LilliCad

■LilliCadってなに?

 LilliCadは、フリーの2DのCADです。本来小さくて軽いCADみたいなものとして作成されました。正直言ってあまり機能はつけたくなかったのですが、いつのまにかDraw系のソフトのようにグラデェーションまでできるようになってしまいました(そして大きくなった)。

 

動作環境は

 

Download   

lcd148z.zip(new Ver.1.4.8z)550KB

windows7以降64ビット環境でも動くように修正。

lcd148y.EXE(Ver.1.4.8y)592KB

32ビットカラーのビットマップで回転、反転ができない問題の修正。
太さのある点線が短いとき表示が消える問題の修正。

lcd148x.EXE(Ver.1.4.8x)592KB

連続線(ポリライン)、ポリゴンで線の曲がりが鋭角だと表示にごみが出る問題の修正。

lcd148w.EXE(Ver.1.4.8w)592KB

部品にOLE図形があった場合異常終了する問題の修正。
線上複写、円上複写で、楕円と四角が正常に回転されない問題の修正。

lcd148v.EXE(Ver.1.4.8v)591KB

選択フィルタの仮実装。
ツールバーの配置が再起動時に狂う問題を少しだけ修正。
ウィンドウの最大化時に最近使ったファイルを開くと最大化が解除される問題の修正。
線上複写、円上複写で、円が正常に回転されない問題の修正。

lcd148u.EXE(Ver.1.4.8u)589KB

DIBの貼り付けでDIBの解像度が0の場合、画面の解像度を使うように変更。

 

インストール

 自己解凍形式になってますのでどこか適当なフォルダで実行してください。インストーラなどはありません。

展開されるLilliCad.exeが本体です。それをダブルクリックすれば起動します。あとはショートカットを作るなりご自由にしてください。