ホーム > JAZZ & Drums > My Drums

My Drums

 小学6年生でBEATLESのリンゴ・スターにあこがれ、中学に入るとDrumsをマスターするべく吹奏楽部へ。  最初はぼろぼろのおそらくベニヤ板に近い材質のドラムセット(今で言うレインフォースメントが付いていたが、 単に薄い合板を持たせるため?)
 それでもヘッドを張り替えて、リムやなんかも磨き上げるとそこそこカッコ良く使えた記憶がある。

 高校に入ると最初のドラムセットPearlのサンダーキングを買った。生意気にシンバルはパイステ(当時の廉価版の「デキシー」だが)にしていた。
 それ以来、Pearlとパイステが好き。今は楽器に対する要求レベルがアマチュアでもぐんとあがり、 みんないい楽器を持つようになった。それでも例えばPearlのスタンドのパイプ径が合理的なところなど、使い慣れたせいか、愛着がある。

 最近のお気に入りは、カノープス。スタンドはdw。

pearl MX 80's
実際に使用しているpearl MX 80's
pearl 最近のモデル
分解 イケベで1万円台で購入
シェル
シェルのみにしてみると
塗装中
塗装・乾燥中のTomTom
研磨
ラッカー塗装後の研磨。白いのところが研磨済み
研磨後
ペーパーとコンパウンドで何回も研磨


 今でも、中古のTom-tomを見つけてきては、再生するのを楽しみしていたりする。coveringの張り替えからはじまって ラッカーの鏡面仕上げまでやってしまったりする。バフ仕上げでざらっと仕上げる方が当然ラク。

2010年。新たなset製作! FT改造16inchiBDと12inchFTのミニset
Valencia改BD
Valencia改BD 研磨中。
Valencia改BD 仮組
Valencia改BD 仮組→仕上げ前に微調整

12inchiフロアタム
シェル。最終研磨中
シェル。最終研磨中
塗装中
組立中。
組立中 ボルトが異常に長い。
ボルトが異常に長い。
とにかく完成
とにかく完成
ヘッドのせいか?音がいまいち
ヘッドのせいか?音がいまいち
REMOのPSに替えて満足
REMOのPSに替えて満足
厚いラッカーから薄塗りで躍進!
厚いラッカーから薄塗りで躍進!


 中古のValencia15,750円なり、を中心にヘッド、ニス塗装を経て完成間近の16inchiBD JangleKit完成間近。 あとはラグ類で状態の悪いもの、ブラケット類の使い勝手を良くするために、パーツ交換して、おそらく2010年3月初めに完成。高槻JAZZでデビューを決めたいな。

かくして、現有のdrumset
ブラケットを取り寄せたらひとつだけBlackChrome
ブラケットを取り寄せたらひとつだけBlackChrome
前段の12inchFT
前段の12inchFT
Valencia レストア
Valencia レストア
18inchBDSet
18inchBDSet
タムホルダーは要改良
タムホルダーは要改良
こちらはCanopus15inchBDSet
こちらはCanopus15inchBDSet


 Valenciaの16inchFTをBDに改造したのが近日完成予定! 最終研磨中!

▲ページの先頭へ

管理者 藤井寺JAZZ祭り運営委員会 〒583-0007 藤井寺市林5丁目 辻野一郎