先日、東横線多摩川駅前で行われた、田園調布パブリック・ガーデン・フェアへ行ってきました。
多摩川のほとりにこんな広い、公園があるのは、知りませんでした。
開催期間は、4月27日〜5月6日までで、私が行ったのは、2日でした。
前日まで雨が降っていたのですが、この日は天気がよく暑いぐらいでした。
しかし、この公園、小山を持つほどの自然公園でとてもいい感じです。

なぜ、私がガーデニング?と言う感じを受けるかも知れませんが、趣味として興味が(嘘

ぢつは、妹の会社(義理の弟の会社)が出店してると聞いて見に行ったのです。
余談・・義理の弟と言いつつ、実は年上で、私から見てお兄さんって感じなんですけどね。f(^-^;
これが入り口です、この先にお店がいっぱい
ありましたが、F.M.A工房がないので、
途方にくれました。(笑

2日は一応平日のはずですが、結構、人が
来てました。

中の場内案内を見てようやく気づきました。
ここから、50mぐらい離れた所にサンプル
ガーデンが展示されてました。

いろんな会社や市民団体のガーデンがあり
ましたよ。
やっと発見しました。f(^-^;
そんな訳で、F.M.A工房のみの撮影となりました。
それも3枚しかありません。f(^-^;
今回、サムネイル方式で、小さな絵をクリックすると大きな絵で見れます。
看板を正面として、左側から見た写真です。
真正面から見た写真です。
右側から見た写真です。
印象として、落ち着いた庭だと思いましたし、植物の植層を見てるととても繊細な感じを受けました。

どうも、CMなんて仕事をしていると、インパクト勝負な考えてしまうからでしょうか。
出展的な話をすると地味な感じを受けました。

庭には素人の戯言なんですが、他のガーデンを見ていると、色とりどりの花をまとめてるとか、
庭の設計らしいもの(ガーデニングに付き物のモノが配置されたもの)が目に付いてしまいました。

ある意味、和な気分を洋風にアレンジした感じです。
ただ、実際に庭を作るとしたら、この感じは飽きが来ないものなのかも知れませんがね。





Den-En-Chofu
The Public Garden Fair 2002