雑記 2006年6月

2006/06/15 なぜプラモデルだったのかと言うと、ミクロマンに持たせる武器が欲しく、 1/16の兵隊さんシリーズがあるをも見つけ、買ったのが始まりでした。(^^;; ミクロマン自体、10cmぐらいなので、1/18が良かったのですが、そんな都合のいいサイズ がなく、1/16なら、160cmとちょっと小柄な人程度に済むからだったのでした。 その銃、MP42とMP44 銃を塗った後、ジープを作り始め、なんか楽しくなってきてしまい、どうせならドイツ兵も塗っちゃえ と、でも、迷彩塗装。Σ(; ̄□ ̄A アセアセ ドイツ兵さんの色なんて想定してなかったので、ありものの塗料でなんとなく、そんな風に塗っちゃいました。 色が違うという、突っ込みはなしで。ぺこ <(_ _)> 写真を撮る為に、ジープ用に作った台に乗せてみたら、なんか悪くない。w 紙粘土も残ってたので、持ってた木の板を5x5cmぐらいに切って、 模型用の砂利もかなり余ってたりしてたので、使ってみました。 後で思ったのですが、この迷彩ヤッケ? はリバーシブルで片面は白。 どうせなら、白で作ってみれば良かった。(^^;; 白い岩は、なんとなく気分で付けてみたんですが。謎。w その後、危なく、またこのドイツ兵さん買いそうになりました。Σ(; ̄□ ̄A アセアセ 白いバージョンもいいかもぉ。(ヘ;_ _)ヘ ガクッ
2006/06/13 (^^;; 日記、サボりまくりですわ。 MB/GPWを製作後、模型関係のHPをうろうろしてたら、 CJ3B/J4Aの改造キットがあると判明。 戦後、三菱がライセンス生産しはじめたジープです。 いいなー、作りたいなーと思ってたのですが、そのキット自体がOKUNOって言う 小さなメーカーらしく、そうそうお店に置いてないなぁと模型専門店を何軒か周って 発見できず。 HPで、近くの模型屋を検索したら、なんとすげー近くに大きな文教堂経営のホビーショップが!! 早速行って見たら、置いてあるのも海外のメーカーも多く、マニアックな部品もたくさん。 (ノ゜ρ゜)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・ そして、見つけました!! その日・・・・結局7000円分ぐらい買ってしまった。Σ(; ̄□ ̄A アセアセ 製作途中は写真無いのですが、MBと並べてみた。 シャーシ(足回り)は、MBを新規に購入して、流用しました。 CJ3B/J4A自体、デフォルメキットだったので、リアルに仕上げるには、 それをやらないとだめでした。 CJ3B/J4Aは、一度、米軍に納入され自衛隊(警察予備隊?)へ供与って 形で自衛隊も使用。 この後の三菱製ジープから、右ハンドルに変わります。 改造ポイントは、フロントウィンドウの受けが、四角いぼてっとしたものでしたが、 コの字の受けが正しいので、ホチキスの針を使って改造。 ミラーもなかったので、製作しました。 この当時は、二分割伸縮可能の丸ミラーだったのです。 デフォルメキットについていた、熊の兵隊。 と一緒に記念撮影。w 熊というより、犬!? 後姿が、豚っぽい。ww 最近の呼び名は、「イヌックマ」となってしまいました。w 三菱のジープなんて、1/35で出たら、買いそうです。(^^;; その後、そのホビーショップにて、M38A1を購入。(^^;; 仕事があるので、製作おあずけです。