Weihnachtsmarkt

デュッセルドルフのクリスマス市


クリスマス市というと、 ニュルンベルクが有名ですが、 戦後至るところでクリスマス市が 立つようになりました。 この画像はデュッセルドルフの ものです。 デュッセルドルフといえば ライン川沿いの都市で、 日本企業がたくさん進出している 土地でもあります。 日本人が約6,000人住んでいます。 今年の夏、NHK衛星放送で、 ライン川下りを放送したそうですが、 この時の終点となった場所です。 クリスマス市にはクリスマスの飾りや 小物などを売っている店、 Heisse Mandelnという熱い飴を アーモンドにからめたお菓子などを を売る店、ソーセージスタンド、 赤ワインにナツメグ、クローブなどの 香辛料を入れて熱く煮たてた クリスマスの飲み物Gluehweinを 売っている店などが、ところ狭しと 並び、大勢の人で賑わいます。 ローテンブルクに本店があり、 日本の鎌倉にもお店がある クリスマス用品&手作り木製人形の店、 ケーテ・ヴォルフォルトも出展して います。

←メインに戻る


Zukko
mikado@pluto.dti.ne.jp