浅草の家

     

 PLAN 


前面道路から見た外観

 狭い道路に面して、間口が広い為、道路から3mほどの引きを取り、1階、2階に目隠しを兼ねた、赤い塀を廻しました。
これによって、道路と向かい側の家との距離が図れて、3階建てのボリュームが周辺環境に対して圧迫感を与えないように考えました。

2階レベルの屋上庭園

 この家のメイン空間となる2階レベルには芝を張った屋上庭園とデッキが広がり、家中に光と風を送り込むようになっている。1階の中庭からシンボルツリーのエゴノキが枝をいっぱいに広げて2階の居間の前に緑の葉を茂らせています。

道路側には目隠しの塀が廻っている為に、開放的でありながらプライバシーが保たれるように考えています。

3階から2階の屋上庭園を見下ろす

3階のバルコニーから見ると、2階のデッキと芝生の庭と下から伸びて来ているエゴノキの関係が良く解ります。

居間から中庭、屋上庭園を見る 

居間の南側には、1階の中庭から「エゴノキ」の枝が伸びて、その向こうに屋上庭園が見えます。

居間から、デッキの回廊、屋上庭園を通って、洗面室まで動線が回遊するようになっています。

パソコンコーナー

庭に面して階段室の一部に作業カウンターを設けて、子供たちの勉強机、パソコンコーナーとしました。
キッチンで作業しているお母さんからも良く見える位置です。

階段室吹き抜け

 2階から3階への階段室は吹き抜けになっていて、2階の居間と3階の子供室が繋がるようになっています。

三人の小学生の男の子たちは、広いワンルームの子供室に、好きなようにベッドと家具の配置を工夫して、自分たちの空間を楽しんでいます。

 

洗面室から浴室を見

 広い洗面室と浴室は屋上庭園に面して、明るく開放的、洗顔をしながら、お風呂に入りながら、屋上庭園の緑を楽しむことが出来ます。

朝の洗顔タイムの混雑を考えて、洗面カウンターはツーボールタイプとして、後ろに下着タンスを設けました。
洗面室と浴室はガラスの間仕切りとして、広がりを感じられるようにしています。