雑記 2006年5月

2006/05/26 すっかり、こちらは放置状態。(^^;; 何をしてたかと言うと、仕事もなかったので、久しぶりにプラモデルに手を出しちゃいました。w タミヤの1/35ミリタリーシリーズのJEEPです。 金型が変わったのは知ってましたが、今回組んでみて、その出来のよさに驚きました。 アンダーカバーの形状がかなりよくなってます。 細い部品も多いのですが、プラスチックの材質も変わったのか、多少の事では 折れてしまわず、しっかりと切り取れます。 これは、ガンプラみたいなものからの、フィードバックでしょうかね? ボディを組んで、乗せてみた感じ、なかなか良いです。( ̄∇+ ̄)vキラーン かっこいい!!! ストレートのバンパーとワイヤーカッターのモノも選べるのですが、 今回は、トウバータイプにしてみました。 タミヤから発売されてる、ウェザリングセットを購入。 (ウェザリングってのは、汚しの事です) スコップの感じは、なかなかすごいですわ。 セット自体は、女性の化粧品のアイシャドウみたいなもので、3色パレットがあり、 スポンジ付きの筆が付いてます。 しかし、モデルのクオリティが高いです。 このままでもいい感じです。 しかし、仕事がなく暇なので、ジオラマ化にチャレンジ。w はがきサイズのフォトフレームを買って、軽量紙粘土を買ってきて 地形を作ってみます。 フレームには、紙粘土と塗料が付かない様に、マスキングテープで保護。 鉄道模型用の素材をいろいろ買ってきたんですが、最初はコーヒー豆(カス)を 茶色の塗料に混ぜ混ぜして、全体に乗せて見ました。 意外といい感じです。 茶色だけだと、明るすぎるんで、黒を混ぜたりしながら、乗せて行きます。 待ちきれず、ジープを乗せてみる。w 土の雰囲気をみながら、ジープのウェザリングを足してみました。 また、エンジンフードの蝶番の所が、錆びて来るので、そこにも錆のウェザリングを 足しました。 マスキングテープを外すために一度、フレームを外したら、隙間が。(^^;; 鉄道模型用のグラス(草)を生やして見ました。 木工用ボンドで接着してみたら、全体的にきれい過ぎてイマイチ。 なくてもいいけど、でも、なにかあった方がいいだろうと思ったんですがね。 草の根元を地面の色で着色、馴染んできたから、これぐらいで。w フレームも茶色で着色。 目的は、カメラで撮影すると、フレームが反射しすぎてよくない感じがしたので。 土を盛った場所が、乾燥が進んで、縮んでしまった。(^^;; 修正は・・・・そのうち、そのうち。(^^;; うーーん、かっこいいーー。w やっぱ、オリジナルジープはいいですわー。w ジープはこんな感じで終了。w
2006/05/01 さぼりまくりですな。w 横浜へカメラもってふらふらしてきました。 天気は暖かかったんですが、風が強くて、夜景撮影にはかなり苦労しました。 模様は旅日記にアップする予定です。 よろしく。