あくろばちっく・でりか〜ぁ

その3


大きな落し物。


ヒルクライム〜ゥ。って事で、果敢にチャレンジしてます。
しかし、この写真の先は「多分、登れん」って。f(^-^;
ジープ&ジムニークラスでも、ちょっと登るの難しいってぐらいの壁があるんです。(笑
デリカでどこまで出来るかチャレンジしてみました。
嫌な事に、この写真だとデリカのお尻あたりに段差があって勢いを殺してくれます。

何度となく、前進後退を繰り返すうちに、下回りからなにやら、金属を引き摺っている音が・・・
とりあえず、平らなところまでバックしていたら、観ている人から「平賀さん、タイヤ!タイヤ!」と言う声が・・・
「なに、タイヤが取れたのか??どのタイヤ???」って思っていたら、目の前に自分のタイヤが・・・

なんの事はない、スペアタイヤのブランケットを手前の段差でヒットしていたため、フックが外れたのでした。
それで、バックしていた時に金属を引き摺る音がしてたのです。f(^-^;
ついでに、タイヤも外れて、デリカの腹下を通り、目の前に登場したのでした。

そんなわけで、手足を力をかけて元ぐらいの位置に、ブランケットを戻してとりあえずスペアタイヤを収納しました。


このオチとして、最近発覚したのですが、いい加減に位置を戻した為、スペアタイヤとマフラーが接近していたため、スペアタイヤが熔けてしまいました。
直す時は、ちゃんと直しましょう。。f(^-^;