■妖精 ■妖精物語 ■神話・民話 ■読みもの ■アーサー王関連 ■イラスト ■歴史 ■資料 
 ■雑誌等 ■洋書 ■登録本一覧 ■未読本 ■投稿用紙
 イラスト 
Tue, Aug 31, 2004
1
タイトル 著者 出版社 発行日 定価 ISBNコード
英国=妖精と伝説の旅
森田じみい
東京書籍
1997年4月15日
1700円
4-487-79292-4
名前はじみいですが、本は派手です。(多分、じみいはジミィーなんでしょう)
元イラストレーターだけあって、イラストがいっぱいです。見るだけでも楽しいです。
1700円はちょっとね。
2
タイトル 著者 出版社 発行日 定価 ISBNコード
夏の夜の妖精たち
辺見葉子
トレヴィル
1996年6月1日
2987円
4-8457-1076-5
奇麗です、ほんとに。アーサー・ラッカムを始め有名な人たちによる妖精絵画がいっぱいです。
これは、ほんとうに見る本です。絵が欲しくなってしまいます。できる事ならここで絵を紹介したい。
(したら、怒られるんでしょうね。残念です。しょうがないから、買って見てください。)
個人的には、エドワード・ロバート・ヒューズの「ミッドサマー・イブ」とリチャード・ドイルの絵が
お気に入りです。解説もいいです。
3
タイトル 訳者 出版社 発行日 定価 ISBNコード
妖精の国で
矢川澄子
筑摩書房
1988年12月1日
440円
4-480-02280-5
大好きな リチャード・ドイルの本(In Fairy Land,1870)。もう言う事ありません。
いいです。文庫サイズなのが非常に残念です。原書は39cm×28cmと大きいのです。
一緒にウイリアム・アリンガムの詩も載っていてこの値段。皆さんもぜひ見てください。
この絵でホームページが飾れたら、いいんですけどねー 夢ですねー。
ちなみに「シャーロック・ホームズ」のコナン・ドイルは彼の甥だそうです。これもすごい事。
4
タイトル 著者 出版社 発行日 定価 ISBNコード
カラー版 妖精画談
水木しげる
岩波書店
1996年7月22日
980円
4-00-430455-5
あの「ゲゲゲの鬼太郎」の水木氏による本。妖怪のみならず妖精までも水木ワールドになってます。
妖精の分類は、独自の方法による三分類(水、里、森)で、なかなか分かりやすいです。
イギリス、アイルランドだけではなく、世界各地の代表的な妖精も集録されて、トータル数102にもなり
妖精辞典にも使えますよ。日本の妖怪との比較も他の本にはないもので、面白いです。
5 お気に入りの一冊 NKJさん、斎藤可奈恵さん
タイトル 監修/絵 出版社 発行日 定価 ISBNコード
妖精キャラクター辞典
井村君江/中山星香
新書館
1988年1月15日
1010円
4-403-22031-2
妖精、精霊、魔物、伝説の人物等のことを名前を上げて、簡潔に紹介しています。
絵柄が少女漫画なので男が買うのは少し恥ずかしいかも・・・(文:NKJさん)
6
タイトル 著者 出版社 発行日 定価 ISBNコード
Once Upon A Time Margery Darrell Heinmann 1972 ? ----------
これ 実は全部英語なんですけど アーサー・ラッカムが物語のために書いた絵を集めた本です。
大変きれいなので ここで紹介します。
お話は「アリス」あり「グリム」ありで いいですよー。^^
見ているだけでも いいです。ちなみに古本屋で買いました。
7
タイトル 訳者 出版社 発行日 定価 ISBNコード
真夏の夜の夢
伊東 杏里
新書館
1979年9月20日
1900円
0-0-97-001007-3136
アーサー・ラッカムの代表作です。
見てよし読んでよし 言うことないです。入門として最適です。
ちなみに古本屋で初版本 ゲット
*【読み物】でも紹介してます。
8
タイトル 著者 出版社 発行日 定価 ISBNコード
THE ORIGINAL FLOWER FAIRIES BOOK
C.M.BAKER
PENGUIN BOOKS
? ? ?
皆さんも一度は見たことがあると思いますが、C.M.BAKERの花の妖精シリーズの本です。
全部で春・夏・秋・冬・木・庭・道ばた・アルファベットの8冊です。どれもとても綺麗なのでぜひ見てください。
洋書のオンライン販売で買うことが出来ますよ。
9
タイトル 著者 出版社 発行日 定価 ISBNコード
ケルト・ファンタジー
井村君江
ANZ堂
1995年12月1日
1900円
4-8164-1239-5
副題は「英雄の恋」。イラストは天野喜孝さんです。
ケルトの英雄「ク・ホリン」と中世でもっとも有名な騎士「アーサー王」のお話が中心です。
「本を読むのはちょっと苦手」と言う人もイラストあり注釈ありと大変読みやすくなってます。
活字も大きいから すんなり入れそう^^。【妖精】でも紹介してます。
10
タイトル 著者 出版社 発行日 定価 ISBNコード
Fairy Note 山口美由紀 白泉社 1999年6月30日 1350円 4-592-73164-6
副題は「イラスト妖精辞典」です。
ケルトに限らず グリム・ギリシャなどたくさんの妖精たちが かわいいイラストで紹介されてます。
紹介文も面白くて 初心者にはぴったりです。あとがきは大爆笑だー。【資料でも紹介しています】
お気に入りの一冊千夜夢さん

山口美由紀さんは「花とゆめ」で活躍中のまんが家です。
グリム童話・ケルト民話・ギリシャ神話にでてくる妖精のイラストが軽妙なエッセイとともに描かれています。
中身はカラーで表紙も素敵です。
11
タイトル
監訳
出版社
発行日
定価
ISBNコード
妖精たちの物語
井辻朱美
原書房
2000年7月5日
2400円
4-562-03312-6
ビアトリス・フィルポッツ著の本です。
副題に「ヴィジュアル版」と有るように有名な妖精画家たちが書いたイラストがいっぱい。
妖精の名前や行為も紹介されていて入門にはぴったりの本です。
例の「コティングリー妖精写真」も少しですけど書かれてますよ。【妖精】でも紹介しています。