雑記 2004年1月

2004/01/31 200億円 凄いですね、青色ダイオード発明者に、200億円払いなさいと裁判所の判断が でました。 会社が儲けた1200億円の半額は発明者のおかげだと言う理由で、 請求金額全額の支払い命令だとか。 裁判官、脳みそ、大丈夫?? まぁ、確かに発明した報償金額が2万円だったとか、それは少ないと思います。 でもねぇ。 それでは開発業務主体の会社は、会社として成り立たないでしょう。 開発部と言う所は、利益追求以外の部署です。 つまり、儲けなくてもいい部署。 と言う事は、それを支える人達が居るわけです。 会社員である研究員が発明したら、会社に権利が行くのが当たり前と思います。 しかし、この発明は世紀の大発明と会社は認識しなかったのでしょうか? 会社の規定で2万円となってたのかも知れませんが、発明に関して正当な評価 をしなかったのが、問題なのではないでしょうか? そして、なにを血迷ったのか? 何を根拠に、利益の50%が発明者のモノなのか?? こんな判例をだした裁判官って大丈夫なのでしょうか???
2004/01/26 忙しさにかまけて、さぼってます。(苦笑 どれぐらい忙しいかというと、明日、納品です。(苦笑 慣れないCGソフトを使ってる為、5倍ぐらいかかってるかも。 この前の日記から間の出来事。 3dsMAXの6をインストール。 なんか、今の仕事用にデータを貰ったら落ちまくり・・・・ データに問題あるとは思えないのですが・・・・ よーく調べてみたら、この間入れたグラフィックボードのせい?? DirectXを外し、Open−GLで動かしたら、ちゃんと 動きました。 なんだったんだろう。 そうそう、携帯を買い換えました。 TS41をショップで試してみたんですが、どうもイマイチだったのと 値段が高かったので、TK22にしました。 とてもシンプルですが、キータッチの感じもいいですし、質感がとてもいいです。 また、厚さ15mmとTK12よりもっと薄型なのもいいです。 今回の仕事をしていて、監督さんから、「おっ、珍しい、Tu−Kaですか」 と言われ話をしていると、どうやら、TS41のCMはこの監督さんだった。 TS41を勧められました。f(^-^; ---------------------------------------------------------------------------- イラク派兵問題 とうとう、自衛隊本隊の派兵が決まってしまいました。 日米間の関係もわかるし、テロに対しての戦争参加もわからなくもないです。 しかし、日本の平和憲法から考えると、やはり今回の派兵は憲法違反でしょう。 「戦争しに行くんじゃない、人道支援だ」と言われても、戦う準備をしての参加 ですから・・・・ 自衛の為と言われても、平和憲法は集団自衛権の行使を放棄してる訳ですし。 こんな矛盾した憲法下で行く自衛官達に対して、申し訳なさ過ぎです。 命を懸けて、国益の為と政治家に言われ行くわけですから。 しかし、国益と言ってもなぁ。 イラク戦争で一番損したの、日本じゃないの?? フセイン政権に対しての借款は日本が一番多いと、何処かの本で読んだ気がします。 気になる方は調べてみてください。 私が思うのは、もう、憲法の拡大解釈なんて言う、ごまかしで人の命を賭ける のは、やめて欲しい、その一点です。 ---------------------------------------------------------------------------- 年金問題 最近、個人事業主向け、国民年金基金なんてCMしてます。 あれ、頭きます。 「必ず受け取れる」「確定してる」などと言ってます。 親方日の丸的見地からの発言としか思えません。 年金運用の破局を「基金」なんて言葉を使って先送りしてるだけではないですか。 集めるだけ集めて、返せなくなったら、税金投入でしょう? 破局する時は、そんな政策(制度)作った人間はお亡くなりになって、 結局、だーれも責任取らない。 挙句に、年金を強制徴収するとか。 誰の為の年金なんでしょうか? 貧乏で貧乏で、でも、ギャンブルが止められず、お金を借りまくる人と同じ構図じゃ ないですか? そして、年金をプールしてた所から、無駄使いした人は、天下り悠々自適に暮らしてる なんて、呆れるしかないです。 普通の企業なら、背任行為じゃないですか。 なぜ、国会議員は真面目に年金問題と向き合わないか? そりゃ、国会議員は関係ないから。 議員年金は別枠だし、もし、議員年金も受給額を減らそうなんて事になったら、 みんなで議員立法して、別の方法を作ればいいんですから。 ----------------------------------------------------------------------------- 火星探査 この間の火星接近を機会に、アメリカが火星探査機を送り込みました。 バイキング以来、火星探査機の着陸成功、おめでとうございます。 しかし、大統領在任中、2度の戦争をやり、火星探査まで手をだすブッシュは なにを思っている事やら。 -----------------------------------------------------------------------------
2004/01/11 先日、そろそろ携帯電話を買い換えたいなぁ、と思い。 携帯電話のアドレス帳をバックアップする為に、ソフトを買いに行きました。 んで、どうせ、携帯電話の機能にぴったりのものなんてないのはわかってるので (Tu-Kaな為) 2980円のを買ってきました。 まぁ、とりあえず、バックアップは出来ました。 そして、暫くPCショップを物色。 去年から、そろそろお仕事用PCのグラフィックボードを買い換えようかな? と思ってました。 約1万円で、G−ForceFX5200が売ってます。 うーん、まぁ、失敗してもいいや程度で購入。 今まではG-force3でしたので、これよりは良いだろうと勝手に想像してのお買い物。 でも、これ買った時、約6万円でしたが、今回は1万円。 使用期間で言うと、1年半ぐらいかな。 技術はどんどん進歩してます。 入れてみた感想は、安定度が増したかな? スピードも幾分速いかもぐらいです。(笑 スピードを上げたければ、CPUの換装でしょうかねぇ。 確かに今のはアスロン1.4Gですので、今、3Gオーバーですからね。 軽く倍のスピードに達するのはわかってます。 何を悩むかと言うと、まぁ、資金ってのが大きいのですが、それ以前に どうPCのシステムを作るかというところです。 1台を潰して、リニューアルするか? それとも買い足す形にして、1台はレンダリングマシン&ディスクサーバー化 するか? その場合、ボード類をどのように、割り振るか? それと後、大事なのは如何に効率よく資金を充てるか。 悩みは尽きません。。。 そんな事を考えてたら、携帯の買い替えは・・・・・f(^-^; それでも今欲しい機種が浮上。 TS41だっけなぁ? ソニックスピーカー内臓。 これ、骨振動で聞けるのです。 普通、音は空気中の振動で、鼓膜に伝わるのですが、これは、自分の骨に当て 骨を振動させて、声を聞くのです。 うるさくても、相手の声を鮮明に聞けると言う、素晴らしい機能。(笑 後は声帯振動を拾う、マイクが付けば、完璧!(笑 どんなにうるさくても、平気になるはず。
2004/01/08 一段落付きました。 1CUT没となり、幸先の悪いスタートです。 これを教訓に、気を引き締めて、1年を始めたいと思います。 まぁ、今の所、仕事がないので、やりたかった事を、やらないと。 DVを買ったので、今までの完パケ採集とデモを作りたいかな。 ここ数ヶ月で、一気に制作環境が良くなってます。 財政は良くないですけど。(笑 よし! 今年もがんばろーぉ。 その前にスキーへ行きたいな。(自爆 そう言えば、アメリカでロトで172億円を当てた人がいるとか。 凄いですねぇ。 私が当たったら? ぽや〜ん、と妄想してます。 税金で半分持ってかれるのも癪なので、複数の会社の設立かな。 1、優良中小企業の支援NPO法人なんていいですね。 優秀な税理・会計のスタッフを集めて、融資&経営の支援をする。 銀行は担保重視ですから、いくら優秀な技術があっても、融資が受けられず 倒産してる会社も多いのでは。 また、大学発の企業も面白いですね。 2、日本の映像業界の向上に繋がるような、支援できる法人。 ぽやーんとしてるんで、どうするのが効果的かまだ案はないですが。 ただ思うのは、一時的な効果(例えば、大予算の映画を作るとか)は 意味がないかなと。 もっとベース(人とかソフト)となる所に投資するのが良いだろうな。 3、自分の最低限の生活を確保する為の会社も必要かな。(笑 意外と大事です。(笑 やはり、心に余裕がないと良い仕事出来ないですからね。(笑 などなど、妄想は尽きません。(笑 まぁ、税金を多く払っても、日本が良くなる訳ではないので、 自分の目が届く所に投資したいなぁ。と考える、今日この頃。 あくまでも妄想ですけどね。(笑
2004/01/01 明けまして、おめでとうございます。 いやー、クリスマスから日記をサボってたら、あっという間に、お正月です。 でも、仕事してるんですけどね。f(^-^; 元旦は、一応、お休みと言う事にして、実家へ行ってきました。 ぢつは、昨年12月27日に、妹の所に3番目の子が生まれました。 元旦には退院してくるってーので、その子をついでに見に行きました。 いやぁー、生まれたては、やっぱり小さいですねぇ。 それでも、3000g以上はあった様ですが、ちいさい。(笑 微笑ましく思ったのは、2番目の子が、おねぇちゃんらしくなってる。(笑 今まで一番上の子(男)と暴れてたのに、とてもおとなしく、あかちゃんに 興味津々って感じです。 世の中、なんかいろいろ大変ですけど、この子達の未来が良い未来になると いいなぁ、と心から思うのですが、さて、どうしたら良いんでしょうね。 夜中、多分、「いま、そこにある危機」だと思うのですが、映画をやってました。 その中で、ハリソン・フォードに対して、末期癌の将軍が素晴らしい事を言ってました。 「宣誓は誰に対して行っているのか、それはアメリカ国民対して行っている。 だから、不正に対して、国民を裏切るような行為はしてはいけない」 かなり、台詞は違うのですが、その様な事を言ってました。 アメリカは主権在民なんだ、と。 勇気を出す事で、自浄作用があるのがアメリカだと。 まぁ、リアルかどうかは置いておいて、これがアメリカの基本精神なんだなと思いました。 振り返って、日本はどうでしょう? 一応、民主主義の建て前上、主権在民です。 しかし、未だ日本は江戸時代と変わらぬ、メンタリティで動いてるのが実情では。 つまり、「お上」に楯突けない、民衆。 これじゃ、自浄作用なんて期待できません。 政治家は自民、民主、社会、共産、などなど、いろいろあり政策で対立はしてますが、 自分たちが儲かる事に関しては、一致団結(?)して法案を通す・・・ そりゃ、利害が一致してるから、当たり前の事とは思いますが・・・・ 国会議員に対して活動予算を増やそうって、法案が提出されたら、だれが止める??? 税収が減ったら、増税すりゃいいぐらいしか考えてないんだからね。 そのうち、一揆が起きるんじゃないか!?(苦笑 年収数千万も貰っている人達ですから、市民感覚なんて持ち合わせてるわけもなく。 日本もアメリカみたいにする必要があるんじゃないですかね。 英国式の二大政党制なんて、出来そうもないですから。 大統領府vs連邦議会と言う構図に持って行った方がいいのでは? 日本だと、首相府vs県連議会かな?(なんか違う組織がありそう・・・笑 などと、2004年早々に、こんな事を考えてしまう、源外でした。