since
1998.8


ゆめすてーじ・てん

地域づくり・イベント企画グループ「夢ステージ・10」のホームページ。
夏目漱石の小説「草枕」の舞台、俳優笠智衆のふるさと、熊本県玉名市天水町(てんすいまち)。
熊本市街から二つの峠の茶屋を経てたどりつけば、今も残る”那古井の宿”「前田家別邸」。
有明海の展望と雲仙に沈む夕陽が大好評の「
草枕温泉てんすい」。
そんなふるさと玉名市天水町に小説「草枕」の歴史資料館施設「草枕交流館」がオープン。
「草枕」にちなむ学習・研修から、「草枕」の旅の案内、地域情報発信拠点となっています。





草枕温泉のライブカメラ

ライブ in てんすい
●有明海の展望Live映像が動画で見られます。

天水・草枕の里の観光・歴史文化は
「漱石・草枕の里」
http://www.kusamakura.jp



「玉名市」ホームページ
05年10月3日に誕生した新玉名市です。
(旧玉名市・岱明町・横島町・天水町)

夏目漱石・小説「草枕」の舞台
前田家別邸


 明治30年の大晦日。当時五高教授夏目金之助は同僚と二人で小天温泉前田家の別邸を訪れ、正月の数日を「温泉や水滑らかに去年の垢」とのんびり過ごし、明治39年、この体験を素に「草枕」を発表しています。
前田家別邸

▲別邸に残る「草枕」に描かれた浴場。ここで小説の第3章から始まる回廊を引廻され”奇異なつくり”の那古井の宿を体感。
草枕の旅(道)

熊本市街から2つの峠の茶屋〜石畳を経て那古井の宿こと前田家別邸へ。小説の1、2章を体験する「草枕の旅」
09〜10年の草枕の旅(ポスター)
<実施要領 JRウォーク版草枕の里版
前田家別邸や草枕の旅のガイダンス施設「草枕交流館」がオープンしました。
ここに紹介してある全てがご案内できます。
草枕の旅は、草枕交流館から始めましょう。

 ●MAIN CONTENTS
夏目漱石「草枕」の旅
・史跡と草枕の背景を彩った人々
・熊本時代の漱石、前田家の交流年譜
・オリジナル出版物&ビデオ草枕入門

草枕の旅マップ
地域づくり・イベント企画グループ

夢ステージ・10ten
俳優笠智衆メモリアル
・笠智衆祭(映画祭)
・笠智衆映画ライブラリー
草枕温泉てんすい

草枕の里の観光情報など
 ・草枕の里観光協議会施設
 ・草枕の里散策マップ
ニューズ&イベント(予定表)
漱石・草枕の里のイベント予定
みかんの里スタンプラリー 漱石・草枕の里観光施設・4/29〜5/9
地域の観光施設を廻り、スタンプを集めれば、抽選で押印数に応じた賞品が当たる。
みかんの花ミステリーウォーク<第1章>
 5/3〜5 草枕温泉草枕山荘集合出発(無料、当日自由参加)。
※みかんの花が咲く、迷路のようなみかん園の道を巡り歩く。。
 <アクセスマップ>   <タウンマップ>
 <草枕の道マップ>  <バス&フェリー時刻&料金表
 リンク集> 会員ページ、天水の農家、フレンドリィサイト、漱石・映画資料、玉名・熊本の情報サイト、etc
更新> 2001・1・1 リンク集を制作。「ステージクラフト」をリンク集に移動。

2005  「草枕」の舞台・前田家別邸のページ新規掲載、草枕の里観光協議会ページを更新
2006.1/20
草枕の旅にコースマップ(pdf)を掲載  4/30 草枕交流館開館を掲載
内容の誤りやお気づきのことがありましたらお知らせください。
 
制作夢ステージ・10事務局
e-mailjeep@pluto.dti.ne.jp
資料請求先草枕交流館
e-mailjeep@kusamakura.jp
TEL 0968-82-4511 , FAX 82-4512
お断り! 各ページ中に表記が残っている天水町は、
玉名市天水町」と読み替えてください。