Groessten Kirmes am Rhein

これがライン川の大キルメスだ!


いかがですか? 近所の人の話によると、これが2週間ほどで建ったそうです。 中央に見える塔は約90mの高さで、展望台になっています。 右に見えるのは「ウオーターマウス」という名前の、水の上を走るジェットコース ターで、日本でもお馴染みのものです。 ジェットコースターと塔の間に見えるのが大観覧車。 この観覧車がこれだけ小さく見えるわけですから、この会場がいかに広いか、 おわかりいただけると思います。 手前のジェットコースターから大観覧車までの間に、たくさんのアトラクションが 並んでいます。フライングカーペット、パイレーツ(船が大きく揺れるやつ)、 お化け屋敷、鏡の館・・・ もう一つジェットコースターがあって、こっちはなんとぶら下がり式でものすごく 恐いそうです。 また、今年の新作は「人間扇風機」(日本語に訳すとこうなる)。 風車の羽が、5人掛けの椅子になっていて、そこに人が座ります。 そのまま羽が回転しながら高く登って行き、最後には羽が縦に回ってまさに扇風機 のように見えるという。 これ、ほんとうに引っ越してきたんですよ。 そして、大花火大会をもって、9日間の開期終了、今はただの川岸になっています。

←メインに戻る


Zukko
mikado@pluto.dti.ne.jp