(いわゆるパネル)を出したい。
12 きちんとタグを書いたのに、リピート演奏されない。
13 同じページで複数の曲を次々に流したい。
14 セガサターンやGAIAX系でのご利用について。(2001/6/30)
15 MIDI利用は使用料をJASRACに納めなくてはならないのでは?(2001/6/30)


まずはタグの基本形
(詳しくは「鳴らそう!BGMを」のコーナー参照)
<EMBED SRC="olga.mid" AUTOSTART=TRUE PANEL=0 WIDTH=0 HEIGHT=0 
	REPEAT=TRUE LOOP=-1>
*アンダーラインの部分にそれぞれのMIDIファイル名を書きます。


★  ★  ★

Q1;タグを書き込んだのにBGMが鳴りません(T_T)。(A子さん:主婦)
原因1;スペースが入っていない。

この質問をされる方の8割が「スペース」の問題です。 HTML文では、各単語(あるいはまとまり)ごとに半角スペースを入れます。 これがなかったり、全角スペースだったりするとブラウザの方で認識してくれません。 特に"olga.mid"などの「"」の後のスペースを忘れる方が多いようです。


原因2;タグのスペルが間違っている。

ついで多いのがスペル間違いです(^^;)。特に「EMBED」を 「EBED」と間違われる方が多いようです。もう一度、ご確認を!! また、ファイル名等につける「"」を抜かしている方も多くいらっしゃるようです。


原因3;MIDIのあるフォルダを指定していない。

この辺になると、ある程度のHTML文の知識が必要になってきます。 初心者の方は、MIDIのタグを書いたソースと同じフォルダに、MIDIファイルを 入れておくのがベストです!


原因4;FTPの際の失敗。

FTPは、テキスト以外は普通バイナリモードで転送します。MIDIファイルも バイナリで転送して下さい。アスキーモードでは正常に再生されない場合があります。 また、ときどき「FTPしていなかった」(笑)という方もいらっしゃいますので ご注意を!


原因5;ファイル名の大文字・小文字&日本語

MIDIファイルのファイル名は大文字ですか?小文字ですか?
ファイル名は大文字なのに、タグで指定しているファイル名は小文字だったりすると、認識されずに再生されません。例えば「ABC.mid」という大文字ファイル名なのに「embed src="abc.mid"」のように小文字で記述しているとNGです。

好みの違いもありますが、ファイル名は小文字で記述しましょう。

また、ファイル名に日本語(ピクニック.midなど)をしようしている方もいますが、ブラウザによってはこれを認識しません。ファイル名はアルファベットで記述しましょう(^^)!


Q2;ローカル(ネットに繋いでいないとき)ではちゃんと鳴るのに、 FTPすると鳴らなくなってしまうのだけど?(スネ夫さん(仮名):学生)
原因;プロバイダが対応していない。

いくつかのプロバイダはMIDIの再生に対応していません。しかし、 大抵のプロバイダは「MIDIを鳴らしたいのですが」といった内容のメールを 出せば設定をしてくれるようです。一応、「鳴らそう!BGMを」のコーナーで 対処法を説明していますが、プロバイダに問い合わせることをおすすめします!


Q3;「エラーが出る」との苦情を受けるのですが・・・。(β彦さん:自営業)
原因1;タグに問題がある。

HTML文に関するマニュアル本のタグでははっきり言ってエラーが出てしまいます。 なぜなら、MIDIのタグはネットスケープ、インターネットエクスプローラー、 YAMAHAのMIDPLUGを導入している環境などで少しずつ変わってしまうからです。 「鳴らそう!BGMを」のタグは お試しになりましたか?きっと、今のところ一番エラーの出ないタグだと思います!!

98/11/18 追記・・・現在、「鳴らそう!BGMを」の4行タグは 今後なくす方向で検討中です。現在、私はEMBEDのみの(BGSOUNDを使用しない)タグを推奨しています。


原因2;ユーザの環境に問題がある。

パソコンにはいろいろあって、また国によっても違います。少し古めのパソコンでは MIDIというのは「やっかいでうっとおしい」という場合もあります。 これはもう、仕方がないことだと思います。しかし時代の流れはMIDI推奨の 流れにあるので、気にされなくてもよいのでは、と思います(^^;)。


Q4;IEだと鳴るのにねすけだと鳴らない!(甚平鮫:海運業)
回答;IE専用タグ「BGSOUND」を使用していませんか?この場合はネットスケープその他のブラウザでは無効になります。

Q5;作曲の仕方を教えて下さい!(猿田彦:漫画出演)
回答;お応えできません(^^;)

この手のご質問が結構あるのですが、作曲の方法論は学術的にいろいろありますが(和声法や対位法など) 「どうすれば曲を作ることができるか」と言われてもチョット(^^;)。


Q6;作曲用のソフトってあるのですか?(三蔵法師:仏典検索中)
回答;はい、あります(^^)。

お絵かきソフト同様、作曲用ソフトは豊富にあります。いわゆるシーケンスソフトとも言われ、 作曲用というよりは、パソコンによる演奏用ソフトといったイメージです。「MIDI」はこれらの ソフトに大抵付属している、「SMF変換機能」を使って打ち込んだデータをMIDIに変換しているわけです。

代表的なソフトに「VISION」「PERFORMER」「CAKEWALK」「RECOMPOSER」などがあります。ちなみに私は 「CAKEWALK PROFESSINAL」のユーザーです('98/1現在)。これらのソフトをインストールし、別売りの音源 に繋いで音を出します。音符の入力は、大きく分けて、画面上の楽譜に書き込むタイプとMIDIキーボードを 音源に繋いでリアルタイムで弾き録音をする2つのタイプに分かれます。主流はキーボードで打ち込み、 微調整を画面上でおこなう、という方法ですが人それぞれです。

ローランドの「ミュージ郎」やYAMAHAの「HELLO!MUSIC」などはいわゆる「オールインワン」ものの代表格 です。シーケンスソフトと音源が一緒に入っていますので、初心者の方はこれらのオールインワンものから 入るのがベストでしょう。


Q7;メールにBGMを付けたいのですが・・・。(卑弥呼:占い師)
回答;できなくもないのですが・・・

メールを開くと音が鳴る。そんな素敵なメールがあると楽しいですよね(^^)。MicrosoftのOUTLOOKなどで、HTMLメールを作成すれば ならなくもないようです。いわゆる、ホームページのようなメールを作成すればよいわけです。メールソフトのヘルプ等を参照にすれば作成できると思います。しかし、受取人の 環境がHTMLメールに非対応だったりしてはどうにもならないし・・・。

ただ、MIDIやWAVなどのファイルを添付して送ることはでき、この方法ならば先方がHTMLメールに対応していなくても再生が可能です(MIDI、WAVに対応している必要あり)。 また、メーラーによっては声などを録音してそれを添付して送ることも出来るようです。しかし、メールにファイルを添付することは 「再配布」となり著作権侵害の可能性もあります。自作のもの以外は送らないよう注意してくださいね(^^)。


Q8;ページが変わっても曲が途切れないようにするにはどうしたらよいのでしょう? (クリストファー・エリクソン:詐欺メール仕掛人)
回答;キーワードは「フレーム」です!

普通、BGMは1枚のページにしか貼れないので、ページが変われば当然、曲が途中で遮られて しまいます。お客さんが長居しないようなページのBGMなどは1秒くらいしか聴いてもらえない可能性 もありますよね(^^;)。しかし、それを解決させてくれる技があります。それは「フレーム」です!

フレームでページを分割し目立たないフレーム(0%だと無効になるブラウザがあります)にMIDIのタグを書きます。 そして、MIDIフレームを残したままメインフレームだけがページを変えられるように設定すれば ページが変わっても曲が途切れないサイトのできあがりです。

private roomのエセ・エッセイを参照にしてみて下さい。 ソース表示して、フレームの書き方のヒントにして下さい!HTMLの知識を少しだけ要します。。。


Q9;自分のより安い友達のパソコンでMIDIを聴いたら、ものすごくいい音がした。なぜだ!?(犬夫:27歳ブリーダー)
回答;音質は「音源」に左右されます。

MIDIには専用の音源が必要です。最近では「ソフト音源」といって、パソコンがあらかじめ 持っているサウンドシステムを使って、MIDIの音を出すプログラムソフトがありますが、CPUを消費しますし 音質もまだまだと言ったところです。

MIDIに興味がある方は「外付け音源」を購入されることをお勧めします。私個人はRoland社のサウンドキャンバス (SC-88)を使用しています。ほかにYAMAHAの音源も有名です。

これらの「外付け音源」と「ソフト音源」の音質の違いは、言うなれば「コンポ」と「電話口で聞こえる音楽」くらいの差があります。 また、MIDIはネットカラオケも充実していますし、デスクトップミュージックの第一歩でもあります。 大規模電気店には必ずディスプレイされていますから、一度のぞいてみて下さい(^^)。


Q10;ネットスケープ4ユーザですが、ここのタグを使ったらJAVAが起動され、警告が出たりしてページが表示されるのに1分前後かかってしまうのだけど。(デラ:20歳べっぴん)
回答;(2001/6/30回答更新)現在の最新バージョンのネットスケープはほぼ解決されております。

Q11;ホームページのBGMを鳴らしたくない環境の人がいるので、ストップボタンや再生ボタンなどで制御できるようにしたいのですが???(槙麻紀:56歳まきまき)
回答;以下のタグで「パネル」を出すことができます。

ホームページのBGMはもはや一般的な効果として普及しているので、私としては音量調節つまみでこれらの制御をして欲しいと思っています。しかし、音量調節つまみは機種によって場所も形状もまちまちのため、見つけにくいようです(^^;)。
次のタグで、「パネル」が出ます。パネルの大きさはご自分で調節することもできます。

<embed src="曲名.mid" width=150 height=60 panel=0 
autostart=true loop=-1 repeat=true>


Q12;きちんとタグを書いたのに、リピート(繰り返し)をしてくれません。(BY あぐら:10万23歳 越冬隊)
回答;ご使用の環境によります。

MIDI再生は、ご使用のパソコンのハード環境やソフト、プラグイン等の違いによって大きく変わります。ですから、一般的なREPEAT指定のタグを書いただけではリピートされない場合もでてきてしまいます。 これは環境によってまちまちな上に、初心者の方は普通、自分のPCのMIDI再生機器やプラグインなど、調べるのが困難です。ですから、一概に「こうだ!」という回答をしかねます(^^;)。。。。
ただし、きちんとタグを書いてさえいれば、クライアント(聴く側)はリピートされているはずです。その点はご安心下さい。事実、「リピートしない」と私にご報告してくれた方の全てのサイトが、私の環境ではきちんと リピートされています(^^)。

ちなみに、loop="-1" repeat="true" をタグに共存させることによって、多くの環境でリピートされるようです。


Q13;同じページで複数のMIDIファイルを次々に流したい。(穴 権太:30〜35歳 ヘビ使い)
回答;JAVA SCRIPT等で記述します。

これにはちょっとした技術が必要です。JAVAなどで記述しなくてはなりません。残念ですが、当サイトではJAVAまでサポートしておりません。JAVAに挑戦される方は、大変申し訳ありませんが、マニュアル本等をご参照ください。


Q14;セガサターン(その他GAIAX系サービス)でホムペを作ってます。MIDIを付けたいのだけど、ダウンロードやアップロードができません。(ヒガシローランド:5歳 ゴリラ)
回答;申し訳ありませんがセガ(あるいはサービス元)にお問い合わせを。

セガや一部のプロバイダは、他のサイトからダウンロードができなかったり、アップロードができなかったりの問題があることがあります。セガの場合は、「トランスローダー」というものを使えばダウンロードができるそうですが私は詳しくありません。また、時折「直リンク」(ファイルに直接リンクして素材を使用する方法)をされる方がいらっしゃいますが、当サイトが使用しているサーバの負担になることがありますので禁止させていただいております。ご了承ください。

プロバイダ等、サービス元の原因から生じる諸問題については、サービス元にお問い合わせいただくのが一番早い解決法だと思います。サービス元が他国のものの場合、言葉の障壁が発生するかもしれませんが、うまくネットサーフをすると日本語FAQが見つかることもありますので根気強くお探しください。それでも見つからない場合は、日本語でサポートしてくれるサービスに乗り替えることをお勧めいたします(^^)。


Q15;2001年7月から、MIDIには使用料がかかるとのことですが、「うっちいの音楽箱」の素材もお金がかかりますか?JASRACに使用料を払うのでしょうか?(邪栖楽雄:60歳 ワレザー)
回答;炎のコンティヌオさんが当サイト伝言板くんにて回答をしてくれました。そのまま抜粋して掲載させていただきます。

以下、2001/6/29 炎のコンティヌオさんの書き込みから引用

ある曲についての著作権を論議する場合、
以下の5つがポイントになります。
1.曲を作ったひと(「作曲者」といいます)
2.詩を作ったひと(「作詞者」といいます)
3.曲をアレンジしたひと(「編曲者」といいます。無い場合もあります)
4.曲を演奏したひと(「演奏者」といいます)
5.曲の音盤(CD、テープなど)を製作したひと(なんて言うんだろう?大抵の場合レコード会社です)

うっちい先生のサイトで掲載されているMIDIデータも、
この5つについて、1つ1つチェックしていけばよいのです。
「シューマンの子供の情景」の場合、
1.については「作曲者が没後50年/60年経過しているかどうか」
 が問題になります。50年か60年かの区別は
 複雑なので割愛しますが、いずれにしても
 没後60年以上経過していれば、著作権は問題になりません。
 音楽辞典によれば、シューマンの場合は今年で
 没後146年経過。軽くクリアですね?

2.については、シューマンの子供の情景のデータには
 歌詞が含まれていないので、この場合、問題にしなくて宜しい。

3.4.5.については、うっちい先生が著作権を持っています。

さて、著作権を問題にする場合、しばしば"JASRAC"と言うのが
絡んできます。
この"JASRAC"という団体、まあ、荒っぽく言えば
「個人で著作権を管理すると、
 裁判沙汰になったりしたとき面倒くさいから、
 俺達が面倒を見てやろう」
という団体です。作曲家達がJASRACに自作データの管理を
ゆだねることを、俗に
「JASRACに著作権管理を委託する」
といいます(正式には何というのだろう(笑)?)
*******************************************************
「自作した曲や演奏を必ずJASRACに委託しなければならない」
と言う義務はありません。(ここが混乱のもとです)
*******************************************************
うっちい先生はこのサイトに掲載したMIDIデータについて、
JASRACに著作権管理を委託することを一切行わず、
すべて自分で著作権管理をされているわけです。

従って、JASRAC云々という話はこのサイトに掲載されている
データとは全く関係がないわけです。我々利用者は
「七月?ふ〜ん、なんか大変そうだね」
などとと言って(←別に言わなくても宜しい^^;)
このサイトから「うっちい先生が定めた規定」に従って
MIDIデータを拝借すれば良い。
「うっちい先生が定めた規定」とは、
http://www.pluto.dti.ne.jp/~uttchy/midi/tyui.html
です。

(ただし、もしうっちい先生が定めたこの規定を破ったひとが
 居るかどうかを、うっちい先生は自分で確認しなければならない。
 そして、規定を破ったひとに警告すること、
 必要な場合、告発すること、あるいは裁判を起こして
 原告を務めること、これらをすべてうっちい先生が
 行わなければならないのです)

以上、これでも分からんようでしたら、
俺にメールでもください。
あ、俺のメールアドレスがわからない?
それじゃどーぞ俺のサイト
BASSO CONTINUO
へお越しください・・・

以上、Thanx to 炎コンさん。。。




MIDIに関するご質問がありましたら
気軽にメールして下さい(^^)!

メールの前にここのページと
「鳴らそうBGMを」のコーナーに
目を通して下さいね!
解答があるかもしれません・・・。

メールはこちら!