使い込んだツーバーナーが錆びてるぞ!


きっかけ

CGカレー部でカレーを河原に作りに行ったのさ。
久しぶりにツーバーナーの登場!! あれ? 錆が進行してる・・・
カレー部活後、持ち帰り、錆び落としする事にしたのだ。

出来ればコールマンの塗料なら色があって比較的きれいに仕上がるだろうとは
思ったのだが、聞く所によると、コールマン印の塗料は高いらしい・・・
そんな訳で、近くのホームセンターへ行って似たような色を探して買ってきたのだが・・
作業は 2003/11/26


長年使ってるツーバーナー、買ったのは確か
SJ30の頃だったと思う。
ざっと、15年ぐらい前のもの。
使用後、比較的掃除はしてたので
錆びも酷くはなかったのだが・・・



さすが米国のメーカーだけあって、
大雑把な作り。f(^-^;
タンクを入れたまま持ち歩くだけで、
タンクと本体内側の塗料が剥げる仕組み。(笑
なので、普段はぼろきれをタンクに巻いてます。



中を見ると、足の部分の凹みが錆びてます。
ここって、油や水が溜まりやすいんですよね。



もう一方の凹み。



続いてタンクを見ると、継ぎ目が錆びてます。



特にここ!
ポンピング時に地面とかに擦れたり、
でこぼこしてるのもあって、
汚れが溜まりやすいんでしょう。



まずは、ワイヤーブラシで錆とその周りの
塗料を削り落としました。



掛け終った。



今回買った塗料。
右、基本、錆び止め。
左、赤色、色が合わない気がする・・・



まずは錆び止めを塗る。
この時点で、最悪、錆び止めだけでいいかな?
と思う。(苦笑



悪くないでしょう?



錆が出て無くても塗装が浮いてきた所も
ワイヤーブラシでゴシゴシ。



見た目より機能重視のつもりで、
厚めに錆び止めを塗りまくり。



赤を塗ってみた・・・・・・・・


全然、色が違うし、変な色・・・
ちゅー事で、錆び止め塗装のみに決定!!



タンクの裏側もこんなに傷が・・・
もちろん、ここも錆び止め塗装。



外側の色は!?
おぉ、やっぱり違う色・・・

でも、錆び止めよりは目立たない。
こっちは薄めに塗る事にしました。




まず、外せる所を外しまくり。

外すの大変かも知れませんが、
一応、中のバーナー部分も外せますが、
バーナーの下側はきれいだったので、
そのまま。



タンクと同じでワイヤーブラシでゴシゴシ。




こっちは念入りにゴシゴシ。



錆び止めを塗ってみた。
こりゃ、錆び止めは目立つなぁー。



外で持ち運び使うものなので、
こうゆう所が塗装はげ&錆びが・・・・




ちょこちょこと、塗装が剥げてる所を
塗りまくり。

うーん、いっそ全体を錆び止めで・・・・(苦笑



ほら、全然、色違うし。(笑

でも、薄暗がりで10mぐらい離れたら
わからないに違いない。
↑ なんだそりゃ
   ↑ いいのへなちょこDIYだから!!

錆びて使えなくなるよりいいじゃん!!