Topページへ

コンサートのご案内

                         撮影:渡部晋也

邦楽展vol.30〜Koto Collection Today二十絃箏の各時代を観る  


2017 年11月20日(月) 開演19:00(開場18:30)

[ 会場] 角筈区民ホール(新宿区)

二十絃箏は2019年に50周年を迎えます。
同楽器は新しい箏として表現力を拡大し現代の作曲家や演奏家の思いを充分に発揮できる楽器として活躍・発展してきました。
邦楽展ではその1969年からの歩みを年代ごとに振り返る演奏会を企画、今回はその第1回となります。

出演 吉村七重 大谷祥子 坂本ゆり子 下田れい子 田村法子 丸岡映美
福田輝久(尺八)

曲 目
(曲順未定)

1969 入野義朗   2つのファンタジー .二十絃箏と十七絃箏のための.
              吉村七重・田村法子
1971 池辺晋一郎  紡ぐ .二十絃箏独奏のための.
              田村法子
1972 助川敏也   秋の夜 .二十絃箏独奏のための.
              下田れい子
1977 池辺晋一郎  凍る .十三絃箏独奏のための.
              大谷祥子
1977 長澤勝俊   樹冠 .尺八・二面の二十絃箏・十七絃箏のための.
              福田輝久.尺八. 坂本ゆり子・下田れい子・丸岡映美
2017 久田典子   神話の国の心象風景 .二面の二十絃箏のための. 委嘱新作
              吉村七重・坂本ゆり子

[ チケット]一般:3, 000 円(当日3, 500 円)

[ お問い合わせ]吉村七重箏研究所 nanaehp@gmail.com

後援: 公益財団法人日本文化藝術財団、邦楽ジャーナル、ジャポニスム振興会 
主催:吉村七重




←クリックでチラシ(大)が表示されます※pdfファイル


終了しました

邦楽展vol.29 in 上越〜Koto Collection Today〜二十絃箏未来への展望〜  


2016年12月11日(日)開演15:00(開場14:30)

[入場料]一般:2,500円(前売り)3,000円(当日)/学生:1,500円

[会場]ミュゼ雪小町

[前売り・問い合わせ先]坂本 025-524-3563 /中島和楽器店 025-525-7519 /大嶋画廊 025-524-3563

演奏:吉村七重・丸岡映美・坂本ゆり子・田村法子・下田れい子

曲 目(曲順未定)
 古典箏曲段物 八橋検校 乱 1664
 三木 稔 三つのフェスタルバラード 三面の二十絃箏と十七絃箏のための 1954/1975
 西村 朗 七重 二十絃箏独奏のための 1988

 湯浅譲二 箏歌・蕪村五句 二十絃箏と歌のために 2008改訂版
 徳永 崇 ワープ航法 二面の二十絃箏と十七絃箏のための 2012
 久田典子 神話の国の心象風景 二面の二十絃箏のための 2016

主催:吉村七重箏研究所
共催:グループ箏爛漫
←クリックでチラシ(大)が表示されます※pdfファイル

邦楽展vol.28 〜Koto Collection Today〜  
助成: アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

日 時:2016年6月29日(水) 19:00開演 18:30開場

会 場:霞が関ナレッジスクエア  http://www.kk2.ne.jp/
〒100-0013千代田区霞が関3-2-1 
霞が関コモンゲート 西館奥 エスカレータ上がる
【銀座線】虎ノ門駅5番・11番出口より徒歩1分

●プログラム (予定/曲順未定)
委嘱新作:久田典子「神話の国の心象風景」〜二面の二十絃箏のための〜2016
委嘱新作:ディラン・ラルデリ<Dylan Lardelli>「さざ波と遠い記憶」〜二十絃箏とギターのために〜2016
木下正道「石をつむ」〜歌と二十絃箏のための〜2010
守田裕美子「つれづれ草」〜十三絃箏ソロのための〜2012/2013
三木稔「ひなぶり」〜二十絃箏とフルートのための〜1975
三木稔「三つのフェスタルバラード」〜三面の二十絃箏と十七絃箏のための〜1954/1975
   

当日の写真をUPしました

つれづれ草
石をつむ
神話の国の心象風景
さざ波と遠い記憶
ひなぶり
三つのフェスタルバラード


料金 前売り(事前振込)
¥3,000(本体価格2,778円 消費税222円)
当日
¥3,500(本体価格3,241円 消費税259円)
※KK2有料メンバーは上記金額より500円引き

邦楽展vol.27 〜Koto Collection Today〜  



日 時:2015年9月18日(金) 19:00開演 18:30開場

会 場:霞が関ナレッジスクエア  http://www.kk2.ne.jp/
〒100-0013千代田区霞が関3-2-1 
霞が関コモンゲート 西館奥 エスカレータ上がる
【銀座線】虎ノ門駅5番・11番出口より徒歩1分

参加費:前売3,000円 (事前振込または出演者扱い)
当日3,500円

お申込み・お問合せ
:(E-mail) nanaehp@gmail.com

出 演: 吉村七重
「邦楽展」坂本ゆり子・下田れい子・田村法子・中村ともみ・丸岡映美

曲目(予定):
箏双重(三木稔作曲) 丸岡映美・中村ともみ
箏歌 蕪村五句より(湯浅譲二作曲) 坂本ゆり子  
委嘱作品初演(久田典子作曲) 下田れい子・吉村七重  
もゆらの5つ(吉松隆作曲)  田村法子
ワープ航法(徳永崇作曲) 坂本ゆり子・中村ともみ・丸岡映美

委嘱作品によるCD発売記念コンサート
Koto Collection Today   邦楽展26  〜二十絃箏未来への展望〜
   

2014年10月17 日(金) 19:00開演 18:30開場
すみだトリフォニー小ホール

出演者:大谷祥子・坂本ゆり子・下田れい子・田村法子・中村ともみ・丸岡映美

音楽監督:吉村七重
主催:日本現代箏曲研究会
後援:日本現代音楽協会・日本伝統文化振興財団


入場料(全席自由):一般:3000円 学生:2000円

曲目 *曲順未定。

南  聡 2008: 昼Y(断章)op.55 〜二面の二十絃箏のための〜
      《HiruY/ fragment》op.55(2008)
      田村法子・坂本ゆり子

久留智之 2010:うつりの美学  〜二面の二十絃箏のための〜 
      “The Aesthetics of UTSURI”
      下田れい子:丸岡映美

岸野末利加 2012:単彩の庭X 十三絃箏と十七絃箏のための箏独奏曲         
      Monochromer GartenXfor 17-stringed koto and 13-stringed koto
      大谷祥子

久田典子 2012:Progression 2012 for 20-stringed koto     
      田村法子 

徳永 崇 2012:ワープ航法 〜二面の二十絃箏と十七絃箏のための〜
      “Warp Navigation” for two 20-stringed Kotos and one 17-stringed Koto
      坂本ゆり子・中村ともみ・丸岡映美(十七絃箏)


邦楽展 vol.25  Koto Collection Today
     
吉村七重プロデュース

    

2013年7月9日(火) 19:00開演 18:30開場
すみだトリフォニー小ホール

出演者 大谷祥子 坂本ゆり子 下田れい子 田村法子 中村ともみ 
    丸岡映美 吉川由里子

主催:吉村七重箏研究所
後援:日本現代音楽協会、日本伝統文化振興財団

入場料(全席自由):一般:3000円 学生:2000円

曲目
*曲順未定。演奏曲目は変更となる場合があります。
杉山洋一:バガテルV 見えるもの見えぬもの〜二面の二十絃箏のための〜
(2013/邦楽展委嘱初演)
 二十絃箏/吉川由里子・坂本ゆり子

板本勝百:紫苑の小袖〜二面の二十絃箏のために〜(2012/現代音楽協会協力作品)
 二十絃箏/丸岡映美・中村ともみ

ディラン・ラルデリ:ひきいろ(2012/日本初演)
 二十絃箏/坂本ゆり子

岸野末利加:箏独奏曲  Monochromergarten V / 単彩の庭(2012/日本初演)
 十三絃箏・十七絃箏/大谷祥子

佐藤聰明:二十絃箏曲 神招琴(1989)
 二十絃箏/下田れい子

西村朗:琉璃琴〜独奏二十絃箏のための〜(1999)
 二十絃箏/田村法子

邦楽展 vol.24  Koto Collection Today
     
吉村七重プロデュース

    

2012年 7月11日(水) 19時開演
すみだトリフォニー 小ホール

□入場料(全席自由):一般3,000円 学生2,000円

□主催:日本現代箏曲研究会
□助成:公益財団法人 花王芸術・科学財団、公益財団法人 野村財団
□後援:公益財団法人 日本伝統文化振興財団
□制作協力:(株)東京コンサーツ

<出 演>
笛:竹井誠(客演)
箏:大谷祥子・黒澤有美・坂本ゆり子・下田れい子・田村法子・中村ともみ・丸岡映美・吉川由里子・吉村七重

<プログラム> 曲順未定
●徳永 崇 ワープ航法〜二面の二十絃箏と十七絃箏のための〜(2012/邦楽展委嘱新作)
      二十絃箏:吉川由里子・中村ともみ 十七絃箏:丸岡映美 
 
●木幡由美子 風花〜二面の二十絃箏のための(2012/邦楽展委嘱新作)
      二十絃箏:吉村七重・下田れい子           
     
●南 聡  <昼(断章)>op.52-3 二面の二十絃箏のための〜(2008/邦楽展委嘱作品)
      二十絃箏:田村法子・坂本ゆり子

●ジルダ・ライオン Lady Beetle (2012/日本初演)       
 ダロン・アリク・ハーゲン Secretsmy mother told me (2012/日本初演)
      二十絃箏:黒澤有美

●西村朗  秘水変幻 〜横笛と二十絃箏のための〜(2004)
      横笛:竹井誠(客演) 二十絃箏:大谷祥子

●三木稔  天如 独奏二十絃箏のために〜(1969)
      二十絃箏:田村法子

邦楽展 vol.23 二重の色彩  Koto Collection Today
     
吉村七重プロデュース

    

2011年 7月11日(月) 19時開演
すみだトリフォニー 小ホール

□入場料(全席自由):一般3,000円/学生券2,000円

□主催:日本現代箏曲研究会
□助成:公益財団法人 花王芸術・科学財団
□制作協力:(株)東京コンサーツ

<出 演>
尺八:藤原道山(客演)
箏:大谷祥子・黒澤有美・坂本ゆり子・下田れい子・田村法子・彦坂恵美・丸岡映美・吉川由里子・吉村七重


<プログラム> 順不同
北爪道夫:辿り(2011/委嘱作品・初演)
Michio Kitazume:New piece (2011)
二十絃箏/吉村七重・田村法子、十七絃箏/彦坂恵美
20-stringed Koto/Nanae Yoshimura,Noriko Tamura、17-stringed Koto/Emi Hikosaka

渡辺俊哉:箏歌 良寛の歌集より(2011/委嘱作品・初演)
Toshiya Watanabe:Koyo-Uta from Ryokan Songbook (2011)
二十絃箏/黒澤有美
20-stringed Koto/Yumi Kurosawa

池辺晋一郎:梢にて 〜二十絃箏のために〜(1995)
Shin-ichiro Ikebe:On a treetop for 20-stringed koto (1955)
二十絃箏/大谷祥子
20-stringed koto/Shoko Ohtani

湯浅譲二:箏歌・芭蕉五句(2008)
Joji Yuasa:Koto uta Basho’five haiku(2008)
歌と十三絃箏/坂本ゆり子、十七絃箏/吉川由里子
Voice&13-stringed Koto/Yuriko Sakamoto、17-stringed Koto/Yuriko Yoshikawa

三木稔:秋の曲 〜二十絃箏と尺八のために〜
Minoru Miki:Aki no kyoku for 20-stringed Koto and Shakuhachi
尺八/藤原道山、二十絃箏/田村法子
 Shakuhachi/Dozan Fujiwara、20-stringed Koto/Noriko Tamura

久留智之:移りの美学 〜二面の二十絃箏のための〜(2010/邦楽展委嘱作品) 
Tomoyuki Hisadome:The Aesthetics of ‘Utsuri’ for two 20-stringed Koto
二十絃箏/下田れい子・丸岡映美
20-stringed Koto/Reiko Shimoda、Hayumi Maruoka


邦楽展 vol.22 二重の色彩  Koto Collection Today

2010年 7月8日(木) 19時開演
すみだトリフォニー 小ホール

  主催:吉村七重箏研究所
  制作:田村文生 
  舞台:琴光堂 
  助成:芸術文化振興基金
  後援:日本現代音楽協会、現代箏音楽研究会

入場料=3,000 円 ( 全席自由)


<出 演>
  箏・・・・・黒澤有美/坂本ゆり子/下田れい子/田村法子/中村ともみ/彦坂恵美/丸岡映美/吉川由里子/ 吉村七重
<客 演>
  笛・・・・・竹井 誠
  打楽器・・・神田佳子

<プログラム>
♪新実徳英/プレリュード 〜二十絃箏と十七絃箏のための(1980)
       [ 二十絃箏] 彦坂恵美 [ 十七絃箏] 丸岡映美

成田和子/2つの肖像 二面の二十絃箏のための(1997)
       [ 二十絃箏] 下田れい子・中村ともみ

邦楽展委嘱新作(世界初演)
木下正道/石をつむ 二十絃箏と箏歌のための(2010)
       [ 二十絃箏] 田村法子

西村 朗/覡(カムナギ)二十絃箏と打楽器のための(1992)
       [ 二十絃箏] 吉川由里子 [ 打楽器] 神田佳子

西村 朗/秘水変幻 横笛と二十絃箏のための(2004)
       [ 二十絃箏] 坂本ゆり子 [ 笛] 竹井 誠

猿谷紀郎/彩霞(さいか)二十絃箏独奏のための(1996)
       [ 二十絃箏] 黒澤有美

邦楽展委嘱新作(世界初演)
久留智之/移りの美学 二面の二十絃箏のための(2010)
       [ 二十絃箏] 吉村七重・田村法子

※曲目(順番未定)、演目・出演者は変更する場合があります。

邦楽展 21  Contemporary Koto
〜箏の未来への展望  今年40歳を迎える二十絃箏の音楽〜
 
【第25回 <東京の夏>音楽祭 2009 関連公演 】

2009年 7月13日(月) 19時開演

すみだトリフォニー 小ホール
JR総武線「錦糸町」駅北口徒歩3分
東京メトロ半蔵門線「錦糸町」駅3番出口徒歩5分

出演:吉村七重
   黒澤有美・坂本ゆり子・下田れい子・田村法子・中村ともみ・彦坂恵美・
   丸岡映美・吉川由里子

客演:福田輝久 [尺八]・杵家七三 [三味線]

主催:吉村七重箏研究所

入場料:3000円 全席自由

<プログラム> 

1.風夢の舞 〜尺八と二十絃箏のための〜 より (2006・吉松隆)
      二十絃箏 中村ともみ   尺八 福田 輝久

2.月下三詠〜三味線と二十絃箏と十七絃のための〜(2005・四反田素幸)
      二十絃箏 下田れい子   十七絃箏 彦坂恵美   三味線 杵家七三

3.二つのファンタジー〜二十絃箏と十七絃のための〜(1969・入野義朗)
      二十絃箏 坂本ゆり子   十七絃箏 吉川由里子

4.♪委嘱初演
  無言歌〜二十絃箏のための〜(2009・新垣隆)
      二十絃箏 黒澤有美

5.赤光〜尺八と二十絃箏のための〜(1992・西村朗)
      二十絃箏 田村法子    尺八 福田輝久

6.カシオペア21(1982・三木稔)
      二十絃箏 吉村七重・田村法子・黒澤有美・坂本ゆり子   十七絃箏 丸岡映美

邦楽展 20 in すみだトリフォニー 2008 

2008年 7月9日(水)19時開演

すみだトリフォニー 小ホール
JR総武線「錦糸町」駅北口徒歩3分
東京メトロ半蔵門線「錦糸町」駅3番出口徒歩5分

出演:吉村 七重
   大谷 祥子・坂本ゆり子・下田れい子・田村 法子・中村ともみ
   彦坂 恵美・丸岡 映美・吉川由里子

客演:三橋貴風(尺八)

主催:吉村七重箏研究所

入場料:2500円 全席自由


<プログラム> 

1.〜独奏二十絃箏のための〜揺の音の数寄(2006久留智之)
      下田れい子(20)

2.〜二十絃箏2面のための〜《昼(断章)》op.52-3(委嘱初演)(2008南聡)
      坂本ゆり子(20-T) 吉川由里子(20-U)

3.樹冠(1979長沢勝俊)
      三橋貴風(尺・客演) 吉村七重(20-T) 中村ともみ(20-U) 丸岡 映美(17)

―休憩―

4.五段の調べ(1979三木稔)
      大谷祥子(20)

5.悠久の舞のかなたに(委嘱初演)(2008久田典子)
      田村法子(20)

6.〜二十絃二重奏のための〜青の島(1989新実徳英)
      吉村七重(20-T)  坂本ゆり子(20-T) 彦坂恵美(20-T)
      下田れい子(20-U) 吉川由里子(20-U) 中村ともみ(20-U)


邦楽展 19 in すみだトリフォニー 2007 



2007年 7月10日(火)  19:00開演 18:30開場

すみだトリフォニー 小ホール
JR総武線「錦糸町」駅北口徒歩3分
東京メトロ半蔵門線「錦糸町」駅3番出口徒歩5分

入場料 2,500円(全席自由)

出演 吉村 七重
    大谷 祥子   黒澤 有美  坂本ゆり子 下田れい子  田村 法子  中村 ともみ  平岩 亜希
    田村 文生 [指揮]

客演  渡辺 淳 [尺八]
助演  中島 彩 吉川由里子 [箏]

主催 吉村七重箏研究所

<曲目> 
1992年 吉松 隆  「なばりの三ツ」    二十絃箏  坂本ゆり子
1997年 成田和子 「2つの肖像」      二十絃箏T 下田れい子  二十絃箏U 中村ともみ
2007年 北村ゆい 「ブーケ組曲」      二十絃箏  黒澤有美
1989年 菅野由弘 「砂 手 本」       箏T 吉村七重   箏U 坂本ゆり子
                         十七絃箏   吉川由里子(助演)
1979年 三木 稔  「五段の調」      二十絃箏  大谷祥子
1984年 三木 稔  「箏協奏曲第4番」   指 揮     田村文生
                         二十絃ソロ  田村法子
                         尺 八     渡辺 淳(客演)
                          三 絃    大谷祥子 ・ 坂本ゆり子
                         箏T 黒澤有美 ・ 中村ともみ
                         箏U 下田れい子 ・ 平岩亜希
                         十七絃箏  中島 彩(助演)・吉川由里子(助演)

♪開演前にロビーコンサートを行います
 彩歌(1988年 西村朗) 十三絃箏 平岩亜希

邦楽展 18 「現代の箏〜来し方」  

● 社・企業メセナ協議会認定

2006年 10月23日(月) 19:00開演

紀尾井小ホール
・四ツ谷駅 (JR線・丸の内線・南北線)麹町口徒歩6分
・麹町駅 2番出口 (有楽町線)徒歩8分
・赤坂見附駅 D出口 (銀座線・丸の内線)徒歩8分
・永田町駅 7番出口 (半蔵門線・有楽町線)徒歩8分

全自由席 \3,000

出演 大谷祥子・田村法子・久本桂子・三宅礼子・丸岡映美・山田由紀
客演 杵屋五司郎[三味線]

主催 吉村七重箏研究所
企画・構成 吉村七重
協力 東京コンサーツ/トランスライブ/琴光堂/良味オフィス

曲目
♪1996年 佐藤聰明 / 〜二十絃箏曲〜 悲の曲 
  二十絃箏:久本桂子

♪1978年 湯浅譲二 / 箏歌 芭蕉五句
  歌・十三絃箏:三宅礼子   十七絃箏:大谷祥子

♪2006年 改定初演<邦楽展委嘱作品> 四反田素幸 / 〜三味線と二十絃と十七絃のための〜 月下三詠 
  二十絃箏:大谷祥子  十七絃箏:久本桂子  三味線:杵屋五司郎

♪1982年 西村朗 / タクシーム 〜 独奏二十絃箏のための〜
  二十絃箏 田村法子

♪1982年 三木稔 / カシオペア21
  β:山田由紀  γ:田村法子  ε:丸岡映美  α:久本桂子  δ:三宅礼子

邦楽展 17 in ティアラ 2006 

2006年 7月11日(火) 19:00開演 18:30開場

ティアラこうとう(江東公会堂) 小ホール
    都営新宿線・東京メトロ半蔵門線「住吉」駅下車 A4出口 徒歩4分

入場料 3,000円

出演 吉村七重   大谷祥子・黒澤有美・坂本ゆり子・田村法子・中村ともみ・久本桂子・三宅礼子
客演 細谷一郎[打楽器]、藤原道山[尺八]

主催 吉村七重箏研究所
後援 日本音楽集団
協力 田村文生


曲目

♪2006年委嘱初演 田村 文生 / 二十絃箏独奏のための「幽閉された歌」
           二十絃箏・田村法子

♪2006年委嘱初演 木下 正道 / 松 島 〜 二十絃箏2面と箏歌のための
           二十絃箏T 歌・三宅礼子 二十絃箏U 歌・大谷祥子

♪2005年 佐藤 昌弘 / 天の夜曲
           二十絃箏・久本桂子   尺 八・藤原道山(客演)

♪2005年 水野 修孝 / 秋のセレナーデ
           二十絃箏T・吉村七重  二十絃箏U・田村法子
           十七絃箏T・三宅礼子  十七絃箏U・久本桂子
           打楽器  ・細谷一郎 (客演)

♪1992年 西村 朗 / 覡(かむなぎ)〜 二十絃箏と打楽器のための
           二十絃箏・黒澤有美   打楽器・細谷一郎(客演)

♪1979年 長沢 勝俊 / 樹 冠
           二十絃箏T・坂本ゆり子 二十絃箏U・中村ともみ
           十七絃箏 ・黒澤有美   尺 八  ・藤原道山(客演)

邦楽展 15、16 in ティアラ 2005 

2005年 6月28日(火)、29(水) 両日とも 19:00開演 18:30開場

ティアラこうとう(江東公会堂) 小ホール
入場料 2,500円 二日間通し券 3,500円

出演 吉村七重   衣袋聖志・黒澤有美・田村法子・戸板祥子・中村智美・久本桂子・丸岡映美
客演 杵屋五司郎[三味線]

主催 吉村七重箏研究所
後援 日本音楽集団


曲目

6月28日(火)

   ♪三つのフェスタルバラード  1954年 三木 稔 作曲 1975年 野坂 恵子 二十絃版編曲
         二十絃箏T・戸板祥子 二十絃箏U・中村ともみ 二十絃箏V・衣袋聖志 十七絃箏・久本桂子

   ♪二十絃箏版編曲初演 箏のための<すばる>より 2005年 吉松 隆 作曲

   ♪Intermezzi U 〜 for koto solo 〜 2003年 望月 京 作曲
         十三絃箏・久本桂子

   ♪響きのなかで、、、 〜 二十絃箏のための 〜 1988年 北爪 道夫 作曲
         二十絃箏・田村法子

    邦楽展委嘱初演
   ♪”ディスポジティオーネン”Dispositions 三面の二十絃箏のための 2005年 古川 聖 作曲
         二十絃箏T・吉村七重 二十絃箏U・黒澤有美 二十絃箏V・田村法子 

6月29日(水)

     邦楽展委嘱作品
   ♪二重庭園 〜 2面の二十絃箏のための 〜 1999年 南 聡 作曲
        二十絃箏T・丸岡映美 二十絃箏U・中村ともみ

   ♪なばりの三ツ 〜 独奏二十絃箏のための 〜 1992年 吉松 隆 作曲
        二十絃箏・衣袋聖志


     邦楽展委嘱作品
   ♪”ディスポジティオーネン”Dispositions 三面の二十絃箏のための  2005年 古川 聖 作曲
        二十絃箏T・吉村七重 二十絃箏U・黒澤有美 二十絃箏V・田村法子

     邦楽展委嘱作品
   ♪In+ (イン・プラス) 〜 for 20-stringed koto 〜 2003年 原田 敬子 作曲
        二十絃箏・戸板祥子

   ♪タクシーム 〜 独奏二十絃箏のための 〜  1988年 西村 朗 作曲
        二十絃箏・黒澤有美

     邦楽展委嘱作品
   ♪月下三詠 〜 三味線、二十絃箏、十七絃箏のための 〜 2005年 四反田 素幸 作曲
        三味線・杵屋五司郎(客演) 二十絃箏・吉村七重 十七絃箏・久本桂子 

邦楽展 14 in 熊本 2005 

2005年 5月18日(水)19:00開演 18:30開場

熊本市総合女性センターメインホール
入場料 前売 2,500円  当日 3,000円

主催 吉村七重箏研究所
後援 日本音楽集団 熊本県文化協会 熊本日日新聞 RKK熊本放送 TKMテレビ熊本 KKTくまもと県民テレビ シティーFM

出演 吉村 七重 (二十絃箏)

    下田れい子 (二十絃箏)
    松下知代   (  〃  )
    久本桂子   (十七絃箏)

客演 杵屋五司郎[三味線]

曲目 ♪青の島(おうのしま)〜二面の二十絃箏のための〜 1989年  新実徳英(1947〜)
             吉村七重・下田れい子
    ♪プレイアデス舞曲集より 5月の夢の歌・11月の夢の歌 二十絃箏版編曲2003年  吉松隆(1953〜)
             松下知代
    ♪委嘱作品初演 2005年  四反田素幸(1952〜)
             杵屋五司郎・吉村七重・久本桂子
    ♪七重〜独奏二十絃箏のための〜  1988年  西村朗(1953〜)
             吉村七重
    ♪二十絃箏曲  悲の曲 1996年  佐藤聰明(1947〜)
             吉村七重
    ♪三つのフェスタルバラード 二十絃箏版編曲1975年  野坂恵子  三木稔(1930〜)
             吉村七重・松下知代・下田れい子・久本桂子