雑記 2003年5月

2003/05/29 凄いオチ。 振込先問題なんですが、昨日実は、その信用金庫まで車で行ったんです。 そしたら、JAバンクとなってたので、今日、新たにそれでチャレンジ しようと思い、銀行へ行きました。 でも、見つからない・・・・ 仕方なく、その銀行の人に調べてもらいました。 そしたらなんと、「北」と言うのが無くなっただけ・・・・ つまり、横浜北農協が横浜農協になったとか・・・・・ 凄いオチです。 で、結局、新しい振込みカードを作る事に、2枚になってしまいました。 (2箇所の振込み先しか登録できないので、1つダメになると、2箇所入れ 直さないとだめだ。) そして、今日からまたお仕事スタートです。 休み取りたいと思ってましたが、1日休んだだけで終わってしまいました。 そうそう、「ハリーポッター」書き忘れました。 1作目で、ハーマイオニー、幼い感じがありましたが、2作目は、 とても女優的な目の輝きがあったと思います。 ポッター自身も幼さより、男優的雰囲気が強くなってました。 噂では、4作目には、キャストが入れ替えになるとか。 確かにハリーポッターの雰囲気がいい意味で壊れてしまうかな。
2003/05/28 月末なので、家賃と駐車場代を払いに銀行へ。 そしたら、その内の1件の振込みが・・・・ どうやら、銀行名が変わったとか・・・・ 銀行名が変わっても、口座はあるんだろうが、なんで振込みできないんじゃ! と、言うのも振り込みカードが使えなくなってしまったのです。 なんて銀行名に変わったのかも知らないので、今日は振り込めず・・・ って、言うか、銀行名が変わったぐらいで、振込みカードを無効にする って言うのもおかしいんじゃないの? これのカード、実は二枚目の振込みカードなんです。 みずほ銀行の時に一枚使えなくなり、今度はJAバンク・・・ 自分達は、手数料とるくせして、こうゆう事を自動対応しないって、 銀行ってやっぱり・・・・税金も多く投入されてるし・・・・ 間尺に合わない!! は、置いておいて。 今日、DVDで「ハリーポッターと秘密の部屋」を観ました。 クディッチ試合でCGキャラとライブの入れ替えまくりなんですが、 全然、気にならない出来具合でいい感じ。 前作のノウハウが効いてるんでしょうかね。 気になるとしたら、実写の方のライティングが屋外に見えないぐらい でしょうか。<まぁ、世界観からすると気にならないかな。 それと、ダンブルドア校長、声がとてもよわよわしく感じました。 リチャード・ハリス、この後、お亡くなりになってますね。 ご冥福をお祈りします。 全体の雰囲気としては、前作が原作に忠実って感じでしたが、 今回のは、ストーリー展開も速く感じ、冒険活劇な感じを受けました。 ただ早いのは良いけど、原作読んでない人でも楽しめるかな? とちょっとだけ心配してみたりして。(笑 それでもスピード感あるストーリー展開は、いい感じだと思います。
2003/05/27 納品終了。 結構、粘った納品になってしまいましたが、夕方、試写の結果もOK と言う事で、無事納品終了です。 次のお仕事ですが、問い合わせだけでどれも決まってない状態なので、 明日はおやすみできそうです。 とりあえず、惰眠をむさぼっておきます。f(^-^; あっ、ハリーポッター秘密の部屋をDVDで買ったのにまだ見てないや。 明日見ようっと。 映画館へ行くのもいいですね。 昨日、宮城で震度6弱の地震がありました。 仕事してたのですが、私の周り居た人達は、大変中なので地震には無関心 と言うか、確信がもてなかったのか、とても静かでした。 私も前回の仕事のダメージを引き摺ってたので、最初は自分のめまい?と 思ったぐらいです。 その後、事務所(出先会社)へ行ってみたら、TVが映らない??? 東京タワー崩壊!? なーんて思ったりもして。 単にVTRの移動で同軸ケーブルが外されてただけらしいです。f(^-^; 今日の新聞で被害状況が出てましたが、人的被害は報告されてない様でした。 でも、物理的な被害はあちらこちらであったようです。 お見舞い申し上げます。 それと、政府の対応も載ってました。 まずまずの対応ではないかと思いました。 阪神大震災の時は、メディアの方が早かったですからね。 地震を予防とか出来ないのですから、事後対応が大事。 まぁ、昼間の地震だったのもありますが、深夜や早朝でも、 同じ対応を出来る様にがんばってください。 国は国民の生命と財産を守る為に存在して、税金を徴収してるのですから、 海外の人達に関して遅れに遅れてますが、せめて国内だけでもやって欲しい ものです。 それに国内でできないなら、海外なんてなおさら出来ないでしょう。
2003/05/26 今月、2本目の納品中。 今回のは、意外と評判が良い様です。 強いて問題点と言えば、オフライン後のチェックが出来ず、 オンラインと平行しての作業となった事ぐらいで、本来ならCG作業は 終わってる方がいいのですが、まぁ、しょうがない感じです。 明日が最終オンラインのはずなのですが、今日出した素材に問題があった 部分だけの修正でしたので、明日は大丈夫でしょう。 今までの素材の動きを考えると、いい感じに動かせたので。(笑 ↓の決着が付きました。 うーん、もう仕事を請けるつもりがないので、最初の話した金額が確保できれば いいや、と思ってましたが、少し上乗せしてくれました。 まぁ、それでも、深夜アルバイト並みの金額ですけどね。 専門技術職でこの金額は、やっぱ、やばいっしょ。 モチベーション下がるの当たり前だわ、悪循環に陥ってるので脱出しないとね。 多分、今回はスケジュール管理してる人がプッシュしてくれたのと、 仕事の話を1本断ったのが効いたんじゃないかなと思ってます。 あぁ、休みを取りたいのですが、別のお仕事の問い合わせが。 まぁ、お仕事をいただけるだけでありがたや!? 悪循環からの脱出できればいいです。(苦笑 取り留めのないカキコになりますが。 ふと思います、好きな事が仕事になる。って難しいです。 好きがお金に変わると言う事は、無邪気に好きと言ってられないと思います。 考えがドツボにはまりそうなのですが、まぁ、気楽に考えると、 仕事は楽しみながら、また、責任持ってやらねば、充実感に繋がらないのかな。 そして、それに見合う収入があれば、万々歳です。 ある意味、フリーランスの場合、収入が評価です。 (会社員の場合、年に数回査定がはいりますけど) そうゆう意味では、深夜アルバイト並みの評価しかされてないんじゃ、 やってられないですね。 まぁ、社会的にそう評価されてるなら仕方ないですけど。 いやぁ、考えまとめて書いてないので、よくわからん。(自爆
2003/05/19 先ほど、作業時間をまとめてみました。 4/24〜5/17で、350時間オーバー・・・・ おーぃ・・・・ いくらもらえるやら・・・ 普通のアルバイト並みしかもらえないかもね。 まぁ、どうなる事やら。
2003/05/17 やっと終わった。 10日以上オーバーして、お金は・・・・どうなる事やら。 しかし、クライアントのOKが出たのに、追加作業っていったい・・・ それを受けるプロデューサーってどうなんでしょうね。 十分、お金的に厳しいって話は出来るんじゃないでしょうかね。 しないって事は、お金に余裕があるのか、無ければ何考えている事やら。 プロデューサーって職業はなんでしょう?
2003/05/05 あっと思ったら、5月です。 お仕事三昧ですが、レンダリングも待ち時間が長い長い・・・ そこで本をいくつか読んでます。 とりあえず、お金関連の本を2冊ほど。 この手の本って「金持ち父さん、貧乏父さん」と同じかな、と思ってました。 それに上の本、金持ちにお金払って一段とお金持ちにしてない?って 貧乏人のひがみみたいな感情も無きにしも非ず。(自爆 「借りたカネは忘れろ!」加治将一著 これは面白かったです。 不良債権問題で、なぜ大手企業ばかり政府は税金投入して助けるんだ! って思ってる人には、いいかも。 実は個人にも自己破産以外で救済方法があったと知りました。 不況の中、借金の為、人生をくらーく考えてる人にはお勧めです。 著者の人生観も読み取れて、タメになると思います。 また、アメリカで事業をしていた著者なので、日本特有の金融環境についても 比較してるので、日本って変なんだと思わせてくれます。 「気になるお金の疑問」データバンク21編 うーん、これはあんまり面白くなかったです。 でも、へぇ、と思うことも。 ドラマの再放映の時にも、出演者にギャラが発生するってのは、へぇです。 CGなんて、そんなのは無く、買取ですからねぇ。 あと、有名人になって大儲け!なんて甘い考えを持ってる若者にもいいかも。(笑 まぁ、雑学的に知識を仕入れるぐらいには良いかも知れません。