Milch

乳製品 Milch,Kaese



ブターミルヒ Buttermilch

バター(Butter)の入った濃厚な牛乳と思いそう だが、実は牛乳からバターを取った後の液体の こと。牛乳よりもとろっとしていて、少し酸味 がある。 脂肪分は実に少なく(1%以下)、栄養分は牛乳と ほぼ同じ。 最近ではフルーツ味のものもあり、飲みやすく なっているので、夏バテやダイエットにも ぴったりな健康飲料。



ブターシュマルツ Butterschmalz

ブターフェット(Butterfett)ともいう。 バターを溶かしてしばらく置いておくと、脂肪分 とうわずみに分かれるが、このうわずみだけを 固めたもの。 高温でもバターのように焦げないので、ケーキ用 (型の内側に塗る)にも、よく使われる。



ミルヒ Milch

牛乳と一口に言っても、脂肪分含有量、殺菌方法 などでさまざまな種類がある。 ・Vollmilch-------全乳(脂肪分3.5%以上) ・Fettarme Milch--低脂肪乳(脂肪分1.5〜1.8%) ・Magermilch------脱脂肪乳(脂肪分0.3%以下) ・Pasteurrisierte Milch----低温殺菌牛乳 ・H-Milch-----------------高温殺菌牛乳 ・Sterilisierte Milch------滅菌牛乳



クヴァーク Quark

脱脂乳を発酵させて、うわずみの乳清を取り除いた もので、フレッシュチーズの一種。 脂肪分をほとんど含まないもの(Magerquark)も あり、高タンパク低脂肪の食品として、 ドイツでよく食される。 そのままパンにつけたり、フルーツと混ぜたり、 ケーキにしたり食べ方はいろいろ。



シュラークザーネ Schlagsahne

日本で売られている生クリームと同じ。 ただし、日本の生クリームより脂肪分が少ない ので、食べてみると比較的あっさりしている。 脂肪分によって売り分けられている(30%、27% などさまざま)ので、表示をよく見て買う。 ケーキ用に泡立てたいときは、そのままでは 固く泡立たないので、ザーネシュタイフ (Sahnesteif)を加えて泡立てる。 ※ザーネシュタイフについては「その他」 のページに説明してある。



シュマント Schmand

味はサワークリームとほぼ同じ。 ただし、サワークリームはあらかじめ少量の 温かい液体(スープを作る時はブイヨンとか)に 溶かしてから加えないと混ざりにくいが、 このシュマントは、冷たいままダイレクトに 混ぜてしまってかまわない。 それにそんなに酸っぱくない。 サワークリームのことはSaure Sahneといい、 さらに濃厚なサワークリームのことを Creme freicheという。


←メインに戻る


Zukko
mikado@pluto.dti.ne.jp